全国福利厚生共済会は人生のトータルサポートを

全国福利厚生共済会

全国福利厚生共済会は、2002年7月1日に設立された一般社団法人です。
所在地は、兵庫県加古川市加古川町で、「経済的安定」「福利厚生の充実」「社会貢献」の3軸で事業を行なっている。
会員やその家族が、全国福利厚生共済会の多様な事業提案を通じて、安全で安定した生活を送るためのライフサポーターを目指している。
代表理事を皸耆夫が務めてるが、現在ケイ・ネットワークグループ会長である。
平成30年11月1日現在の会員口数 約180,000人

主な事業内容

・ライフサポートサービス
お祝い金・ブライダル・医療介護福祉・全厚済Offtime・全厚済モール・旅行・くらしのサポート・くらしの相談・お葬式・お見舞金・ビジネス
・社会貢献事業
一般社団法人全国福利厚生共済会は、相互扶助の精神に基づいて、みんなで助け会う会社を目指し、様々な社会貢献事業を行なっている。
プライム基金・まごころ募金・福祉車輌寄贈・会員独自の社会貢献活動・治験試験活動・CSR

プライム基金

社会貢献事業の一環として、全国福利厚生共済会プライム倶楽部会員が毎月のコミッションの一部をプライム基金として寄付している。
1年間で集まったプライム基金を毎年6月に「公益社団法人日本盲導犬協会」と「国際セラピードッグ協会育成基金」へ寄付し、盲導犬とセラピードッグの育成と普及活動を支援している。

まごころ募金

全国福利厚生共済会の基本理念でもある「相互扶助」の心得に基づいて、社会貢献活動の一環としていくつかのプロジェクトを組んでいる。
-もったいないプロジェクト-
もったいないプロジェクトでは、会員が使わなくなった文房具や楽器などいろいろなものを寄付し、海外の子供達へ届けるという支援を行なっている。
最近では、学校設立プロジェクトと合わせて行なっていて、子供の遊びや学びに活用されている。
今では、「もったいない」という全国世界共通語ともなりつつある言葉の意味を大切にとらえ、協力を要請してる。
・過去に行なった活動-
2012年9月には、ベトナムのロック案小学校にランドセルや文房具を提供
2011年9月には、カンボジアのコンポンチャム州にあるロムチェイ小学校へ文房具を提供
2010年11月には、ベトナムのタイ・タイン中学校に支援を行ない、20人の奨学金・131冊の書籍と文房具を寄贈
2009年11月には、カンボジアNGO ALCに文房具を提供
-パパママ支援プロジェクト-
全国福利厚生共済会では日本にいる里親が、支援先の子供達の学業に必要な費用を奨学金という形で支援する制度になっている。
支援機関は3〜5年で、子供達が学校を卒業するまで支援する。
支援先を主にベトナムで、ベトナム国内でも経済的に厳しい地域への支援を行なう。
このプロジェクトはただ、奨学金を渡すだけでなく、里親と子供達をつなぐ様々な交流を企画している。
-主な活動内容-
・手紙のやり取り
子供達からの手紙を現地語から日本語に翻訳して里親に届ける。
また、里親からの手紙を現地語に翻訳して、子供達のもとに届ける。
全国福利厚生共済会では、奨学金と共にパパ・ママである里親の写真や名前・年齢などの情報を子供達に伝えている。
・現地ツアー企画
手紙だけでなく、子供達に直接奨学金を渡す機会を作り、日本からのプレゼントも渡すことができる。
一緒にカレーを作ったりと、こういうやり取りで、お金の関係だけではない友好関係を築くことで、永続的に続く関係をサポートしていく。
・本の寄贈
多くの学校に本が溢れ、たくさんの笑顔もあふれ出す図書館づくりを目標とて、各途上国の学校への書籍や本棚を
寄贈している。寄贈する書籍には、最終項に寄贈者名や、全国福利厚生共済という文字を記載したシールを張り付けた。
支援した人には、感謝状も送付してるそう。
-学校支援プロジェクト-
会員の寄贈金で、教育を樹分に受けられない地域の為に学校を設立し、学校の運営管理まで行なうプロジェクト。
2016年の、カンボジアでの設立を始めとして、今後も各地域に展開していく予定だ。
2015年にまごころ募金プロジェクトがスタートし、募金総額が336万203円にまで及んだ。
募金額と、代表理事の皸耆夫氏の寄付を合わせて、2015年にカンボジアのカンポット州テウクチュー市を訪問した。
2016年10月にタカイキンダーガーデンが完成。
竣工式に参加するため「カンボジア幼稚園設立竣工式ツアー」と称し約100人の会員が参加した。

