iOS,Android用のカードバトルゲーム、デッドマンズ・クルス攻略wikiです。

アリーナ
Boneyard


アリーナとは


プレイヤー同士がデッドマン10体を使って
デッキを組み、それを戦わせて得たポイントを
競い合う場。

成績によって様々な報酬が手に入る。

上位に入ると通常デッドマンの限定版である
極型」・「究極型」が入手出来る。


・アリーナ参加について

アリーナに参加するには、
「アリーナ参加証」を使用する。

1回の入場につき、1枚消費される。
1回の入場につき、順位が近い5人が表示され、
その中から重複しない3人を選択し、バトルする。
その勝敗に応じてポイントを受け取る事ができる。

アリーナは1回入場すると、
3試合終わるまでチケットの効果は切れない。
つまり、アリーナを出てデッキを編成し直して
戻ってきて、戦うことができる。
また、3試合終えるまで何度アリーナを出て
時間がたっても戦う相手は同じのため、
時間が経ってから戦うと
相手の順位が変動していることもある。


・「アリーナ参加証」

「アリーナ参加証」は
デッドマンズコイン」で購入することができる。
( 2015年01月30日 アップデート〜 )

1枚:50コイン
5枚:250コイン
1日 10枚まで購入できる。

※ 最大5枚まで所持することができる。
それ以上は「プレゼントボックス」に
あるものを除けば受け取る事が出来ない。

Topに戻る

アリーナのルール


アリーナには毎回、
等級毎にルールが定められています。
ルールに反していると入場出来ません。


・プレイヤーレベル

「初心者アリーナ」にのみ定められている条件。
その週の最初に入場する時に規定のレベルを
越えていると参加出来ない。

ただし、これはその週の最初の入場の時にだけ
審査されるものなので、アリーナに参加した後に
レベルが条件を越えてもその週は参加出来る。


・同一デッドマンの使用可能・禁止

デッキ内に同一の名前のデッドマンを
2体以上配置する事の可否を定めている。
同一デッドマン使用禁止であっても
「究極系不可」等のルールが無い場合、
通常のデッドマンと究極系のデッドマンは
別物扱いなので併用可能。(※1)

※1:「リンカーン」と「リンカーン・究極型」は
同一不可でも組む事が出来る。


・レア度?枚以内・禁止

デッキ内の該当のレア度のデッドマンの
枚数を規定しているもの。
不可の場合は該当のレア度のデッドマンを
デッキに入れる事が出来ない。

・制限されるレア度
UR:「☆5」デッドマンの枚数
極型:「極型」デッドマンの枚数
究極型:「究極型」デッドマンの枚数
究極系:「極型」「究極型」デッドマンの枚数


・無条件

年越しアリーナの上級者アリーナで
初めて適用されたルール。
制限が無い。


・◯◯デッドマンのみ

バレンタインのアリーナで
初めて適用されたルール。
その時は「女性限定」だったが、
女性シルエット」のデッドマンという
訳ではなかった。

語源であったり、カードの見た目だったりで
該当するか否かを判断する必要があるので
兎にも角にも試行錯誤が必要。

Topに戻る

ポイント


それぞれの相手にはボーナスポイントが
5〜100まで設定されており、その相手を倒すと
その分のポイントを追加で得られる。

ただし、ボーナスポイントの大きさと相手の強さは
必ずとも比例しないので注意が必要。

対戦の際、見えるのは相手の平均攻撃力のみ。
平均攻撃力が低くても属性攻撃型で
デッキを組んでることもあるので注意。

3回の戦いが終了すると勝利数により
以下のポイントと商品が入手できる。

3勝:30Pt + ふつうの食事 or 500ボルト
2勝:10Pt + ふつうの食事 or 300ボルト
1勝:2Pt
0勝:1Pt

この基本獲得ポイントに
以下のボーナスポイントが加算される。
上手くボーナスポイントを加算して
アリーナ上位を目指そう。


・チェインボーナス

1回、アリーナに入って試合を終えると
「チェイン」が発生し、以後2時間は
アリーナで獲得するポイントが1.2倍となる。
アリーナは1回入場すると、3試合終わるまで
チケットの効果は切れない。
つまり、アリーナを出てデッキを編成しなおして
戻ってくることが可能。
また、3試合終えるまで何度アリーナを出て
時間がたっても戦う相手は同じのため、
時間が経ってから戦うと相手の順位が
変動していることもある。

以下の全てのボーナスも反映されるので、
上手くチェインボーナスを利用する事。

※ ガーディアン・クルスで行われている
「1戦残してコロシアムを出ることで
チェイン永続」の小技は使えなくなっています。


・完全勝利ボーナス

アリーナでデッキ先頭のデッドマンが
倒されずに勝利できた場合、完全勝利ボーナスが
ポイント加算される。

完全勝利1回につき、10ポイント。


・通算勝利ボーナス

自身がこれまでアリーナに参加して勝利した
勝利数の合計が50毎になった時に加算される。

50勝毎に100ポイント。


・連勝ボーナス

アリーナでは10連勝ごとに
大きくポイントを入手できる。

ただし、60連勝したあとは
連勝記録がリセットされ、再び1勝からになる。

連勝するのがポイントを稼ぐためには必須。
やたらにチケットを使うよりも、
勝てなさそうな時は強くなってから
また挑んだほうがお得になる。

チェインボーナスがこれに加算されるため、
絶対連勝ボーナスはチェイン時に取得するべし。
連勝数
ボーナス
5連勝
10ポイント
10連勝
30ポイント
20連勝
50ポイント
30連勝
100ポイント
40連勝
150ポイント
50連勝
200ポイント
60連勝
300ポイント

Topに戻る

アリーナ報酬


アリーナの報酬は、
毎週水曜日の中間報酬とアリーナ終了時の
最終報酬の2回受け取れる。
また、アリーナ終了時の順位が
毎週定められているキリ番だった場合、
極型デッドマン」が報酬と別途配布される。


・中間報酬
食事アイテム」1種
ゴールドチック」又は「シルバーチック


・最終報酬
究極型デッドマン」( 上級S以上 )
極型デッドマン」( 各級上位 )
食事アイテム」2種
ゴールドチック」又は「シルバーチック

Topに戻る

アリーナの注意事項


・出場するアリーナの等級

出場するアリーナの等級は、
その週の最初に入場した等級のアリーナから
変えられない。

自身のデッキの出来や報酬をよく確認して
出場しよう。


・出場できるデッドマン

その週に一度でもアリーナに出場させた
デッドマンをプレゼント・トレードすると
該当のデッドマンはその週のアリーナには
出られなくなるのでご注意ください。

アリーナデッキに入れて入場しただけで
出場不可となる可能性があるので注意。

Topに戻る

オフィシャルプレイヤー


2015年01月30日、「第50回アリーナ」の途中から
登場した公式のプレイヤー。
出現時は、5人の対戦相手の中で1番上に
登場する。

基本的にデッキは固定である。
その為、対策が打ち易い。
( 一部複数パターンあり。)

オフィシャルプレイヤーには、
その週のアリーナ出場条件が適用されていない。
その為、自分のデッキは同一不可でも
オフィシャルプレイヤーは同一デッドマンを
使用しているという事がある。

オフィシャルプレイヤーに勝利すると
「アリーナメダル」を入手出来る。
( 一部例外有り )
「アリーナメダル」は「メダル交換所」で
使用出来る。


オフィシャルプレイヤーの詳細についてはこちら

Topに戻る

メダル交換所


2015年01月30日に導入された。
オフィシャルプレイヤー」に勝利する事で
得られる「アリーナメダル」と景品を
交換することができる。

ただし、交換可能な回数も決まっているので
交換したデッドマンの扱いには注意しましょう。


メダル交換所の詳細についてはこちら

Topに戻る

キャラクターアイコン


プレイヤーのアイコンは、
アリーナ画面の「アイコン変更」から変更出来る。

キャラクターアイコンの一覧はこちら

Topに戻る

アリーナ一覧


これまでに開催されたアリーナの一覧。

アリーナ一覧はこちら

Topに戻る

このページへのコメント

OKです

0
Posted by  2014年06月01日(日) 15:41:06 返信

同一デッドマン不可の場合でも、究極系の同一は混在OKなのでしょうか?(例)サタン・クールとサタン・極

0
Posted by ぼんちゃんパパ 2014年05月28日(水) 10:42:31 返信

有難うございます、安心しました、大変参考になりました。

0
Posted by 世界 2014年03月14日(金) 09:09:23 返信

その週に一度でもアリーナに参加したものはトレードすると翌週までアリーナに参加できません

0
Posted by  2014年03月14日(金) 09:04:34 返信

良くトレード板でアリーナ不可と目にするのですが、どうゆう事なんでしょうか??HELPにも記載ないし、アリーナごとの制限とは違うみたいなので…初心者ですみませんが、ご教授お願いします。

0
Posted by 世界 2014年03月14日(金) 05:07:12 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます

閉じる