極めて容赦のない描写がメインになりますので、耐性のない方、および好きなキャラが残酷な目に遭うのがつらい方はご遠慮ください。

82 :名無しさん@ピンキー:04/11/13 01:21:41 ID:Zv8q1/EP

「くぅっ・・がはっ・・・はあ…はあ・・・・・ああ・・・・」
地球連合軍基地の一角にある拷問部屋。
天井から伸びる鎖に両手を吊るされ、宙吊り状態の女性の姿が。
はだけさせられたその服は連合軍の物だった。
「こんなもんで、根を上げてるんじゃねえぞ・・・・・」
そう言いながら、ズタボロに引き裂かれた服の下に覗く傷だらけの肌を撫でる。
「うっ!あ゛ぁ・・・っうあ゛!!」
背中を触れられ、身をすくめながら呻き声上げる女性。
「そら!もっと鞭の味を味あわせてやるよ!!」
女性の後ろに立つ男は皮の鞭を振るい、その背中に激しく打つ。
バシッビシッ!ビシッビシッ――!!!小気味のいい音が響き白い肌を切り裂いて行く。
「あ゛うっ!いぎゃああ゛あああ!!ひぃ!ひぎゃあああああ!!!!!!」
体を反らしながら悲鳴を上げる女性・・・・その名はマリュー・ラミアス、艦ごと連合軍を脱走した裏切り者。
「士官の身でありながら、軍を脱走だと?自分の罪の重さを体に刻んでやる!!」
更に鞭を振るう男。バシッビシッビッビシッ――!!
「あぐぁ・・・いやぁあ!!ひぎぃ!いぎぃやあああ!!!!」
痛々しい傷が容赦無く刻まれ、血塗れに成って行く。
「・・・さてどっちが先だ?発狂するのと処刑日が来るのは?くくくっ・・・・・」
うな垂れるマリューの前髪を鷲掴みして、無理矢理起こす。
「・・・あぅっ・・・あぁ・・・やめて・・・・はぁ・・・・・・」
涎と鼻水と涙で汚れ切った顔で呟きながら、ゆっくりと目を開けるとそこに飛びこんのは?
「・・ぶぎぃぷっ!?」ぴちゃびちゃ、床に血が飛び散る。
マリューの顔面に男の拳がめり込んだのだ。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます