すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ゾラ

 
植物もどき怪獣
ゾラ


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:ゾラ【ZORA】
 登場作品:ウルトラマン80(1980) 第31話『怪獣の種飛んだ』
別名: 植物もどき怪獣
身長: 0〜60m
体重: 0〜3万t
出身地:宇宙
分類宇宙怪獣、
共演怪獣:ウルトラマン80

◇演:堀江昭
◇デザイン:山口修

前回 次回
ザタンシルバーザタン星人←第31話→バラックシップ

◆Profile


宇宙から地球へ来た種から誕生した、植物のようで植物でない怪獣。
光合成を行わず、呼吸のみを行うが、呼吸の際に吸収する酸素と、吐き出す二酸化炭素のそれぞれの量が非常に多く、辺りを無酸素状態にしてしまう。
さらに動物の肉を食べることもある。毒花粉で近づく敵を攻撃する。わずかではあるが移動が可能。
花畑に隠れて成長。さらに、ライザーガンの攻撃を受けて巨大化した。
巨大時は手足のようなものができ、通常時よりもはるかに素早い移動が可能。武器は毒花粉と両手のツタ。
ウルトラマン80と戦い、ウルトラダブルアローでツタを切断された後、サクシウム光線を受けて絶命した。

◆Story


矢的猛は偶然から知り合った少女、マリコと懇意になっていた。マリコは父親を亡くし、母親は神経性の心臓病で入院中という辛い境遇であったが、母親を元気付けるためにたくさんのきれいな花を見せようと、毎日花壇の手入れを欠かさなかった。ある日、マリコの花壇に大きなタンポポの綿毛に良く似た、不思議な種が降ってきた。マリコは種が成長したらどんな花を咲かせるのだろうと、期待しながらその種を花壇に植えて育て始める。しかし、その頃UGMでは非常に微弱な怪獣のエネルギー反応を検地していた。エネルギー反応は日を増すごとに大きくなり、反応がマリコが植えた種から育った不思議な木から出ていることを突き止める。UGMでは完全に成長する前に処分しようという意見が優勢だったが、矢的はマリコが大切に育てているものを勝手に処分することは出来ないと意見したため、監視カメラを設置して木の様子を24時間体制で監視することになる。しかし、カメラに写されたのは木が尋常でない速度で成長し、さらには動き回るなど異常な特徴を発露していく様子だった。危機感を感じた矢的は朝一番で花壇へと急ぐが……。

◆Trivia





◆Item


写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2018年02月04日(日) 16:00:06 Modified by gokenban

添付ファイル一覧(全1件)
b13cdc09.jpg (30.34KB)
Uploaded by ID:DltRLHGEdg 2012年09月19日(水) 16:47:22



スマートフォン版で見る