すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ハヤタ隊員

写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋) 


ハヤタ隊員


【INDEX】

ハヤタ隊員データ
ハヤタ隊員プロフィール
ハヤタ隊員ストーリー
ハヤタ隊員ウンチク
ハヤタ隊員アイテム
ハヤタ隊員メモリー

◆【ハヤタ隊員データ】


◇呼称:ハヤタ隊員
◇フルネーム:ハヤタ・シン(早田進)
◇登場作品:ウルトラマン(1966)
        長篇怪獣映画ウルトラマン(1966)
        帰ってきたウルトラマン(1971) 第38話『ウルトラの星光る時』
        ウルトラマンタロウ(1973) 第33話『ウルトラの国大爆発5秒前!』、第34話『ウルトラ6兄弟最後の日!』
        実相寺昭雄監督作品ウルトラマン(1979)
        ウルトラマン怪獣大決戦(1979)
        甦れ!ウルトラマン(1996)
        ウルトラマンメビウス(2006)
        ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟(2006)
        大決戦!超ウルトラ8兄弟(2008)
        大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE(2009)
        ウルトラマンサーガ(2012)
◇所属:科学特捜隊
◇設定年齢:25歳
◇配役:黒部進

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【プロフィール】


科学特捜隊日本支部の隊員で、ムラマツ隊長を補佐する副隊長。冷静で任務には忠実だが、優しくお茶目な一面もある。竜が森で赤い玉と衝突しウルトラマンと一体化し、ピンチになるとウルトラマンに変身する。最終回でウルトラマンがゼットンに敗れた際、分離しなかった場合命を失う可能性もあったがウルトラマンに頼まれたゾフィーによりウルトラマンと分離し、新しい命を与えられた。この時にウルトラマンと一体化していた際の記憶をすべて失っていた。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ハヤタ隊員ストーリー】


テレビドラマ『帰ってきたウルトラマン(1971)』
第38話『ウルトラの星、光る時』に登場。
ウルトラマンの人間態で、ナックル星人に囚われたジャックを救出する際に変身した。劇中の描写からセブンとは初対面のようだ。
科学特捜隊の制服を着用しているが、本物のハヤタ隊員かウルトラマンの変身かは不明。

テレビドラマ『ウルトラマンT(1973)』  
第33話『ウルトラの星大爆発5秒前!』第34話『ウルトラ6兄弟最後の日!』に登場。
ウルトラマンの人間態で、光太郎に招きを受けて地球へやってきた。前2作と異なり、ウルトラ兄弟の正装で登場している。
血気にはやる若いジャック、エースをいさめる年長者らしいキャラクターとして描かれている。

テレビドラマ『ウルトラマンメビウス(2006)』
第47話『メフィラスの遊戯』に登場。 

オリジナルビデオ『ウルトラマン怪獣伝説 40年目の真実』

唯一本編でウルトラマンと分離した後のハヤタとして登場。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ハヤタ隊員ウンチク】


  • 漫画『ULTRAMAN(2011)』では主人公・早田進次郎の父親で防衛大臣という設定で登場。ゼットンとの戦いでウルトラマンと分離したが、その体に残されたウルトラマンの因子が新たな戦いの引き金となる。


  • 最終回においてシナリオ段階では「ウルトラマン?何だい、それ?」と口走り他の科特隊員の顰蹙を買うという部分があったがカットされた。


(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ハヤタ隊員アイテム】


  • メディコム・トイ REAL ACTION HEROS ハヤタ隊員
  • ファイブスタートイ ハヤタ隊員

食玩
  • バンダイ ハイパーウルトラマン5 ハヤタ隊員
  • 江崎グリコ グリコマンとビスコ君&ウルトラマン ハヤタ隊員

ガシャ
  • バンダイ HGシリーズ ウルトラマン33 史上最大の侵略編 ハヤタ(ベータカプセルとスプーン付き)
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ハヤタ隊員メモリー】  

 
スカイドンが落ちてきたときハヤタ隊員が思わずスプーンをかかげるシーンは、ものすごく印象に残ってます。自分は再放送から入ったクチなのですが、後になって誰もがあのシーンに影響を受けていることを知ったため、結果的にあの当時放送を見ていた人たちと、気持ちを共有することができました。ちなみにウルトラマンの特番(06.8.12)で黒部進氏が言うには、ハヤタが飛び出していったときには、スプーン置いていっているそうで、次のシーンとつながらないとのこと。まあ特撮ファンには常識なのでしょうが、私は知りませんでした。『ウルトラマンをつくった男たち』というドラマでは、つながるように取り直すシーンがありましたので、暗示にかかっていたのかもしれません。

●他のウルトラマンが変身する隊員は下っ端が多いですがハヤタは科学特捜隊の幹部候補生。いずれはキャップの後釜か更に上位に行くキャリア組だったらしい。ゆえにあまり感情は薄いキャラクターになっていました。





(…ご自由に「 おもいで 」をどうぞ!)           このページのトップへ
2017年09月19日(火) 20:01:47 Modified by ID:ky/522TpUQ




スマートフォン版で見る