君の目的はボクを殺すこと3攻略まとめwiki

降臨ダンジョンの情報を記載しているページです


降臨ダンジョンとは
第600の魔神を殺害したプレイヤーが参加できる、ランキング形式の競技大会。
全参加者が毎回決められた制限に従って手持ちのアーティファクトや下僕を配置し、次々と現れる敵下僕を倒していく。

そして、基本的に以下のルールが存在する。
  • 開催期間は3日間(計72時間)。予告された日にちの0:00からイベントが開始する。
  • 1体倒すごとに1階進んでいくが、上の階に行くほど敵下僕のHPが多くなって倒しにくくなる。
  • 開催日が終わった時点で最も階数の多い者から高い順位がつき、順位の高い者からより多くの報酬を手に入れることができる。
  • 同階の場合は先に到達したものが上位になる。
  • 主な報酬は魔神メダル、イベントの書、魔神の魂、神玉、勲章。勲章を10個集めると降臨ダンジョンの項目にある、チャンピオンガチャが引ける権利がもらえる。
  • 挑戦可能回数には3回の上限があり、5時間に1回回復する。
  • 挑戦回数はルビーで回復させることもできる。最初は10ルビーだが、使用の度に必要数は倍になる。
  • 降臨ごとに毎回タイトルと、それに対応する制限が決められており、例えばエジプト神降臨ならエジプト神派閥の下僕のみ使用でき、他の派閥は特殊能力含め無効にされる。
  • 大会のタイトルとは別に、主に直近で追加された下僕のうち特定の下僕(他の下僕や特定の属性の場合もある)の攻撃力アップが行われることもある。
  • 下僕の制限に関わらず、どの降臨ダンジョンでもアーティファクトはデッキに入っていれば全て使用できる。

また、降臨ダンジョンには以下の機能が存在する。デッキ編成に活用しよう。


大会のタイトルと、制限事項は以下に書いていきます。

大会の種類

一覧(各項目については後述)


開催周期は大体決まっているようだが、確実な法則はないようで正確な予想は出来ないだろう。
唐突に新降臨が追加されることもある。
ある程度の降臨のスケジュールは左上のカレンダーのボタンで確認可能のため、ゆっくり対策を立てていこう。
  • 一度だけ、オールスター降臨と、ヒエラルキー底辺の逆襲降臨の2つが同時開催された。
プレーヤーは片方だけでも、両方掛け持ちでも、挑戦回数(いつもの2倍にはならない)がある限り挑戦できる。
あまりにも不評だったために、2023年現在開催の兆しは見られない。

2023年時点では、基本的に月毎に4回ずつ開催され、このような開催傾向がみられる。
また、GWや夏休み期間は開催される降臨が増える。
    1. ???
    2. 派閥系降臨
    3. ???
    4. 派閥系降臨(ダブルデッキ)

訓練所について

2020年1月のアップデートで追加された、大きなコンテンツ。
次回の降臨ダンジョンと同じ条件で、下僕、AFデッキのテストが出来ます。テストを開始するフロアの指定もでき、そのデッキで何階進めるのかが一目瞭然となります。試行錯誤することで、常に最善のデッキを構築できるようになります。
使用回数に制限はないですが、もちろん報酬もランキングもありません。

2022年3月のアップデート以降は、25階刻み且つ、トップランカーでも殆ど成し得ない851階までの練習が可能となった。

なお、ここでのタマちゃんや敵を倒した数はデイリーミッションには反映されるので、デイリーミッションついでに挑戦してみるのもアリだろう。

特殊ルール

一部の降臨ダンジョンには特殊ルールが存在する。
ルールは良く読んでおこう。

特殊ルール:クリタマブースト

2022年7月以降に実装された特殊ルール。
この記載のある降臨ダンジョンでは、クリティカルタマちゃんのダメージが通常時の2倍になる。
降臨HP減少系を積極的に登用してみたり、クリティカルタマちゃんを意識したデッキに変えてみるのもアリだろう。

特殊ルール:タイムシフト

2022年7月以降に実装された特殊ルール。
降臨のルールの中にタイムシフトのルールが加わる。
この記載のある降臨ダンジョンでは、前半と後半とでルールが異なる仕様となっている。
注意してデッキを組もう。
自身に有利なルールのうちにルビーを使って順位を上げるのもアリだろう。

特殊ルール:ダブルデッキ

2022年11月以降に実装された特殊ルール。2023年以降は月末の派閥降臨が必ずこのルールになるように改定。
最大12体の下僕の編成が必要になる為、インフレによって使われなくなった下僕の再活用の機会といった側面を持つ。

