このサイトは、アドヴィックス常呂カーリングホールで行われる大会・イベントや常呂倶楽部リーグ戦の模様を伝えていきます。

2023年11月-------------------------------------------------------------

11月26日
第32回オホーツクブロックジュニアカーリング選手権大会(最終日)
男子の部「アイスライン」、女子の部「infini」優勝おめでとう!!
第32回オホーツクジュニアカーリング選手権大会が終了し、男子は「アイスライン」、「LAST ROCK」、女子は「infini」、「北見藤高校」が北海道ジュニアカーリング選手権大会のブロック代表に決定しました。北海道ジュニアカーリング選手権大会は12月23日から名寄市サンピラー交流館カーリングホールで行われます。
オホーツクジュニア決勝トーナメント.pdf
11月25日
第32回オホーツクブロックジュニアカーリング選手権大会(1日目)
第32回オホーツクジュニアカーリング選手権大会が始まりました。
YouTube配信はありませんので、試合の模様はこちらをご覧ください。ライブスコア
1日目の結果(競技3まで).pdf
11月22日
第32回オホーツクブロックジュニアカーリング選手権大会
11月25日(土)〜26日(日)にアドヴィックス常呂カーリングホールにおいて「第32回オホーツクブロックジュニアカーリング選手権大会」が行われます。
男子7チーム・女子3チームが参加して、12月23日から名寄市で開催される「第32回北海道ジュニアカーリング選手権大会」の出場枠である男子2チーム、女子2チームを決定します。
なお、大会は自由に観戦できますのでご来場ください。
詳しくは、こちらをご覧ください。第32回オホーツクジュニア
11月14日
ノーティックルールの適用について
常呂倶楽部のスキップ会議において「ノーティックルール」の適用を明確にしないまま第1回リーグ戦を開始しましたが、日本カーリング協会の競技規則が改正となっていることからリーグ戦においても競技規則どおりにこのルールを適用することになりましたので、よくご理解の上試合を行ってください。
ノーティックルールの適用について.pdf
11月12日
第38回オホーツクブロックカーリング選手権大会(最終日)
男子の部「LOCO DRAGO」、女子の部「infini」優勝おめでとう!!
第38回オホーツクカーリング選手権大会が終了し、男子は「LOCO DRAGO」、「北見工大B」、「アイスライン」、女子は「infini」、「STRAHL」が北海道カーリング選手権大会のブロック代表に決定しました。北海道カーリング選手権大会は12月5日から札幌市どうぎんカーリングスタジアムで行われます。
最終結果.pdf
11月11日
第38回オホーツクブロックカーリング選手権大会(1日目)
第38回オホーツクカーリング選手権大会が始まりました。
YouTube配信はありませんので、試合の模様はこちらをご覧ください。ライブスコア
これまでの結果(競技3まで).pdf
11月8日
常呂倶楽部第1回リーグ戦始まる
11月7日から23-24シーズンのリーグ戦が始まりました。
急遽、Aリーグの1チームが海外遠征のため欠場となり、27チームで4部に分かれて開始しました。
このリーグ戦は、3月末まで4回の開催を予定しています。
日程・対戦結果などは上記のとおり、トップページでお知らせして行きます。
11月7日
第38回オホーツクカーリング選手権大会
11月11日(土)〜12日(日)にアドヴィックス常呂カーリングホールにおいて「第38回オホーツクブロックカーリング選手権大会」が行われます。
男子・女子それぞれ6チームが参加して総当たりのリーグ戦により、12月5日から札幌市で開催される「第43回北海道カーリング選手権大会」の出場枠である男子3チーム、女子2チームを決定します。
なお、大会は自由に観戦できますのでご来場ください。
詳しくは、こちらをご覧ください。第38回オホーツクブロックカーリング選手権大会
11月5日
第44回NHK杯カーリング選手権大会(最終日)
  
