多人数で神話を創る試み『ゆらぎの神話』の、徹底した用語解説を主眼に置いて作成します。蒐集に於いて一番えげつないサイトです。

グレンテルヒの後期作品(紀械)の中でも、を模した巨大な紀械群は、搭乗者を得る事で神に近い、或いは上回る能力を発揮し、紀械神と呼ばれる。

動力中枢として存在素機関が搭載されている。

リーデ・ヘルサルによれば、「紀械神はこの世が始まる前にも存在し、其の理由として歴史は繰り返す」とされる。

隔絶世界の紀械神

隔絶世界では神々であり、搭乗者は不要。

天ノ六紀
タグ

関連リンク

其の他のリンク

アマゾンアソシエイト

管理人連絡先

amogaataあっとまーくyahoo.co.jp

紹介サイト


メンバーのみ編集できます

メンバー募集!