デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


パイロット解説

出典作品ガンダム Gのレコンギスタ
別バージョンパイロットラライヤ・マンディ
ラライヤ・アクパール
ラライヤ・アクパール&ノレド・ナグ&ノベル?
専用機G−ルシファー

BG5弾M・BG5-064

証言タイトル「ちょうど良い『塩梅(あんばい)』」
内容「ラライヤの記憶が戻る前からノレドが世話役みたいなものだったからね、G−ルシファーのパイロットを2人が一緒に担当するのは収まりのいい話だろ?
ラライヤはああ見えて思い切ったことをする人だし、そういうところをノレドが押さえて……
ラライヤはラライヤで、今度はノレドの世話役になるわけさ」
インタビュー人物メガファウナの乗組員
備考

VS3弾R・VS3-063

証言タイトルポンポンから『持ち替えた』のは
内容「元々パイロットだったラライヤはともかく、ノレドはチアリーディングってやつでポンポンを持って跳びはねてたような子だ、モビルスーツとはまったく縁がなかったのに……
戦闘で遭遇した同級生に感化された影響もあるんだろうけど、やっぱ若さっていうのか、いざやらせてみたら覚えの早いこと早いこと!
コントロールレバーを握って跳びはねてるよ、元気にさ!」
インタビュー人物メガファウナの乗組員
備考>戦闘で遭遇した同級生
ノレドがモビルスーツに乗るようになったきっかけは、マスクのG−セルフ強奪作戦に参加し、結果的にメガファウナに置き去りにされた同級生のマニィ・アンバサダに感化されたためである。

DW5弾R・DW5-065

証言タイトルその『関係』はまるで
内容「ノレドはラライヤの面倒をよーく見てきた。
そりゃまさに、子供をあやす母親みたいにな。
マトモになったって言い方もおかしいが、今の記憶が戻ったラライヤにとってもノレドは傍(そば)に居て安心できる存在なんじゃねぇか?
大事にしてくれた母ちゃんのことはそう忘れられんよ、だろ?」
インタビュー人物メガファウナの乗組員
備考

編集にはIDが必要です