すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝
東宝 ゴジラ シリーズ
ゴッドマン グリーンマン
流星人間ゾーン メガロマン
日本沈没 グランセイザー
ジャスティライザー セイザーX

大映 角川
ガメラ シリーズ
大魔神 シリーズ

円谷プロ
ウルトラQ df ネオ
ウルトラマン
ウルトラセブン 平成セブン X
帰ってきたウルトラマン エース
タロウ レオ 80 アンドロメロス
グレート パワード ゼアス
ティガ ダイナ ガイア ネオス
コスモス ネクサス マックス
メビウス 大怪獣バトル ゼロ
ギンガ X オーブ ジード
その他のウルトラ
ブースカ マイティジャック
怪奇大作戦 チビラくん
ミラーマン トリプルファイター
10-4・10-10 ファイヤーマン
ジャンボーグA 猿の軍団
ボーンフリー アイゼンボーグ
スターウルフ コセイドン
グリッドマン 生物彗星WoO

ピープロ
マグマ大使 怪獣王子
スペクトルマン

東映
ナショナルキッド 悪魔くん
赤影 キャプテンウルトラ
ジャイアントロボ 大鉄人17
宇宙からのメッセージ
ジャスピオン

宣弘社
光速エスパー
シルバー仮面 アイアンキング
レッドバロン

松竹 日活

新東宝 国際放映
魔人ハンター ミツルギ

サンダーマスク
マッハバロン ガンバロン
Xボンバー
MM9


海外作品

            【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!

ウルトラ怪獣一覧
東宝怪獣一覧

全怪獣一覧

映画リスト
映画  テレビ番組

キャスト スタッフ


            【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!

防衛チーム
隊員 ヒロイン 一般人 博士

兵器 超兵器 メーサー
通常兵器 銃火器 小物

敵兵器 自動車 他の乗物

怪獣・特撮などに使われる用語

            【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!

都道府県別:全国怪獣地図
関東甲信越:怪獣地図

着ぐるみの転用 鳴き声の流用

怪獣・キャラクターの名前の由来

特撮年表

未公開怪獣
パチモン(=バッタもん)怪獣


            【↑トップへ】


フリーエリア

TAC


「ウルトラマン大百科:ケイブンシャ」より}

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋) 


TAC
(Terrible monster Attacking Crew)

【INDEX】

TACデータ
TACプロフィール
TACメンバー
TACアームズ
TACウェポン
TACウンチク
TACアイテム
TACメモリー

◆【TACデータ】  


◇呼称:TAC(たっく)
◇登場作品:ウルトラマンA(1972)   
◇TAC=Terrible monster Attacking Crew ......“超獣攻撃隊”の略称

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【TACプロフィール】  


超獣ベロクロンに壊滅された地球防衛軍に代わって急遽結成された組織。
ニューヨークに本部、南太平洋上に国際本部がある。
TAC極東支部(日本)は富士山のふもと富士五湖の近くにある。

急遽編成された特別部隊のためか、警察との関係は険悪のようだ。
しばしば縄張り争いを行っている(12話など)。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ  

◆【TACメンバー】



(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【TACアームズ】

 

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【TACウェポン】





(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【TACウンチク】


  • ウルトラマン(1966)第9話には、「TAC」と書かれたヘルメットを被った作業員が登場している。

  • トリプルファイター(1972)最終回では、惑星オーラーに向かう宇宙ロケットの発射基地の内装のセットにTAC基地のセットが使用された。


(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【TACアイテム】


写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【TACメモリー】

 
●防衛隊チームに怪獣にやられるばかりと言うレッテルを貼る原型になったとある本が言っていたが、地球防衛の任務を果たす仕事はいろいろ見受けられる。超獣相手ということで勝てなかっただけだろう。

ガマス入りのネガを焼いたのもTACの手柄とカウントできなくもない。

●なんだろう、歴代チームどれもアットホームな感じという点では乙甲(おっつかっつ)で比べにくいが、他チームが文字通り「家庭的」なしみじみした雰囲気で「あ、いいよねぇ」で終わるのに対し、TACは小学生の秘密基地か大学の部室みたいな刺さり方で、ちょっとぐっときてしまう。理由はわからないが、隊長のキャラ、仲間同士の喧嘩と和解、TACのテーマソングの素晴らしさ等、いろいろあるんだろうがTACには「父母がいない」と思う、竜五郎隊長は父親でなく兄貴。二人の女性隊員もアンヌみたいな母性を感じさせる演出がなかった、といっていいいのかな…?

●「脱出TAC」の異名で揶揄されることの多いTACの戦果(自力で倒した怪獣・宇宙人)であるが、アンチラ星人アンドロイド夫婦宇宙仮面ブーワンファイヤーモンスガスゲゴン女ヤプールユニバーラゲスアクエリウスの宇宙船、レボール星人サイモン星人以上の11例(北斗星司や南夕子が倒した分も含む)。「意外に健闘している」と見るか「等身大の敵が多数を占めており別にそう大したことはない」と見るかは人それぞれだと思うが、MATは僅か5例に過ぎず、MACに至ってはたったの2例(内1例はダン隊長が単独で倒したバイブ星人)しか無いという厳然たる事実を忘れる訳にはいくまい。因みにZATは7例。

(…ご自由に「 おもいで 」をどうぞ!)           このページのトップへ
2015年05月09日(土) 06:47:20 Modified by ID:ZVtjQljc3Q

添付ファイル一覧(全2件)
8bb1d51d765a5a74.JPG (27.38KB)
Uploaded by amamasa 2006年07月09日(日) 19:54:22
acc9a11b9e196a2e.JPG (27.38KB)
Uploaded by amamasa 2006年07月09日(日) 19:52:28



スマートフォン版で見る