城とドラゴンの攻略wikiです。城ドラのキャラ情報を中心に載せています。不足情報・間違った情報を見つけられた際は、初心者・上級者かかわらず気軽にコメントや掲示板で指摘・情報提供していただけると非常にありがたいです。PCを基準に編集しているので、スマートフォン用のページでは見づらい箇所があるかもしれません。PC版での閲覧もお試しください。

※このページでは中型キャラのみ紹介しています。
大型キャラのおすすめはおすすめキャラ(大型)を参考にしてください。

おすすめのキャラ

「更新日時時点」での「管理人の個人的な評価」であることを理解の上、利用してください。 更新を常にできるわけではないので、最新の情報でないこともあります。

城ドラのキャラはガチャシステムがない代わりに「使いたくないからデッキから除外したい…」ということが簡単にはできません。
全てのキャラに活きる場面はありますし、少なくともしっかり育てれば全てのキャラが強くはなりますが、初心者には扱いづらいキャラや晩成型のキャラがいるのも事実。
そこで、初心者〜中級者(+α)の段階ごとにおすすめキャラをご紹介します。

このページはあくまでも指標というつもりで作成しています。
載せてないキャラ=取るのはやめたほうがいい、という意味では決してありませんし、人によっては意見が違う点もあるかと思います。
また、結局は取得キャラ全体で見たときに、役割がバランスよくなるように取って育てることがいちばん大切です。
(相手のリーダーに合わせてリトライしたときに安定して対処可能な手札を作れる状態がひとつの目安になるかと思います。)

簡単に評価も書いていますが、それぞれキャラの個別ページにも詳しく書いてあるので、それも参考にしてください。(キャラ名・画像がリンクになっています)

ちなみに、運営は「色んなキャラがバトルで使われるように」と定期的にバランス調整をしています。
そのため、能力の調整や新キャラの登場によって今後の評価が上下する可能性もあるのであしからず。

おすすめキャラ〜チュートリアル〜

チュートリアルが始まると常時販売キャラから2体選ぶ必要がある。
そのときに何を選べばいいか悩む方へ。

リザードマンかオークか

さまざまな議論がされており、環境の変化や能力の調整で評価が上下することもしばしば。
そのためリザードマンが推されている時期もあればオークが推されている時期もある。
現在ではリザードマンは不人気キャラの代名詞として扱われているので、特にこだわりがなければオークがおすすめ。

3体目のキャラはどれにするか

アーチャー、オーク/リザードマン、マーメイド、ワイバーン、ゴーレム、サイクロプスの中から3体目を選ぶことになるが、
基本的にはアーチャーがいちばん無難。
次点でゴーレム。リーグだけではなく討伐でも使えるため腐りにくい。
また、サイクロプスの評価も高く、おすすめのひとつ。
そのほかも強力なキャラではあるが、後回しで構わない。

おすすめキャラ〜初心者〜

使い方がわかりやすく、特に晩成型でもないので初心者向け。

有利なキャラに対して大きなダメージを与えられるため、もし対峙できれば非常に頼りになる。
似たキャラに魔法使いがいるが、どちらも一長一短なので、ほかの持ちキャラの相性関係を考慮して取りたい。
序盤から魔法使いと両方取るのは少し危険なので、最初はどちらかにしておくと吉。

相性が有利なキャラはなかなかのメジャーキャラ揃い。
対空攻撃可の範囲攻撃は便利で、育っているとなかなかの汎用性を誇る。
ただし、アーチャーと比べて有利なキャラへのダメージ量がそこまで大きく増えないため、できるだけ育てて使いたい。

コスト1なのに万能に使える点がいちばんの魅力。
多少剣士とレベル差があっても確実に倒せるため、剣士負けの被害を抑えやすい。
また、強力なキャラじゃない限りは簡単には突破できず、足止め能力の高さも優秀。
育てればワイバーンやドラゴンライダーにも深手を負わせられる。

コスト1で使える+大砲で吹っ飛ばない+砦を占拠できるという使い勝手の良さが魅力。
育てば育つほど上質なオヤツをとったときの能力アップは脅威で、下手なコスト2,3のキャラでは対処できないこともある強さ。
最大9体にまで増えるとなると、相手へかけられる圧力は相当なもの。

ステータスもスキルの強さも平均レベルは超えているため、良く言えばオールラウンダー。
弱点が少ないため、多くの中型キャラの相手をさせることできる。
対処のしづらいデビル、ケルベロスに強いので、苦手なら取る価値あり。

スキルを剣の切っ先に当てれば高威力。
攻撃範囲もなかなか広いため、混戦を突破する力があるのも強み。
通常攻撃の範囲内にいれば、スキルで地空問わず中型キャラをなぎ倒すことも可能。
純粋なアタッカーなので使い方がわかりやすいのが魅力。

ただ、出始め以外の衝撃波部分の威力は低いことと、スキル発動後に硬直時間がついていることを知っておきたい。

召喚時に出てくる3体のコブリンが強力。
砦占拠能力を持っていながら、非常に小さく素早いため一瞬の隙で砦を取れることが多い。
また、スキルさえ発動すれば砦への圧をかけ続けられるのも強み。

数少ない迎撃の飛行キャラ。
ほとんどの地上キャラを一方的に攻撃できるため、戦場に残っていれば残っているほど敵キャラを倒していく。
アーチャー、グリフォンさえ出されなければ強い。もし出たらあっさりやられる。

フクロウとは違い、そこまで育てなくても3確にはなること。
低レベルの使い勝手はドラゴンライダーのほうがやや上。

ちなみに廃墟の討伐では、難易度がこのキャラが育っているかどうかで大きく変わる。取って損はしない。

砦裏に置いたときの敵の進撃の妨害をする能力は一級品。
アンチキャラさえ引かれなければ引き分け以上の戦績に持っていきやすい。

おすすめキャラ〜初級者〜

上記のキャラほど必須というわけではないが、使用者の多い定番キャラを紹介。
まだまだキャラが多すぎて決めきれないプレイヤーのために。

敵を味方につけるという相手にすると面倒なスキル。
耐久もそこそこあるため、相手に対処法がなければどんどん進撃できる。
アマゾネスやアシュラ、スケルトンに効きやすいのもメリット。
また、ゴブリンバイク、ふとっちょ剣士、ジャイアントサイにも効きやすいため、この3体が混じった速攻がどうしても苦手であれば、一考の余地あり。
ただし、ほとんどの迎撃中型に対して無力なので、活躍は相手の手札による部分が大きい。
やや似た動きをするので、キャラが少ないうちはどちらかでOK。
ゲームの理解が進んできたら取るor取らないを判断できるはず。

城前のゴールキーパー。
トロールにも強くなったことで、守りの安定感が増した。
おそらく多くの初心者が城に向かってくるキャラ(特に騎馬兵)に視線を取られて苦戦することがあるはず。
その悩みを魔導機兵が少しは解決してくれる。

スキルが強化されたことで育てれば砦前の前線に出す選択肢も取れるようになり、役立つ場面は多い。


スキルのハネカエシは、大型をも返り討ちにするポテンシャルがある強力なスキル。
また、砦前にも城前にも置ける使い勝手の良さも魅力。

縦移動中型迎撃は、攻め込むことができない分、相手のキャラを倒し続けてコスト勝ちできることが多い。
また、守りを固められるということは、安心して攻めに行けるということ。

対バトルバルーンになるのはもちろんのこと、砦の裏に置いてラビット、剣士の砦占拠を邪魔できる。
相手からすると砦をとれずに思うように進撃できないため、場合によっては勝ちをあきらめさせられる。
それでいて遠距離攻撃なので、なかなか厄介。

高い攻撃力と大ダメージを与えるスキルが魅力。
修正によって移動速度が上昇し、3体召喚できるようになったことで、それまではパッとしなかった評価が急上昇。
下方修正でアンチを増やされてしまったためやや前線に出しにくくなったものの、迎撃キャラとして考えればまだまだ強力なキャラ。
対処の面倒なサキュバスに非常に優位に立てるのも魅力。
ただし、対アマゾネス、アシュラには使いにくいことは念頭に置くこと。

遠くの敵を優先して攻撃するスキルを持つため、ほかのキャラでは攻撃できない敵に攻撃を与えられるのが魅力。
砦裏のキャラに苦戦することが増えたらぜひ取りたい。
さらには中型キャラの中でも特に高い耐久力のおかげで倒しづらく厄介。
今後、アンチが増える可能性は高いものの、それでも強いままでいられそうな予感を感じさせるキャラ。

