ウィキペディア Wikipedia は、第一位のインターネット百科事典と世間から認知されていますが……。                                                                          ウィキペディアに掲載できない原稿や、真面目な批判的見地からの記事、そのためのウィキペおたく百科事典です。



ウィキペディア日本版の活動を担っているボランティアスタッフで、管理者と認められた人たち。ウィキペディアの「管理者」

ウィキペディアの管理者の権限

.據璽犬諒欷
▲據璽犬虜鐔と復帰
ページの差し戻し
す咾蕕傾坩戮隆き戻し
ヅ蟾討龍愡澆伐鮟
MediaWiki メッセージ の変更

以下、ウィキペディア管理者から転載

ページの保護

ページを編集している執筆者をクールダウンさせるためや、確実にWikipediaのガイドラインを知らせることを目的として、記事の保護および解除を行うことができる。
IPおよび登録後間もないユーザーによる編集を差し止める機能(半保護)や、編集とページの移動で操作可能なユーザーの範囲を分ける機能もある。
ライセンスや法律面および運営面で大きな影響をもたらすことから保護されているいくつかのページを編集することができる。
これまでに行われた保護および保護解除の記録は特別:Log/protect(古い物はWikipedia:Protection log)にある。

ページの削除と復帰

ページと付属する履歴を削除することができる。その方針についてはWikipedia:削除の方針に書いてある。管理者は削除する機能を使えるユーザーであり、必ずしも削除を決定するユーザーではない。削除するページはWikipedia:削除依頼による。削除の理由には様々なものがあり、移動や入れ替えなど技術的な問題であったり、いたずらやコンテキストが確立されていない投稿の削除であったり(これについてはWikipedia:即時削除を参照)、著作権の問題によるものであったりする。
削除されたページの過去の版を閲覧することができる。また、過去の版を復活することができる。
ページと同様に画像も削除することができるが、2006年6月18日以前に削除された画像に関しては復帰ができない。Wikipedia:画像利用の方針を参照のこと。
これまでの削除活動の記録は、Wikipedia:削除記録)およびWikipedia:削除の過去ログにある。

ページの差し戻し

一般にrevertと呼ばれ、ページを以前の版に差し戻すことができる。これは管理者でなくてもできるが、管理者はより迅速に行うことができる。ユーザーの投稿記録を開くと、ユーザーが最後に編集したページについて [差し戻し] のリンクが表示される。これをクリックするだけで、指定したユーザー以外が編集した版まで連続して差し戻しが行われる。これにより連続投稿の荒らしへの対処を楽に行うことができる。

荒らし行為の巻き戻し

ページの差し戻しの強力なものとして投稿した記録を最近更新したページから隠すことができる。利用者の投稿記録のURLに &bot=1 をつけ、rollback を行うことで可能となる。これは記事の変更に対して使用するものではなく、大量に無意味なものをペーストしたり、要約欄に他のユーザーに不快なコメントを書いたりした投稿を隠すために使用するものです。

投稿のブロックと解除

荒らし行為への対策として投稿のブロックとその解除を行うことができる。これは連続する荒らし行為への一時的な対応策として使用するものとされる。
ブロックされた利用者は、ページの編集をクリック、あるいはすでに開いたページで投稿、プレビューのいずれかを行った際に、どのような理由で投稿をブロックされたのかが表示され、編集が行えなくなる。ウィキメールなどで管理者に連絡することは可能であるが。通常IPアドレスのブロックは24時間で解除される。これはダイアルアップで接続の場合プロバイダーがIPアドレスを接続する都度変更する為。もし身に覚えが無くブロックされている表示になったときには解除するまで待つこととされる。この方針に異論がある場合はこのページのノートまでご意見を出すこととされる。
現在ブロックされているIPおよび利用者の一覧は投稿ブロック中の利用者やIPアドレスにある。
これまでのブロックの記録は、投稿ブロック記録(古い物はWikipedia:Block_log)にある。

MediaWiki メッセージ の変更

編集画面の下に表示される注意書きなど、様々なところに使用されているMediaWikiメッセージを変更できる。

ビューロクラットの追加権限

ビューロクラット (bureaucrat) の肩書きを持つ管理者は、これまでに挙げたもののほかに以下のことも可能。詳細はWikipedia:ビューロクラットを参照のこと

他の利用者を管理者にする

ビューロクラットは利用者を管理者 (sysop) にすることができる。利用者の登録は誰でもできるが、管理者になるにはビューロクラットが作業をしなくてはならない。日本語版ウィキペディアのビューロクラットは日本語版ウィキペディアの管理者だけを登録することができ、他のウィキペディアや他の日本語版プロジェクトの管理者を登録することはできない。
また、ビューロクラットは、他の利用者を管理者にすることはできるが、管理者を普通の利用者に戻すことはできない。スチュワードなら、この作業を行うことができるが、2008年12月現在スチュワードに日本人スタッフはいない。

管理者をビューロクラットにする

ビューロクラットは、利用者をビューロクラットにすることもできる。管理者にするのと同様、ビューロクラットを管理者や一般の利用者に戻すことはできない。これができるのもスチュワードである。

利用者のアカウント名を変更する

ビューロクラットは、利用者のアカウント名を変更することができる。

ボットステータスを付与/剥奪する

ビューロクラットは、他の利用者にボットステータス(bot フラグ)を付与/剥奪できる。 ボットステータスを付与された利用者の編集は最近更新したページやウォッチリストに表示されなくなる。詳しくは、Wikipedia:Botを参照のこと。

管理者の選出

管理者に立候補したうえで、信任投票を得て、管理者となることとされている。全投票のうち新任票が75%以上である必要があり、それなりに敷居は高い。
詳しくはWikipedia:管理者への立候補を参照のこと

立候補資格について

Wikipedia:管理者への立候補 から転載
現在のウィキペディアの方針では、管理者権限は、ウィキペディアでしばらく活動した参加者で、コミュニティのメンバーに広く認知され信頼されている人なら誰でも得ることができます。多くの参加者が、管理者は多ければ多いほど良いということに同意していると見られます。
ウィキペディアンの多くは、数か月間アカウントを持つ参加者として活動し、他の参加者と度々衝突することがなく、その間多岐にわたる記事を作成し、貢献をした人々を支持します。
もし自分が管理者に立候補したいなら、適当な期間、すなわちあなたが信頼するに足ると示すのに十分な期間(数か月単位)、ウィキペディアンとして活動なさることをお勧めします。誰もがあなたの立候補に対しコメントを述べることができます。もしかすると新しく手に入れた権力の乱用を危惧したり、最近活動をはじめたばかりだという理由で保留の意思を示されるかもしれませんが、うまくいけば、あなたを支持し、あなたのいいところを述べてくれるでしょう。
質疑と投票をそれぞれ7日間行った結果、その人が管理者権限を得るのにふさわしいとの合意が得られたら、ビューロクラット権限を持つ人が管理者権限を付与し、その事実をWikipedia:管理者に記載します。

管理者の信任投票

Wikipedia:管理者への立候補 から転載の上再構成

投票の資格
管理者の信任に当って、賛否を表明できるのは次の条件を満たすログインユーザーに限られます(以下「有権者」)。

初めて編集した時から候補者立候補時までに1か月以上を経過していること(1か月とは立候補が提起された時刻の前月同日同時刻を指します)
その間、標準名前空間(記事名前空間)を50回以上編集し、候補者の立候補時から遡って直近1か月間の標準名前空間の編集回数が5回以上あること
推薦の場合は、推薦者も投票する事ができます(自薦(立候補)の場合は除く)
標準名前空間の編集回数は、移動、保護、保護解除などの履歴を含め、利用者の投稿記録において標準名前空間の編集として表示されるもの全てを数えるものとします。

質疑と投票の形式
管理者の信任の可否については、1週間、定められた方式で質疑・議論を行い、その後、1週間の投票(168時間)を行います。
信任投票は以下のように進行します。
一次質問期間
最初の3日間質問を受け付けます。
一次質問にはなるべく最初の5日間で回答することを推奨しますが、実際にはいつ回答してもかまいません。
二次質問期間
次の3日間に候補者の回答に対する追加の質問を受け付けます。
再回答期間
追加された質問に対して、候補者が回答するための回答期間の予備日を1日設けます。
投票期間
1週間投票を受け付けます。
投票期間が終了した時点で、10票以上かつ有効投票の内4分の3以上の賛成票を得た場合に候補者は信任されます。

賛否表明の形式
投票期間中は、すでに表明した賛否の意思表示の変更を行うことができます。
投票する時は、まずキャッシュを破棄して現在の投票の状況を確認してください。確認後「賛成」節の上にある文字列をコピー&ペーストし「◆投票者名」部分を自分の利用者名(利用者:○○|△△の「○○」の部分のみ。◆は残さないでください)に書き換え、「賛成」「反対」のいずれかの節に記入して投票してください。

賛否の集計
賛成と反対票のみを有効な投票として数え、賛成票の占める割合で判定します。
判定は管理者が行い、信任の場合ビューロクラットがそれを受けて管理者権限を付与した後、本ページおよびWikipedia:コミュニティ・ポータルに報告を行います。
判定をする管理者が投票をしたかどうかは問いません。
ただしビューロクラットは、管理者権限を付与した後その旨を報告することで、事前の判定投稿を省略することが出来ます。
なお無効票の確認、信任に至らなかった判定は、管理者を含め有権者がこれをすることができます。

日本語版ウィキペディア管理者一覧

2022年11月現在のウィキペディアのビューロクラット、check user、管理者

ビューロクラット
Kanjy ・Penn Station

check user
Kanjy ・Marine-Blue

管理者
Baldanders ・Bletilla
Dragoniez?
Electric goat? 
Faso? ・Freetrashbox
Kahusi ・Kamakura? ・Kanjy ・Kinori? ・Kiyok?
Kotoito? ・Kurihaya?
Lupinoid?
Makotoy? ・Marine-Blue ・Miya ・Mnd? ・Mobnoboka? ・Muyo
Nnh? ・Panpulha? ・Peccafly?  ・Penn Station ・Riden?
Sergei 1207?] ・Snow steed? ・Sumaru?
Taisyo? ・Tan90deg?
VZP10224?
Y-dash?
アイザール ・ マクガイア?青子守歌えのきだたもつ?おはぐろ蜻蛉 ・霧木諒二?
健ちゃん? ・しるふぃ? ・背番号9? ・東京特許許可局?
白駒? ・竹麦魚 ・三日月?

以上、Wikipedia:管理者から転載

日本語版ウィキペディア元管理者

Bellcricket・Brevam ・Brion VIBBER 
・Calvero ・Carbuncle ・Ciro?Cpro ・Complex01 ・Co.kyoto ・Diagraph01 
・Elthy ・FeZn 
・G ・Ghaz ・Gleam ・Gombe ・Happy B.
Kkkdc?KMT?Kasuga ・Koba-chan ・Kropsoq ・Kstigarbha ・Ks aka 98・Kzhr 
Law soma ・Lonicera ・Los688 ・Lusheeta  
・MH ・Mickey.M ・Miya.m ・Mizusumashi ・Nike ・Ojigiri ・PiaCarrot
・S kitahashi ・Sampo ・Sat.K ・Sketch ・Skylab ・Sphi ・Suisui ・Su-no-G ・Swind
・Tanuki Z ・Tekune ・TEy ・Tim Starling ・Toki-ho ・Tomos・T.Nakamura
Vigorous action
・Yoshitaka Mieda
・0null0 
・赤井彗星 ・赤の旋律 ・こいつぅ ・っ ・はるひ ・氷鷺 ・らりた ・海獺

外部リンク

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メニューバーA

必要であれば何か書いてください。

どなたでも編集できます