「アイドルマスターシンデレラガールズ」に登場する 結城晴 の情報まとめWiki



プロフィール

アイドル名結城晴
ふりがなゆうきはる
年齢12歳(小学6年生)
身長140cm体重37kg
B-W-H74-55-78
誕生日7月17日星座かに座
血液型A型利き手
出身地愛媛趣味サッカー
CV小市眞琴(こいち まこと)
アイドルトーク対象姫川友紀、的場梨沙
小ネタ

クリックで展開


データ

愛称
  • 晴ちゃん
    • シンデレラガールズに登場する多くのアイドル、スタッフが結城晴を呼ぶ時に使用する。
  • はるちん(晴ちん)
    • 自称。台本に書かれていたため、結城晴は仕方なく読んだ。
    • 「はるちん」がゲーム上の正しい表記だが、プロデューサー(3次元)によっては「晴ちん」と表記する場合がある。
    • 更新する晴ちん


イメージカラー
公式のケミカルライト(サイリウム)は水色(アクアブルー)に近いカラーである(SS3A、6thLive)。


SSR[プレイ・ウィズ・ミー]結城晴の絵柄では水色(アクアブルー)のケミカルライトが振られている。



性格
  • 男勝りな「オレっ娘」。
    • 男ばかりの家族の中で育ったせい、とは本人の弁。
    • 非常にアクティブ。
  • イケメン」であるが、同時にかわいい(かわいい)
  • 粗にして野だが卑ではないを地で行くタイプ。
    • 「ガサツ」な面
      • 見た目(ビジュアル)を含め細かいことに気を回さず、言動や動作が少々荒っぽい。
      • 年上のアイドルもしょっちゅう呼び捨てにしているが、決して悪気があるわけではない。
    • 年齢不相応に達観した面
      • U149においても赤城みりあの心情を瞬時に察して遊園地の仕事に推薦し(8話)、悩みを打ち明けた佐々木千枝をそれとなく褒めたり(18話)と、12歳とは思えないような周囲への気配り・フォローが光る。
      • 神聖な場所(神社、ウルル)では大好きなサッカーも慎むなど、キチンと礼儀をわきまえる一面も。
      • 失敗をきちんと受け入れ、それを乗り越えられる性格の持ち主。
口癖
  • 前述の通り基本は「オレっ娘」口調、一人称は「オレ」
    • この一人称を使うのは、シンデレラガールズ190名で結城晴のみ。
  • 口癖は「ヘヘッ!」。
    • 「ヘヘヘ」、「ヘヘ」などバリエーションがある。
  • 思い悩んだり、慣れない環境に置かれたときは「…」を多用する。(例:大和撫子アイチャレブライダルのお仕事

能力(ボーカル、ダンス、ヴィジュアル)
  • 持ち前の運動神経を活かしたダンスが得意
    • U149でもそのセンスを買われ、的場梨沙と共に急遽回ってきたバックダンサーの仕事を受けることになる(12話)
    • 特筆すべきはぷちデレラ。最大Da値4375は全アイドル中トップタイの強烈な数字を誇る
  • 反面ボーカルは苦手の模様。
    • スターライトステージやぷちデレラの台詞から歌は苦手であることがわかる
    • U149では音程の加減で苦戦する描写も(17話)
    • 他方、ぷちデレラでは本人のレベルが上がると「歌は友達」と発言。[ニフティーダイナモ]結城晴では「クールなサウンドだけど、アツくなるぜ!」と音楽に興味を持ち始めている



趣味
  • プロフィールにあるとおり「サッカー」。
    • 好きになった理由は兄の影響
    • ポジションは明示されていないが、発言やカード名からFWではないか?と推測されている。
    • 同世代の男子よりも実力は上。女子サッカーの日本代表になることが夢。
    • アイドル活動をサッカーに例えることが多い。

嗜好
  • 好きな食べ物はハンバーガーガム
    • ハンバーガーはオーストラリアロケやスターライトステージのお昼の台詞でも登場する。
    • ガムは初期Rからおなじみのトレードマーク。ついにはガムのCMに起用されている
    • 他にはケーキ、栗饅頭と和洋問わず甘いものも好き。チョコミントのフレーバーもイケる口。スパゲティやカレーなどのカジュアルな食事を好む。逆にパーティーの豪勢な料理などは好みではないようだ。
  • 好きな飲み物はコーラ
  • カッコイイもの
    • ファッションも含め、カッコイイものが好き。
    • 動物ではタスマニアデビル。
    • 二宮飛鳥の所謂「中二病」的な言い回しも、「よくわかんねぇけど」と前置きつつ「謎のカッコよさがある」と評している。
  • バイク