おめでとう!!男子優勝「北海道銀行」、女子優勝「STRAHL」!!
第44回NHK杯カーリング選手権大会は、決勝、第3位決定戦を行い、全日程を終了しました。
最終結果は、こちらをご覧ください。
決勝トーナメントの結果
予選リーグの結果
11月5日
残念、PCCC、ロコソラーレ準優勝
パンコンチネンタルカーリング選手権の女子決勝が日本時間の2:00から行われ、ロコソラーレは韓国に6-11で敗れ、連覇はなりませんでした。
男子、SC軽井沢クラブは準決勝で韓国に7-8で敗れ、3位決定戦でアメリカと対戦し9-6で勝って、第3位となりました。
※大会の結果
順位女 子男 子
優 勝韓 国カ ナ ダ
準優勝日 本韓 国
第3位アメリカ日 本
詳しくは、こちらの世界カーリング連盟の大会特設ページをご覧ください。PCCC 2023
11月4日
第44回NHK杯カーリング選手権大会(2日目)
予選のリーグ戦が終了し、男子は準々決勝が行われました。
予選リーグの結果.pdf
決勝トーナメント(準々決勝の結果).pdf
11月3日
第44回NHK杯カーリング選手権大会(1日目)
11月3日から始まった「第44回NHK杯カーリング選手権大会」1日目の結果は次のとおりです。
第44回NHK杯1日目の結果.pdf
11月3日
PCCC 2023 ロコソラーレ決勝進出!!
2位のロコソラーレはパンコンチネンタルカーリング選手権の準決勝において3位のアメリカと対戦し、10エンドで同点に追いつき、不利な先攻でのエキストラエンドを見事2点スチールして、10‐8の逆転で勝利しました。もう一方の韓国とカナダの対戦は、8-4で韓国が勝ち、決勝は日本、韓国のアジア対決となりました。
end12345678910EEtotal
日 本0210201002210
アメリカ200103002008
2023パンコンチネンタルカーリング選手権(5日目)
パンコンチネンタルカーリング選手権はラウンドロビンが終了し、日本女子(ロコソラーレ)は6勝1敗で韓国・アメリカと同率となり、DSCの結果により2位で準決勝に進みました。
日本男子(SC軽井沢クラブ)は、6勝1敗でカナダと同率となり、対戦結果により2位で準決勝に進みました。
ラウンドロビンの結果
順位女   子男   子
チーム勝敗備考チーム勝敗備考
1位韓国6勝1敗w1 DSC23.15cmカナダ6勝1敗w1
2位日本6勝1敗w1 DSC24.36cm日本6勝1敗w0
3位アメリカ6勝1敗w1 DSC38.81cm韓国5勝2敗
4位カナダ4勝3敗アメリカ4勝3敗w1
5位ニュージーランド2勝5敗w1ニュージーランド4勝3敗w0
6位台湾2勝5敗w0オーストラリア2勝5敗
7位メキシコ1勝6敗w1台湾1勝6敗
8位オーストラリア1勝6敗w0ガイアナ0勝7敗
11月1日
第44回NHK杯カーリング選手権大会
11月3日(金)から5日(日)まで、アドヴィックス常呂カーリングホールにおいて「第44回NHK杯カーリング選手権大会」が開催されます。
今年は男子の部18チーム、女子の部10チームが参加して行われます。
詳しくは、こちらをご覧ください。第44回NHK杯カーリング選手権大会
なお、YouTubeでの配信はありません。
※大会に関するお問合せは「NHK杯カーリング選手権大会実行委員会事務局」(北見市常呂町スポーツセンター内 8:30〜17:30 土日祝は休み)へ、メールか電話でお願いします。
メールアドレス tkjc241200@gmail.com 電話 0152-54-2191  

コンテンツ

アドヴィックス
常呂カーリングホール


アドヴィックス常呂カーリングホール(北見市のホームページ)
  • 開館期間
    • 通 年
アイスメンテナンスのため使用できないシートや臨時休館する場合があります。 常呂カーリング倶楽部

2023-24シーズン

大会&イベント情報

イベントカレンダー
+++作成中です+++ 公式大会
    • 2024アドヴィックスカップ
   8月22日〜25日
    • 第15回全日本大学対抗カーリング選手権大会
   9月12日〜15日
    • 第45回NHK杯カーリング選手権大会
    • 第39回オホーツクブロックカーリング選手権大会
    • 第33回オホーツクブロックジュニアカーリング選]]
   11月25日〜26日

メンバーのみ編集できます