このルールは最終日にのみ適用され、適用されている間は全下僕の攻撃スピードが+50%される。
攻撃スピードが劇的に変わり、そして実質的に秒間攻撃力が1.5倍になるに等しい効果であり、これにより他の降臨とは全く異なる性質を持つこととなる。

1回の挑戦で2つのデッキを使用するルールであり、それぞれ30秒の制限時間配分が存在する。
ただし降臨ダンジョンの制限時間を伸ばす特殊能力は効果が半減するのでその点は注意。
訓練場でしっかり試運転しておこう。

なおこのルールだが、初期はその降臨の全期間にこのルールが適用されていたが、所持状況による格差が広がるばかりか全力のデッキを常に使用できない(=階数が伸びない)問題が発生。
また、2023年8月まではルール適用中は全下僕の秒間攻撃力が+100%される仕様だったが、その程度では様々な差をカバーしきれない者もいたと思われる。
それが原因かは定かでは無いが、現在のルールに改定された。

特殊ルール:属性回遊

2022年12月以降実装。
特殊ルールという括りではあるものの、実質今までのタイムシフトの仕様に近い。

特殊ルール:覚醒ブースト

2023年12月以降に実装された特殊ルール。
この記載のある降臨ダンジョンでは、覚醒での%の上昇値が5倍となる。
覚醒降臨の仕様に近いが、こちらは特に覚醒がされてない下僕にも参加権はある。

降臨ダンジョンの共通の対策

降臨ダンジョンには、大まかな対策がある。ランカーもこの傾向の戦い方をする方が多いように見られる。

(この攻略法はまだ攻略法として成り立ってません、よろしければ修正加筆をお願いします。)

(初心者〜中級者向け)上位を目指す人へ

降臨ダンジョンで良い報酬を受け取りたいのであれば、5000位以内を目標にしよう。
5000位以内になれば、報酬となるメダルと勲章の貰える量が増えます。

主な条件は、
  • 対象となる下僕を4体以上集める(出来れば超パワー以外が望ましい)
  • 必ず、開始時の3回と自然回復の14回の計17回の挑戦をする
  • 派閥・タイプ強化の対象となる下僕がいる場合は必ず使う
  • 星3以上の下僕が不足している場合は星2以下の下僕のLvも上げておく
  • デッキの下僕の配置をよく考える(よくありすぎる質問参照)
  • 上記にも重なるが、イシスなど特定の下僕は攻撃モーションが大きいため、攻撃までの時間が長いものがある。使用する場合は効率が悪いことを考慮しよう
  • お守りクリティカルタマちゃんダメージで序盤を有利に進める
  • アーティファクト「タピオカドリンク」を所持している場合は必ず組み込む

だろう。
もちろん始めたばかりだと下僕の派閥などに偏りがあるので、目指せるところで5000位以内を目指した方が良い。

デッキを参考にすべきランカーさま(2020/03アンケート)

ランカーさんにお聞きした攻略法(ご参考に)

ご協力ありがとうございます。

ジゴさんの場合

せ〜たん♪さんの場合

さろこ(タピオカ)さんの場合

ボボブラジルさんの場合

シワクチャさんの場合

H.BLACKさん(2020/2エジプト降臨)の場合

ヒデールさんの場合

わきおさんの場合


…上記ランカーには及ばないですが、wiki管理人の戦い方も載せておきます。

よーきさん作成の降臨ダンジョン攻略動画


降臨ダンジョンでの問題点など

  • iOSに比べると、Androidは(特に1回目の挑戦の際)処理が重い傾向にあり、階層を進め辛いとされている。
  • 月額会員、超月額会員を購入している人に限るが、ゲームを立ち上げたままが日が変わって、ログインボーナスを受け取らずに降臨ダンジョンに挑戦すると月額会員ボーナスを受け取る画面が降臨ダンジョン開始時に表示される。ただし降臨ダンジョン挑戦時にその画面が表示されても焦らず受け取ればロスすることなく降臨ダンジョンを進められるので落ち着いて対処しよう。
  • ノーマル下僕などを複数体並べて配置していると、最初は一定の間隔をあけて攻撃しているが、時間が経つにつれて下僕の攻撃が同時に行われるようになることがある。こうなると、敵を倒すまでの時間が通常より長くかかってしまう。現時点でこの現象を回避する決め手はない。また、運営さんからこの件についてのアナウンスはない。端末の動作が重くなると発生しやすいので、効果音をオフにするか、他のアプリを閉じるなどしてできるだけ対策をしておくのが良い。
  • ランキングにプレイした時間が表示されているが、それが降臨ダンジョン開始前になっていたり、終了後になっていたりする人がいる。原因は色々考えられるが不明である。過去に運営が改善しアップデートされているが、未だに起こる現象である。なお、この件で順位が変わっても、報酬は最終順位に関わらず、終了時である0時のものである。
  • 未だに、チートを使用して不正な操作や、データーで降臨ダンジョンをプレイしてる者を見つけるが、それらしい者を含め発見したら状況を、ふんどしパレード運営に報告して処分を仰ごう。
  • 同じく、降臨ダンジョンでは毎回多くのデーター変更が行われるため、不具合が発生しやすい、気がついたらふんどしパレード運営に報告して、改善をお願いしよう。
  • 2021年以降はツクヨミジークフリート等の真派閥ガチャで排出される限定下僕や、迎撃神メジェド怪盗ニャルラトホテプ等の突出して強力な限定下僕を筆頭としたインフレが止まらず、彼らが使用できる降臨はボーダーが高くなるなど、特にレベルが高くなる傾向が強い。そのため、上位に入るには彼らを引いて且つルビーを大量に使って挑戦回数を増やす必要があり、上位を目指す者の負担となっている。
  • 新登場下僕には登場月とその2ヶ月半後の派閥降臨で+500%のバフが付くが、2020年以降は新登場下僕入手のハードル自体が高めに設定され有効に作用しているとは言い難い。そのバフ自体も素の「全下僕補正」が高くないと上手く機能するとは言い難く、そちらも問題である。

