Wizards of the Coast社が発売しているトレーディングカードゲームMagic the GathringのPC用オンラインゲームMagic Onlineを日本語でプレイするための解説ページです。

お金を掛けずに遊ぶには?

  • MOは考えずに遊んでいるとかなりの出費を強いられます。
  • 構築デイリーイベント1回約1,620円、ドラフト1回約1,890円、シールド1回約3,240円と、ネトゲをやる感覚ではぶっ飛んでるほどの料金が掛かります。
  • ですが、遊び方を選べば、あまりお金を掛けずに遊ぶ事も可能です。
  • 2015/8/12のプレイポイント導入の際に構築DEの利益率の見直しが行われ、構築DEで安定して稼ぐことが難しくなりました。
  • その分パック価格が安定し、8構やシールド等腕に自身があるプレイヤーは稼げるような環境になっています。


フリーの基本セット構築済で遊ぶ

  • フリートライアルで遊べます。
  • 構築済のデッキからいくつか選んで使えます。
  • 構築に幅が無い分ひたすら同じデッキを使うことになりプレイングの研鑽が出来ます。

プレインズウォーカーで遊ぶ

  • 最初に配られるプレインズウォーカーデッキパックに含まれる金枠のカードで構築デッキを作って遊びます。
  • それなりに幅の広いカードプールからデッキを構築出来ます。
  • 詳細はこちらにて。
  • 新規プレイヤーには基本セットのカードが配られるようになり、プレインズウォーカーセットは配られなくなりました。
  • 金枠カードは黒歴史化…

デッキ構築入門セットと無料BOTからタダでカードを手に入れて構築する。

  • 最初に配られるデッキ構築入門セットである程度カードを得られます。
  • それだけでもある程度デッキ構築を楽しめますが、無料でカードを追加してみましょう。
  • 無料でカードを配っているBOTを探します。検索ワードで[Free]あたりを入力すれば幾つか発見出来ると思います。

  • トレードを申し込んだ画面です。毎月64枚まで持っていっていいみたいです。

  • カードをピックして[done]と入力。

  • [Confirm Trade]を押してトレード完了です。
  • と、まあここまで説明しておいて何ですが、構築で有用なカードはコモンでも無料で流れていることは少ないです。
  • 普通のBOTで1〜2Tixも出せば大抵のコモンは揃うので、全くお金を掛けたくない場合以外はそちらを利用した方が楽でしょう。
  • アカウント登録した際に貰えるチケットで買い揃えば、レアを使わないデッキであればそこそこ戦えるデッキが作れると思います。

スタンダードコモン限定構築(Standard Pauper)で遊ぶ

コモンの中でもスタンダードで使えるコモンは手に入りやすく安価です。
よく使われるLightning Strike(M15)のような基本カードでも0.02TixでBotから購入できます。
カジュアルプレイで遊ぶのみにはなりますが、お金を掛けずに真剣な対戦を楽しみたい場合はお勧めのフォーマットです。
2015年11月にスタンダードコモン限定構築は、公式のフォーマットから外されました。
公式のフォーマットが無くても対戦出来ないことは無いですが、フリーで対戦相手を見つけるのは正直厳しいです。

モミールベーシックをプレイする。

  • 基本地形60枚とモミールアバターを利用した特殊フォーマットです。
  • 自分ターンに1回づつXマナを払うことで古今東西のXマナのクリーチャートークンがランダムで場に出ます。
  • モミールアバターをBOTで買うか、ストアでもミールアバターイベントデッキを購入します。
  • カジュアルプレイ以外にも2人構築で戦うことも可能です。

構築デッキを作成して8人構築で資産を増やす

  • ある程度MtGに自信がある人向けです。
  • 勝率60%以上を維持出来れば資産が増えます。
  • 初期投資が掛かりますが、資産を継続して増やすことが出来ます。
  • 2015/8/12までは構築DEで稼ぐのが基本でしたが、DEの期待値が8人構築と大差ない程まで落ち込みました。
  • そのため、時間効率の良い8人構築を回すのが基本となります。
  • ただし、構築で増えるのはPPだけなので、このPPでリミテッドトーナメントに参加してパックを得る必要があります。
  • 2015年10月9日より、Legacy、Pauperの8構キューが実装される為、任意のフォーマットで楽しめます。
  • デッキの値段は安価順にPauper>>Standard>>Modern>=Legacyです。
  • Pauperはカード単価が安く、ローテーションが無いフォーマットの為、一度の投資で長く遊べるのでお薦めです。
  • Pauperのデッキを調べたい人は金魚晴れる屋シミてくあたりで調べると良いと思います。導入記事書いてみました。
  • Legacyのカードはリアルと比べると安価です。ただ、他より若干卓が立ちにくいかもしれません。

株投資で稼いで遊ぶ。

  • カードを安いときに購入しておいて、値段が高くなったときに売ることで差益を得て資金とします。
  • 変わり谷(M14)やゴブリンの熟練扇動者(M15)やイロアスの英雄(BNG)や疾病の神殿(JOU)等適切な時期に買っていれば一攫千金が狙えたレアは多いです。
  • ダスクマントルの予見者(GTC)とか夜明けのレインジャー(INS)に投資して紙くずになって涙した人も居るよ!
  • なお、一番価格が大きく動くのは、発売からPT前後までの期間です。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

メンバーのみ編集できます