口コミ

全国福利厚生共済会加入してます!Kサービスだけど、十分役立ってます。
会員にもいくつか種類があるんですか?全員が勧誘しなきゃいけないのかなっていう疑問がありますが、どうなんですか?
いやいや。普通にサービスを受けるだけの会員もありますよ!
勧誘するほうは、ビジネスとしてです!そっちの会員は、勧誘すると自分にも紹介料的なのが戻ってくるだけの話です。
あ、勧誘が絶対条件じゃないんですね!そしたらただの共済としても利用できるってわけですね。
もちろんです、ただサービスを利用するだけの共済会員もありますよ。
共済は口コミや紹介でどんどん広げて、サービス自体を大きくするものなので、まぁ広げた方が自分にとってもいいことたくさんあります。
全国福利厚生共済会は、良いサービスが比較的に多いと思います。
うん!本当に上の人に同じく!とても日常的に使える良いサービス多いです。
全国福利厚生共済会は私も入会しているけど、とっても良いです!
全国福利厚生共済会は普通にすごく良い共済サービスなのに、稼げるとか稼げないとかそういう口コミばっかり表に出てしまっていて、
仕事?とか務める会社にとらえている人が多い気がしてちょっと残念に思っています。
K会員かP会員かは、自分で選べるし、何も共生されないのにな。
全国福利厚生共済会では新しい主婦友達がたくさんできて、私はそれだけで満足です。笑
説明会に参加したときに、主婦の方がたくさんいて、一緒にP会員になりました!
勧誘が苦手で、気になる人がいたら紹介しよう!くらいの気持ちで勧誘してるので、
副業?としてはそんなに稼げてはないけど、新しい友人ができてすごくうれしいです。主婦が結構いると思います。
主婦って多いんですね!!私も興味があったけど、一人で加入するのはちょっと勇気がいるなって思ってて。。。
私も加入してますけど、主婦は本当に多いですね!私も主婦友達がたくさんできました!
全国福利厚生共済会っていうか入るならP会員が私はおすすめだなぁー。
K会員でもいいんですよね?選べるんですよね?
全国福利厚生共済会って、個人と法人では何が違うんですか?法人で入ると安いとかあるのかな?
法人で加入すると、割安だったきがします!
法人で加入ってことは、会社とかで加入してもらって、従業員が使える共済ってことですか?
上の方、そういうことです!会社が法人加入して、社員が給付金を貰ったりとかサービスを使えるということになります!
そしたら、上の人に共済加入掛け合ってみようかな〜
ちなにみ、法人加入できるのは全国福利厚生共済会に限らないですよね!?
どの共済も基本的には法人加入できると思いますよ!!
うちの会社は法人加入してるので、何かと手当が良く出ます!ミニボーナスみたいな感じでとてもありがたいです!
最近人事部に異動になって、福利厚生で全国福利厚生共済会を導入しようか議題に挙がっています。
実際に加入している方で、メリットデメリットあれば、教えてください!
私は、会社が共済に加入していて、そのサービスを受けてるわけですが、福利厚生がかなり充実している感じでとても嬉しいです。
いままで、そんなに充実してなかったので、大手企業よりも中小企業の方が共済は向いているのかと思います。
確かに、大手企業さんはわざわざ共済加入しなくても十分な福利厚生できますもんね。
でも、難しいこと考えずに、会員になったら会費で人助けできるし、自分にもお得なサービスがあるって思うと、
なんかそれはそれで良いよな気がします(^.^)
全厚済個人的には評価高いです。というか特に不満がないので、まぁまぁかと!
普通にサービス受けられるし、お得なこと多いですよ〜。
社会貢献てってなかなか自らする機会ないし、あってもなんやかんや見逃してしまうから
こういうのに加入しておいて、会費から支払われるならすごく良いことなんじゃないんですか?
まぁ、自分の利益を最優先にする人にとっては、無駄な掛金なのかもしれないですね〜
まぁ個人のお金の価値観はそれぞれなので、なんとも言えないけど。
確か娘の一人暮らしで、レオパレス契約したときに、ギフトカードもらった気がします!
そのまま娘にあげちゃいました!
うちも息子たちの引っ越しでレオパレス使わせてもらって、そのままギフトカード息子たちにあげてます!
私は、パパママプロジェクトとかはすごい好きです。
うちは裕福ではないけど、少し余裕はあるので、世界の困ってる子供たちの手助けになるなら少しでもお力になれればと思っています。
なかなかそういうのに寄付したり参加したりする機会ってあまりないですしね。
娘のお祝いごとにもらえるお金をためて、ピアノを購入しました。なんか得した気持ちです!!
大きなサービスはないかもしれないけど、コツコツためれば多きなものになります。
ようやく目標としてた人数集められました!やっぱりコツコツ集めるのが魅力ですよねー
ここぞ、というときに特典があってお得感を感じるサービスですよね^^

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

メニューサンプル1

メニューサンプル2

開くメニュー

閉じるメニュー

  • アイテム
  • アイテム
  • アイテム
【メニュー編集】

どなたでも編集できます