苦手なもの

アイドルに対するスタンス
  • 父親が勝手にアイドルオーディションに応募したという経緯故か、初めはアイドルに対して興味が無い。
    • プロデューサーに対しても「面白い奴」という程度の認識。
    • 仕方なくやらされている部分もあったが、アイドルにもカッコイイものがあることを知り、次第に興味を持つようになる。(デレマス)
  • プロデューサーからのカッコイイ(時に可愛い)仕事をこなすごとにアイドルとしての興味、責任を持つようになる。
    • 同時にプロデューサーのことも相棒・監督として敬意を払うようになる。
  • 元来の責任感の強さから、アウェイの仕事でもしっかりやり抜く強さを持つ。

得手
  • 運動全般
    • サッカーが一番だが、ダンス、(フリー)ランニング、スケートボードと多岐にわたる。
    • スターライトステージの[明日へのフラッグ]結城晴によると野球もバスケもフツーにできるとのこと。
  • 意外にも料理はできるようでハンバーガーチョコレートを手作りし、プロデューサーにプレゼントしている。

不得手
  • 学校の勉強
    • 特に分数が苦手な模様。
    • 夏休みの宿題を仲間に手伝ってもらいギリギリ終わらせていたことが、デレぽから判明した。宿題あるけど後回し、ポイッと♪
    • 他方、U149ではサッカーの試合を見るため先に宿題を終わらせようとする(2話)真面目な一面も。アイドルチャレンジでは茶道について本を借りて調べるなど学習意欲は高い。
  • トランプ(大貧民)
    • デレステのイベント「銀のイルカと熱い風」にて新田美波と最後までトランプ勝負で残ることが多いことがわかった。その新田美波曰く「トランプが弱い」(シンデレラガールズ劇場ワイド)とのこと。結城晴がトランプ(大貧民)が苦手である可能性がある。
    • U149の第22話では、ババ抜きにおいて的場梨沙の「引っ掛け」に掛かっている場面も。

家族構成
  • 父親と母親、複数の兄がおり、仲は良好。
    • 「兄弟」及び「兄」についての発言はあるが、弟について明確な発言はまだ無い
  • 結城晴は父親を「オヤジ(or親父)」、母親を「オフクロ」、兄を「アニキ(or兄貴)」と呼ぶ。カタカナか漢字かは統一されてない。
  • 父親が「勝手に応募」という行動に出たのも、元はといえば晴のガサツな性格を案じたため。
  • 前述の通り、趣味のサッカーは兄の影響。
  • また、兄のお下がりをよく着ている。象徴的な初期Rのパーカーも実はお下がり。
  • 「毎日、母親が晴の服を洗っている」ことから、母親と一緒に住んでいる可能性が高い

学年
  • アイドルチャレンジ目指せ大和撫子の台詞から、小学6年生であることが判明した。
    • 「オレだってもう小6だぜ?オトナの魅力も、少しくらいはなー♪」
  • 同じ12歳アイドルの学年は以下の通り。
    • 中学1年生:城ヶ崎莉嘉(CINDERELLA MASTERのドラマパートより)
    • 小学生:櫻井桃華(CINDERELLA MASTERのドラマパートより「初等部に通っている」)、橘ありす(R [ジューンブライド]の台詞より「小学生の私がウェディングの特集なんていったい何を考えているんですか?」)
      • 小学6年生:的場梨沙(SR[アンビシャスティーン]的場梨沙の台詞より『リサは初等部のキラキラ六年生☆』、CINDERELLA PARTY! from アイドルマスターシンデレラガールズ #.269 の未央のステッププロフィール(りさりさ特集)で「今は小6」)
    • 不明:古賀小春(R+ [制服&ランドセル]から小学生である可能性がある)

トリビア

  • 血液型はA型だが、U149第2巻のプロフィールにはO型と記載されていた
  • 2016年09月03日のデレステ1周年アップデートにより、バストサイズが小さくなった
    • アップデートにより身体のモデルが3種から5種に変更され、再編成された様子

参考画像

  • 2017年07月25日放送「サイコミTV#1」の生アテレコでは当時CVが決まっていなかった結城晴役を佐藤亜美菜さんが担当した

「サイコミTV#1」生アテレコでの配役

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

メンバーのみ編集できます