風俗Wikiは、風俗に関する情報サイトです。風俗店利用者が、自らの体験をもとに書かれた風俗体験レポート。実際にプレイしてみないとわからない風俗嬢の容姿や相性情報。実は風俗嬢として働いており、会えるかもしれない憧れのAV女優情報など掲載しております。

トマトクリニック体験レポート


【場所・所在地】【店舗外観・内装】
トマトクリニック」は派遣型エステなので、店舗受付はありません
但し西日暮里のホテルを利用する場合に限って、店員と待ち合わせをすることによって、在籍女性の写真を見て指名することができます。

【料金説明】
プレイ料金はオールタイム均一料金となっています
コースは一般的な性感エステのサービスを受ける「アロマエステコース」と逆に女性コンパニオンをマッサージする「達人コース」があり、それぞれ料金は異なります
今回は前者の「アロマエステコース」を60分コースで利用。風俗特報を見た」と店員に申し出ることで、入会金指名料の計4,000円が割引となり、お店への支払いは60分コースプレイ代金の13,000円のみプレイルームとして利用したのは、店員に紹介された「イーアイ」100分コースの休憩代金が3,500円だったので、総額支出は16,500円となりました。

【受付 男性スタッフの対応】
最近利用した風俗店の中では、最も接客対応の良いお店のひとつとなりました
電話での問い合わせ時には懇切丁寧にコースの説明をしてくれ、当方が「写真を見てから女性を選びたいが、その時点で誰も女性がいなくなるのは避けたいのですが・・」と申し出ると「ではHPを見て気になった女性を仮押さえしておきましょう」と配慮してくれたり、ホテルの空き状況確認後にフロントまで道案内。
さらにはホテルのエレベーターのドアが閉まるまで深々とお辞儀で見送ってくれるなど、申し分のない接客でした。

【在籍嬢の人数とレベル】
お店のHPの在籍表には10数名の在籍があり、利用した日には5名の出勤(その内待ち時間なしは2名)でした
ルックスレベルに関しては、待ち時間なしの2名の写真を見ただけなので、判断することはできません。

【システムとプレイ内容】
(西日暮里で利用する場合)店員とは対面しますが、この場で受付をする訳ではなく、希望する女性の空き状況やホテルの空室状況を確認してくれるので、ホテルまで移動してチェックインします。
部屋に入ってお店に入電、「ホテル名・ルームナンバー」を伝えた後に女性が到着するので、部屋に招き入れます。
前金でプレイ代を支払った後にシャワールームにて下着姿の女性にカラダを洗ってもらいます。
その後アロママッサージを中心としたサービスを受けた後にトップレス姿となった女性からハンドサービス(手コキ)にてフィニッシュとなります。
また「達人コース」は女性を逆にマッサージすることが可能(局部へのおさわりはNG)最初は「何故マッサージをするコースの方が料金が高いんだ!?」と不思議に思いましたが、その辺の謎はプレイを終えた後に明らかになりました。

