デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


パイロット解説

出典作品機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
年齢35歳
所属デラーズ・フリート
専用機ガーベラ・テトラ
本館

B2弾M・B2-048

証言タイトル「知らなくて『良いこと』」
内容「デラーズ・フリート七不思議ってのがあってだな。
そのうちの1つが、シーマ様の年齢なんだよ」
「たいへんお美しいが、やはりある程度は……」
おっ、貴様たちシーマ様の年齢を知りたいのか?
確かさんじゅ

(ゴスッと鈍い音が走る)」
「ど、どこからか石が飛んできた!
大丈夫ですかコッセル艦長っ!?」
インタビュー人物リリー・マルレーンの乗組員たちと艦長
備考上記の通り、35歳である。

BG2弾M・BG2-044

証言タイトル「言わなくて『良いこと』」
内容「うちのシーマ様、やはり幼い頃は女の子らしいご趣味をお持ちだったんだろうか?」
「だよな、可愛いクマのぬいぐるみを肌身離さず、とかさ……」
おっ貴様たち!シーマ様は今でもクマをお持ちだろう?
目の下に刻まれ

(ゴスッと鈍い音が走る)」
「またどこからか石が飛んできた!
大丈夫ですかコッセル艦長っ!?」
インタビュー人物リリー・マルレーンの乗組員たちと艦長
備考一年戦争緒戦において、スペースコロニーへの毒ガス(GGガス)注入、いわゆる「コロニー潰し」に従事しており、これがトラウマになっており、眠ると件の惨劇が悪夢としてフラッシュバックするため満足に睡眠が取れないので睡眠不足に苛まれている。(本館より)
そのため、睡眠不足で目に隈が出来るのを笑うことについては明らかにコッセルが無神経である。

鉄血の2弾C・TK2-045

証言タイトル間違わなくて『良いこと』
内容「シーマ様の『仲間』……ですか」
「色々あるんですよ。
この艦(ふね)に乗る連中は、それをわかった上で」
おっ、貴様たち!
なかなかエッジの効いた話題をしおって!
シーマ様を『年増』と

(ゴスッと鈍い音が走る)」
「やっぱりどこからか石が飛んできた!
大丈夫とか以前にいいかげん学習してくださいコッセル艦長っ!!」
インタビュー人物リリー・マルレーンの乗組員たちと艦長
備考

DW6弾CP・DW6-080

証言タイトル女神『シーマ』
内容「シーマ様が『女神』ですか?」
「我々にとっては、確かにそうかもしれませ……」
おっ、貴様達!
またまたタイムリーな話題で盛り上がりおって!
シーマ様の『眼鏡』がまさか老眼きょ

(ゴスッと鈍い音が走る)」
「久しぶりなのにやっぱりどこかから石が飛んできた!
大丈夫ですかコッセル艦長っ!?」
インタビュー人物リリー・マルレーンの乗組員たちと艦長
備考戦場の女神キャンペーンより。

編集にはIDが必要です