おすすめキャラ〜中級者〜

ある程度キャラがそろってきたら対応力の幅を出すためにも検討してほしいキャラ。
リーグやトロフィーバトルに参戦する中で、攻撃面や防御面で物足りない部分や苦手なキャラが出てくるはずなのでそれに合わせることが大事。

状態異常効果を与えるキャラが増えているため、状態異常を回復させられるのは大事なポジションになりつつある。
コスト1で出せる手軽さも魅力的。
ただ、相手の手札次第では使い道がなくなりがちなのが欠点。
相手の使うキャラに状態異常のキャラが多くなってきたように感じたら、検討する価値あり。

攻撃力だけに特化したキャラ。
敵大型の足元に並べれば、あっという間にHPを削っていく。
倒しやすさに違いはあるが、どの地上大型に対しても重ね出しさえすれば対応可能な汎用性の高さが便利。
ただし、重ね出しのテクニックを身に着けていることが非常に大事なので、習得してから取りたいところ。

対空攻撃できるキャラは少ないため、それだけでも貴重。
スキルの防御減少効果は意外とダメージを増やしてくれるので、相手に空中キャラがいなくても援護用のキャラとして使える汎用性も魅力的。
人気があり、かつ、対処のしづらいジャイアントクラブやヴィーナスに強いのもメリット。
プリティキャットに強いのも魅力的だが、魅了無効ではないので注意したい。

大型アンチも便利だが、それよりも縦移動迎撃中型に強いのが大きな強み。
対処の面倒な縦移動迎撃中型キャラをサクサク倒せるのはほかのキャラにはない能力。

スキル発動中は実質無敵。
アタッカーにも壁にもなるというのは他のキャラにはない能力。
育てれば育てるほど強くなり、スキルの発動率しだいでほとんどのキャラに優位に立てる。
ほぼテンプレキャラと言っても過言ではないが、晩成型なのでやや中級者向け。

おすすめキャラ〜+α〜

戦略の幅をさらに広げる
正直、中級者向けのパートでめぼしいキャラは紹介したつもりですが、苦手なキャラや固定にしているキャラ、得意な戦い方によってはぜひ育てたいキャラを紹介。
ただ、どのキャラも中途半端な育成だと使いづらい印象が強い。

毒性能の強化で使いやすくなった。
中型キャラに効きやすいキャラも多く、耐久力もやや高め。
使い方に少し癖があるものの、しっかり育てればいい活躍が見込める。

状態異常キャラの中でも無効にされる苦手キャラが少ないのが魅力。
似た能力のマーメイドよりもその点で優れているが、今後のマーメイドの上方修正次第では比較が難しくなる可能性がある。
スキルレベルが上がると長い時間固めてくれるため、相手の大型をHPに余裕を残して勝てたりする。
そうすればコスト勝ちにもつながり、試合を優位に進められる。

戦況を大きく変える要因のひとつとして砦の奪取が挙げられる。
スキルで予想できない動きをするため、意表をついた砦奪取をできることがある。
また、城へのダメージを防ごうとする相手の視線を奪えるのも強み。
バーサーク時の戦闘能力も侮れない。

開幕直後の砦を取ること、城へのワンパンを狙うこと、相手の視線をそらすことが主な使い方。
トリッキーなキャラではあるが、理解して使えば唯一無二の役割を持てる。
実力が拮抗し引き分けになりそうな試合の突破口として人気が高い。

おそらく多くのプレイヤーが苦手にしている/苦手にしていたはず。
ただし、敵キャラを倒すキャラではないため、押されているときは使いづらいのが玉に瑕。

厄介なトロールやチビドラに強いのが魅力。
また、背中から刺すように配置するだけで無傷で倒せることもあり、汎用性も意外と高い。
ただ、しっかり育てておかないとあっさりやられてしまうのが残念な点。

広めの範囲攻撃スキルに眠らせる効果がついているので、上手く決まると戦況を変えられる。
できれば大砲3確になるレベル27フルまで育てたい。
それだけで相手にとっての厄介さが全然違う。

修正によって自己強化をしやすくなり、評価が上がっている。
高火力キャラへの耐性と、回復と強化を同時に行うことによるしぶとさが強さの理由。
ただし、しっかり育てないと回復量も強化状態もあまりぱっとしないため、しっかり育てて使いたい。