【今回サービスを受けた女の子について】
ホテルで待つこと10分程度で、写真指名したEさんが到着しました。
癒し系のお姉さんタイプのルックスで、性格も落ち着いており、大人の女性といった印象を受けます
雑談をしながらシャワーを浴びる準備を始めます。Eさんは下着姿、当方は全裸になって浴室へ。水しぶきを浴びないように器用な手つきでカラダを洗ってくれます。
いつも思うことなのですが、ヌキ系の風俗店と違ってお互いに全裸となっていない状態(女性は下着姿)というのは、何だか恥ずかしい気持ちがします。
シャワーを浴び終えると「最初にこれを履いて下さい」と紙パンツを手渡されます。紙パンツといっても股間をわずか程度覆い隠すだけで、女性の紐パンツに近い代物です。もちろん後ろはTバック!しかし股間が隠れただけで恥ずかしさが半減するのだから不思議なものです。
最初はうつ伏せとなってアロママッサージ。「特に肩凝りが酷くて・・」というと、集中的に肩を揉み解されます。
マッサージが開始され直ぐにその慣れた手つきに驚いてしまいました「すごい上手いけどお店で教えられたの?」と聞くと「お店でも教わるけど、前に女性専用のエステで働いていたから」とEさん。
なるほどそれならばその技術力にも納得できます。まさに適職といえるでしょう。カチカチに固まっている肩に元エステシャンの血が騒ぎ出したのか?目一杯の力で肩を揉み始めます。今までマッサージやエステに行っても力一杯揉んでくれる人がいなかったので(自分では強ければ強いほど良いくらいなので)非常に気持ちが良いです。しかし力が強い分ポイントを外すと激痛が走るので、諸刃の剣ともいえるマッサージともいえます。肩に大半の時間を費やしたマッサージは背中、そして脚へと続きます。
一通り背面のマッサージが終わったところで「じゃあ四つん這いになって」と言われ、ワンワンスタイルになると股の間に手を入れて紙パンツの上から局部をモミモミ・・
自然の摂理で男性器は興奮状態に導かれ、また自身も急激にいやらしい気分が高まってきました。割りと長時間この四つん這いマッサージが続いたので「ちょっと疲れてきたかも?」というと「じゃあ仰向けになる?」とここで体勢を反転。
ここでパンツを脱がされ、Eさんもトップレスになります。ここからハンドサービスが本格化しますが、手コキは正直イマイチでした。
マッサージは前職で経験あれど、プライベートでもあまりすることの少ない手コキは経験値が少ない分だけ技術不足といったところか?
そうなると精神的な気分を高めていくしかないと思い、添い寝で密着手コキをしてもらうよう要望。Eさんの柔らかくスベスベの肌の感触を味わいながらペニスをしごいてもらうと、気分も高まってきてこちらもバストタッチで応戦します。
このままでもヌキは可能という計算ができましたが、ここでもう一つ性感エステ等のソフトサービス店で確かめておかなければいけないことがあります。
それは「どこまで逸脱行為が可能か?」ということです。無論決められたサービス以外の行為を行うことは基本的にはNGなのですが、ソフトサービス店のクチコミ掲示板等で論じられているのは「基本サービス以外の過剰サービスについて」の話題が大半です。
確かに昂ぶった感情にバストタッチのみで応戦というのは、男性にとって物足りなさを感じてしまうのも事実です。
そこで「ちょっと攻めたくなっちゃたなぁ」とカラダを起こし、Eさんの上に覆いかぶさると乳首を口に含みます。舌で優しく転がすように愛撫していくと、抵抗する素振りをみせるどころか喘ぎ声を上げ始めるではありませんか。
「これはまだまだいける!」瞬時に判断した当方は、パンティーの上から陰部を刺激。そして下着の中に手を入れようとしたところで「ダメ・・それはダメだよぉ・・」と初めて抵抗を見せます。その後も何度か粘ってみましたが、これ以上攻めるのは無理と判断し、再び仰向けとなりローション手コキに身を任せます。
しかし達するにはもうちょっとスパイス的な刺激が欲しいところ。ダメ元で「ちょっとシックスナインの体勢でしごいてくれない?」と頼んでみると、意外にもこれはあっさりと快諾。目の前に現れたお尻に当然イタズラしないわけにはいきません。最初に徐々にTバックの状態にするようにパンティーをお尻にくい込ませていきます。
脇からはみ出る陰毛に興奮!しかしもう少し刺激が欲しいところ・・そこで少しずつパンティーをずらせていってアナルを拝見。とここで一気に興奮が頂点に達してしまい、ザーメンを放出してしまいました。
通常のヘルスであれば女性のアナルを見ることなど当たり前の話。しかし見せてくれない女性のアナル(または性器)を見ることが予想以上に興奮を高める効果があるということは、新しい発見でした。
プレイ終了後に「サービスを受けているだけじゃ物足りなくなっちゃた。最初は女性をマッサージするコースがあるのは信じられなかったけど、途中で攻めたくなる気持ちも分かる気がする」というと「達人コースの方が人気ありますよ」とEさん。
「もしかして達人コースだと攻められているうちに気持ちよくなって全部脱いじゃって・・なんてこともあるんじゃないの?」と聞いてみると「うーん・・」と明言を避けた上で「じゃあ今度は達人コースでお待ちしてます」とはぐらかします。
ここで全てがクリアになった気になりました。要は「達人コース」は過剰行為がしたい、その需要に応える為に設けられたコースなのではないか?
「達人コース」では女性もある程度の過剰行為を容認しているような雰囲気感じ取ることができたのは、元々のコンセプトがそういったものだからではないのだろうか?(それにただマッサージを受けているだけで通常コースよりも料金が高いというのは腑に落ちません)いずれにせよ追加調査の必要なお店なのかもしれません。

【店舗評価】
本来性感エステ店ではある意味タブーでもある女性を攻めるコースが設けられているユニークなお店です。
完全受け身でマッサージと手コキに身を委ねたい人はエステコースを少しは女性にもイタズラしたいという人は攻めと受けの両方が楽しめる達人コースを選べばよいと選択肢があるのは嬉しいところ。マッサージテクニックも素晴らしかったので、次回は達人コースにチャレンジしてみようと思いました


コンパニオン画像チェック!
風俗特報でトマトクリニック料金システムやコンパニオン画像をチェックする。


お店情報・過去の体験レポート
トマトクリニックの料金システム・過去レポートをチェックする。


風俗Wikiメニュー

風俗ライフを楽しむ為にみんなで作る「風俗情報投稿広場」

体験レポアクセスランキング

風俗ウィキ風俗掲示板

特集記事はコチラ! AV女優在籍店

記事を投稿する。

wikiの編集が苦手な方は以下のフォームから管理人までご連絡ください。 荒しや業者の方は投稿をご遠慮ください。
投稿頂いたレポの不掲載理由

風俗AV

風俗同人

管理人/副管理人のみ編集できます