降臨の詳細

ギリシャ神降臨

独立神降臨

旧支配者降臨

エジプト神降臨

オールスター降臨

タイムシフト降臨

ヒエラルキー底辺の逆襲

中間管理職の悩み

スピードスター降臨

ノーマルスター降臨

パワフルスター降臨

イケメン降臨

女神降臨

にゃんこ降臨

無属性降臨

二派閥降臨

二攻撃型降臨

二属性降臨

覚醒降臨

リミテッドスター降臨

かつて存在した降臨

パワースター降臨

シャッフル降臨

アーティファクト降臨

オールスター降臨&ヒエラルキー底辺の逆襲(同時開催)

メダルは何に使えば良いの?

その方の主要デッキや、ポリシーによるところが大きい。
ただ、降臨ダンジョンの弱体化のお守りは降臨ダンジョンだけだが、他のお守りは全ての場面で効果があるので上げて損はない。
  • 降臨ダンジョンを重視
降臨ダンジョン弱体化のお守りはメダルが多く必要だが、他より低いレベル20までなので、重点的に上げきると言う手もあるが、1000位以内に入るようなプレイヤーでないと得られる恩恵は少ないかもしれない。レベル5かレベル10辺りで止めておくのも手。
  • 下僕重視
自分のデッキに最も多い下僕のタイプのお守りを買いまくろう。
満遍なく上げるより重点的に上げると良いかもしれない。

ただし、降臨ではノーマルタイプが有利になりがちなので降臨で上位を目指すならノーマルタイプのお守りを上げると無難。
  • 特に重視無し
上記2つに決めかねていたら、とりあえずノーマルタイプのお守りを買っておけば無難だろう。
そのうちデッキの方向性が固まってきたら他のお守りに切り替えていくと良いだろう。
  • 時のかけらが欲しい
時のかけらのお守り一択であるが、プレイ歴が長ければ長いほど時空再起動で得られる時のかけらよりもメタル魔神から得られる時のかけらを重視するようになるので、実際はこれを上げる必要はない。

チャンピオンガチャ

このガチャは、降臨ダンジョンに常設されている。
降臨ダンジョン、手配書イベント等で貰える勲章を10個集めると引くことが出来るガチャであるが、このガチャは普通のガチャではない。

詳しくはガチャ参照。

お守りのレベルアップに必要なメダル数

現在のレベルの横に書いてある数値を書いていく形式となります。
また、ノーマル/スピード/パワー/超パワーのお守りは、「タイプ」に統一してあります。

追記修正お願いします!

このページへのコメント

タイムシフト降臨、もはやカツテソンザイシタ降臨枠で良いのでは?ってくらい開催されてない気がする。

1
Posted by 名無し(ID:5cGydGW/gQ) 2023年12月13日(水) 10:57:15 返信

「時のかけらのお守り」がレベル11の時に表示されるコストは「魔神メダル470枚」で、
レベル12の時には「魔神メダル540枚」、13の時には「魔神メダル615枚」でした。

1
Posted by 名無し 2020年10月28日(水) 11:06:26 返信

時のかけらのお守りは、レベル29だと2495です。

0
Posted by 紫燕 2020年09月20日(日) 12:39:36 返信

時のかけらのお守りはレベル28だと2340枚です。

0
Posted by 紫燕 2020年09月08日(火) 20:32:41 返信

時のかけらのお守りはレベル27だと2190枚です

0
Posted by 紫燕 2020年08月26日(水) 13:09:32 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます