デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品機動戦士ガンダム THE ORIGIN
形式番号MS−06R−1A
頭頂高17.5m
武装ジャイアント・バズ、ザク・マシンガン、ヒート・ホーク
専用機パイロットガイア(ORIGIN)
ガイア
本館

鉄血の3弾CP・TK3-066

証言タイトル『黒い三連星』に聞く・オリジン
内容3人チームの秘訣だと?
兵器がモビルスーツに変わったところで、やることは昔から変わらんよ。
まったく、ルウムで手柄を立てた俺たちに話を聞きたがるそっちの都合はわからんでも無いが……
これからは
もっと見栄えの良いやつらが目立ってくる、そういうのを当たってくれや。
しかしあんたら、性懲りも無くまた来そうな雰囲気がするな?
インタビュー人物ガイア
備考鉄の絆キャンペーンより。
BG3弾CPトライバーニングの続きとなっている。

鉄血の5弾C・TK5-038

証言タイトル『伝説』のサイズ
内容「うわっ!これは懐かしいな、このオリジン版は少し形が変わってるけど、黒い三連星のザクIIは昔からあったのさ。
当時はとっても大きな模型が発売されてな、今一番大きなガンプラは1/48サイズだけど、そのザクはなんと発泡プラスチック製で1/30サイズ!1/60の2倍の大きさだったんだ。
人が持てあますほどの大きさでね、それはもう……(昔話が延々と続く)」
インタビュー人物ガンプラバトルのファン
備考証言者が語っていた1/48サイズはメガサイズモデルの事で、発泡プラスチック製の1/30サイズは知る人ぞ知るバブルキャストモデルの事である。

鉄華繚乱2弾C・TKR2-029

証言タイトル黒い星の『一』連
内容「ルウム戦役で活躍した黒い三連星は、なにも同じモビルスーツを3機揃えてるだけじゃない。
各機がそれぞれ得意とする戦法に合わせた装備を選択しているのさ。
先鋒のガイアは威力があるが砲口初速の劣るバズーカを装備し、攻撃目標を捉えれば他の2機に的確なフォーメーションを指示するチームリーダーでな……」
インタビュー人物ジオン公国軍の兵士
備考黒い星の連なりより。
同弾C高機動型ザクII(マッシュ機)に続く。

VS4弾C・VS4-029

証言タイトル黒い『新型』
内容ガイア中尉達が搭乗する新型ザクのバックパックには、強化型のスラスターを取り付け中なんです。
ノズルの可動範囲は50%増し、特注のフィンも付くんですよ。
間もなく3人に機体の説明をするんですが、この性能なら皆さんご満足いただけるでしょう」
インタビュー人物ジオン公国軍のメカマン
備考VS4弾のORIGINにおける黒い三連星の機体は一括して同一人物が語っている。
同弾C高機動型ザクII(オルテガ機)に続く。

DW4弾R・DW4-039

証言タイトルルウムでの『黒い三連星』
内容「ルウム会戦での黒い三連星は賞賛に値するものだった。
三者が独自性を保ちながら緊密に結びついて……一つとなる。
それはまさに『三位一体』と呼ぶしかないコンビネーションで敵将レビルの座乗艦アナンケを包囲し、そこから攻撃に転じ……
戦艦をあっという間に無力化していったのだ」
インタビュー人物ジオン公国軍の士官
備考

編集にはIDが必要です