飛行キャラが増えている中で飛行キャラ全体に強いのは便利。
砦前の混戦に出てきがちなチビドラ、ケルベロスにも強く、使いやすさが増してきている。
表記は遠距離攻撃キャラだが実質中距離攻撃キャラなので、しっかり育てて耐久力も上げたい。
低レベルでもそれなりに使えるキャラ
とりあえずキャラ数を増やしたいときなどに低レベルでもどこかしらに使い道があるキャラを紹介。

レベル1でも十分仕事ができる変わったキャラ。
大砲1発でやられてしまうがコスト負けはせず、状態異常からの回復は難なくこなせる。
もちろん育てて大砲2確にすればさらに強力。

とりあえずフード装備だけでも作り終えてしまえば大砲2確。
ワイバーンやドラゴンライダーであれば多少レベル差があっても倒せることが多く、さらに大砲を撃ってもらえたりすれば低レベルでも相手にコストを使わせられる。

ダメージを受けないことが前提の場所に召喚するため、低レベルでもある程度は仕事ができる。
対縦移動迎撃であれば十分だが、対地上大型に出すのであればレベルが低いと少し頼りない。

ゾンビ化にさえ成功すればどれだけ育った中型キャラでも即死させたうえでゾンビを増殖できるスキルのおかげで低レベルでも使い道がある。
増殖させられれば相手に大砲を撃たせたり、大型を引き出させることができたりする。

城前に置くのであれば、アンチの騎馬兵やスケルトンの処理程度は低レベルでもこなせる。
また、コスト4へのバックン成功率が高いので、流れたコスト4を処理できることも。

砦をとれるキャラ


砦をとれるキャラは戦略的に重要なうえに貴重。
剣士と違い、大砲で飛ばないため(ゴブリンを除く)序盤の砦奪取合戦で必ず使い道ができるというのも低レベルで使える大きな理由。
ただし、あくまでもレベルに見合った活躍しかしない。
※ネコはコラボ限定のため省略

このページへのコメント

魔導騎兵 蟹 クレフラならどれがいいですか?

0
Posted by 名無し 2019年05月14日(火) 16:30:23 返信数(5) 返信

くれふら

1
Posted by   2019年05月14日(火) 20:19:49

けに

4
Posted by 名無し(ID:gzXwtcoDkw) 2019年05月14日(火) 20:19:58

魔道騎兵

1
Posted by 名無し(ID:n4Zs8LCgTg) 2023年08月23日(水) 23:00:22

クレフラ、まどうはスキル11必要で、ステ強化してから強くなるので消去法でカニ
もっといえば、クレフラは今は最弱に近いよ

0
Posted by まじれす 2023年08月24日(木) 01:43:23

おすすめ割合からしたら
魔導:4
カニ:5
クレフラ:1
かな?
あくまで個人的な意見ですが

0
Posted by God1 2023年08月24日(木) 14:38:32

ホワドラvs. ブルドラvs. レドラでは、どれが強いのでしょうか。

1
Posted by 佐屋7 2018年08月30日(木) 21:55:47 返信数(1) 返信

レドラだと思う
ブルドラアンチあるし、ホワドラは空キャラだから、基本ステータスが低く設定されてるから。

アンチの多さと安定性からしてレドラがオススメ

0
Posted by iz 2018年10月06日(土) 14:58:48

ブルドラとレドラは強いのでしょうか?

6
Posted by 名無し(ID:U3c/5AdgrQ) 2018年03月03日(土) 00:22:22 返信

チキンナイト

0
Posted by 名無し(ID:kLy+wJ1cdA) 2018年01月14日(日) 09:47:24 返信

コングと、雪ん子どっちが強い?

1
Posted by チキンナイト 2018年01月14日(日) 09:47:09 返信数(2) 返信

個人的には雪ん子

0
Posted by 名無し(ID:EuCdmH+xPw) 2022年07月10日(日) 16:53:16

個人的にはコング

1
Posted by 2コスキラーで 2022年07月13日(水) 07:57:10

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

キャラ詳細

コスト2(迎撃)

コラボ

全キャラ一覧
全キャラ五十音順
全キャラ格付け

Wiki内検索

どなたでも編集できます

メンバー募集!
閉じる
メンバー参加をご希望の方へ
一度、掲示板より「メンバー申請者への連絡」をお読みください。