iOS,Android用のカードバトルゲーム、デッドマンズ・クルス攻略wikiです。

概要


タイプは、各掲示板では「性格」とも呼ばれている。
該当のデッドマンの長所を伸ばせるタイプのものを「良性格」、
該当のデッドマンの長所を殺していまうタイプのものを「悪性格」、
どちらでもないものを「普通性格」と呼ぶ。

タイプには通常のデッドマンであれば、「クール」「バイタル」
「クレバー」「フォース」「ソリッド」「クイック」「スマート」
「エース」の8種類がある。

究極系デッドマンは、基本的には「クール」のみである。
また、報酬デッドマンやクエスト内で入手出来るデッドマンも
「クール」のみである。

各デッドマンは、同じデッドマンであってもタイプ (性格) によって
能力 (ステータス) に補正がかかる。
「クール」には、一切補正がかからない。
(なので、ステータスの増減の合計という点では「クール」が一番低くなる。)
「エース」のみが全能力が強化される為、最も強くなる。
その他のタイプでは、いずれか一つが強化 (110%)、
また、それと対象の一つが弱体化 (95%) される。
上記した「良性格」「悪性格」は、各デッドマンのステータスやアビリティ次第で
変わってくる。


◯ガーディアン・クルスとの違い
ガーディアン・クルスとは異なり、弱体化される能力は5%減に抑えられている他、
増減の組み合わせについても調整が行われている。

タイプ別のステータス表


タイプ
HP
MP
攻撃力
防御力
素早さ
賢さ
クール
100%
100%
100%
100%
100%
100%
バイタル
110%
100%
100%
100%
95%
100%
クレバー
100%
110%
95%
100%
100%
100%
フォース
100%
100%
110%
100%
100%
95%
ソリッド
100%
95%
100%
110%
100%
100%
クイック
95%
100%
100%
100%
110%
100%
スマート
100%
100%
100%
95%
100%
110%
エース
110%
110%
110%
110%
110%
110%

各タイプの考察


クール
詳細
 
全ての能力に補正がかからないため、良くも悪くも普通。
ただし、増加の幅が10%なのに対して減少の幅が5%のため、
合計値では他タイプに劣ってしまう。

究極系のデッドマンやクエスト内等で入手出来るデッドマンは、
「クール」固定である。
 
バイタル
詳細
 
HPが上がり (110%)、 素早さが下がる (95%)。

手数が減るのはかなり痛いが、元が耐久型の場合は、
HPが上がることで耐えられる幅が広がるなら一概に悪くはない。

元の耐久が低いものにとっては、メリットがほぼない。
 
クレバー
詳細
 
MPが上がり (110%)、攻撃力が下がる (95%)。

物理型の場合、攻撃力が下がるので基本的には悪性格となる。

属性型の場合、デメリットはなく、MP分クールの上位互換となる。

デッドシンクロ (自爆)」・「ブレイン・デス (MP自爆)」を覚えるデッドマンは、
残りMPが効果に影響するので、アビリティの火力が上がるこの性格が良性格と判断されることが多い。

この性格でないと技+4を2回撃てないデッドマンもいるので、
場合によっては良く見られる事もある。

ステータスを食事で強化する際、全ステータスを強化出来る分最大まで強化する、
所謂「フルステカン」としてしまわない為に、MPの強化分を抑えて調整する事がある。
その時に、使用する食事量を減らす、という使い方をする方もいる。
 
フォース
詳細
 
攻撃力が上がり (110%)、賢さが下がる (95%)。

物理型の場合、火力が上がるので基本的には良性格となる。
ただし、属性技に対する耐久が落ちるので、注意は必要。

属性型だと火力が落ちる、属性耐久が落ちる、攻撃力上がっても良いことない、
と三拍子揃ってしまう。
 
ソリッド
詳細
 
防御力が上がり (110%)、MPが下がる (95%)。

MPが下がる事で技4を2回撃てなくなってしまう場合は、最悪である。

逆に、MPが下がっても技4を2回撃てるのであれば、
クールよりも防御力が純粋に高くなるだけの上位互換となる。

デッドシンクロ (自爆)」・「ブレイン・デス (MP自爆)」を覚えるデッドマンは、
残りMPが効果に影響するので、アビリティの火力が下がるこの性格が悪性格と判断される事が多い。
 
クイック
詳細
 
素早さが上がり (110%)、HPが下がる (95%)。

素早さが重要視されている現状では、良性格と判断されることが多い。
手数が増えるのは単純にかなり優位となる。

一方でHPの減少により、かなり耐え辛くなってしまう。

ガークルのヘイストほど使いやすくはない。
 
スマート
詳細
 
賢さが上がり (110%)、防御力が下がる (95%)。

物理型の場合、物理耐久が落ちるものの、属性耐久が上がる。
増加幅と減少幅では増加幅の方が多い為、クールの上位互換と判断される事も多い。

属性型の場合、火力と属性耐久の2つが上昇するので基本的には良性格とされる。
デメリットは、物理耐久が落ちる点のみである。
 
エース
詳細
 
全能力が上がる為、問答無用で最強のタイプ。

他性格はいずれも等確率で出るが、エースのみ出現率が低く設定されている。

各掲示板での取引でも、良性格よりも更に高額となる。

アリーナ・クエストでのデッドマンバトル時、
自分側は青く、相手側は赤く光っているのがエースである。

クエストの敵では、究極系でもエースが出現している。
 

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます

閉じる