小説家になろうにてココナッツ野山(たぴ岡)先生が連載中の小説「ギスギスオンライン」についてまとめるwikiです

ワッフル
名前Burn-Hail
称号使徒
魔法心身燃焼
レベル2740

概要

地獄のチュートリアルにおいて初日組が対峙した【使徒】の一体。火を纏った巨大な雀のような見た目をしている。
外見通り飛行が(地球産プレイヤーとは異なり)可能であり、固有スキルを用いての自己回復も行う。一方的に攻撃され、稀に攻撃を当てたとしてもすぐさま回復されることから、攻略難度においてプクリが登場してない時点で最強のレイド級と言われていた。
暗示は火の雨。スキルの【心身燃焼】は一段階目で術者の周囲にリジェネを配り、2段階目で蘇生を可能にする回復スキル。【女神の加護】と似た火のエフェクトを伴う。
攻撃的なスキルではないが、ワッフルの使う心身燃焼を人間が食らうと元々の身体が矮小であるため生命力が溢れて死ぬ。
プレイヤーの検証によれば【心身燃焼】とはプレイヤーの母体であるエンドフレームからエネルギーを抽出することでプレイヤーの傷を治すスキルであり、そのためキャラクターロスト等エンドフレームが直接危機に晒される状況においては機能しないとのこと。その本質は命の燃料化であり、トッププレイヤーの間では密かにこれを利用して他者から残機を回復する手段まで確立されている。ますます類似性が明らかになっている【女神の加護】との関係は未だ不明。
同じ使徒であるポポロンを見る限り、エンドフレームのエネルギーを用いる魔法を持つワッフルにもエンドフレームが存在する可能性はあるようだ。
眷属のブーンはノンアクティブモンスター。種族人間が放っておけば死ぬと理解しているため積極的に襲おうとせず勝手に死ぬのを待つ。
最近はコタタマセブンの死ぬ頻度が異常に高いことを察しているのか、両者がいる場面に必ずと言っていい頻度で出現する。

作中での戦闘

地獄のチュートリアル(初日組)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます