魔法少女データベース。更新手伝ってくださる方、大募集中です。

作者:権平ひつじ
掲載:少年ジャンプ
出版社:集英社

あらすじ

高校生である朝野太陽は、幼少期に家族を事故で失ったショックから幼馴染の夜桜六美以外の他人と関わることを避けていた。ある日、六美がスパイ一家である事実を知らされ、次期夜桜家の10代目当主だが様々な敵から彼女の命を狙われていた。しかも六美の兄・凶一郎は最凶のスパイで、異常なほど六美を溺愛していた。太陽は、凶一郎から「排除」ターゲットとして命を狙われることになるが、六美と自分の命を守るため、太陽のとった手段・・・それは六美と結婚して夜桜家に婿入りすることだった!太陽は六美と結婚して夜桜家の一員となり、六美を狙う敵から六美を守るために奮闘し、自らも成長していく。

登場人物

夜桜家
夜桜六美
夜桜ひふみ
夜桜二刃
夜桜四怨
ゴリアテ
夜桜京子
夜桜零
夜桜つぼみ

夜桜家の関係者
切崎殺香
アイ

ヒナギク
不動りん

用語

夜桜家
江戸時代の忍を起源とするスパイ一家。夜桜家の血を引く者は超人的な能力を持つのが特徴。だが、どの代にも必ず一人能力を持たない者(女性)が生まれ、能力を持つ者を産むことが可能なのは、兄弟姉妹の中でもその無能力の者のみであるため、その者が夜桜家当主となる決まり、彼女達は当主としての教育を受けつつ普通の人と同様常人として育つ。最低限の護身術は身に付けて、また家族間殺人禁止が家訓。夜桜の血を外に出さないために、結婚した相手は夜桜に入る決まりであり、結婚した者も前述の家訓に則り殺害禁止(太陽は、六美達に教わったこれを利用し凶一郎の殺意から逃れた)。結婚の際は「桜の指輪」を夫婦が持つことで年齢に関係なく結婚が成立する。夜桜家の自宅は明治時代に建てられたものである。

開花
夜桜一族が持つ能力。夜桜一族の細胞が覚醒して特殊な能力を発揮することで覚醒状態になる。

朝野家
当初はただの一般家族と思われていたが、太陽の両親は凶一郎達の両親の披露宴に出席していたため、夜桜家と交流があったことが判明した。太陽以外の家族は事故死するがしかし 黒顔から渡された光学保存体により「タンポポ」の手により狩桜峠で殺害されたということが発覚する。

ヒナギク
政府直属の諜報機関である、公務員スパイ集団。喫茶ヒナギクの地下300mに本部がある。

タンポポ
六美を狙い、太陽の家族と六美達の母・零を暗殺した組織。その裏で夜桜つぼみ、六美達の父・百が関わっていたがしかし つぼみの父・旦が関与していたことが判明した。メンバーには身体のどこかにタンポポのマークであるタトゥーを入れている。

虹花
葉桜の適合率100%以上を誇るタンポポの幹部。

夜桜前線
成功率100%の家族総動員のコード。

武器などのスパイ道具
八重(やえ)
夜桜式電気銃。これを辛三が改造して、銃モードの「晴」と剣モードの「八重の弐・雨」の銃剣両用の武器にした。太陽愛用の武器である。

春雷(しゅんらい)
夜桜式電気銃大型零号機。複雑な作りと反動の大きさから、夜桜家で唯一辛三のみが撃てる。この銃を撃つと、晴れていても雷が落ちる。

鋼蜘蛛(はがねぐも)
凶一郎愛用の武器。コップを簡単に輪切りできるほど切れ味がよく、凶一郎ほどになると、鋼蜘蛛を使って人を操ることも可能になる。

鬱金(うこん)
数十種類からなる形状不定合金。水のような流動性と鋼のような硬度を併せ持ち、扱いが難しい。だが辛三ならば、数百種類の兵器を再現することも可能。

桜の黒電話
家族専用のホットライン。外部アクセスは不可だが近所のラーメン屋の出前のみ特例で通じる。

シオンルーペ
ズーム・X線・無音撮影機能otc.でも割れない眼鏡。

線香花火(せんこうはなび)
たま屋の小型爆弾。極小・軽量・高威力である。弱点として標的の体温で充電するため時間がかかることと、糸一本で停止できるほどの構造のシンプルさが挙げられる。

その他
すもも
夜桜家所有の水陸両用車。天井部分にローターがあり、飛行もできる。

黒桜そば(こくおうそば)
夜桜家秘伝の高栄養食で、一大任務前に英気を養うために食べる伝統がある。食べると2、3日人相が悪くなる。(凶一郎は元々悪いので変化なし)

雑記



情報更新者

どなたでも更新可。情報の追加・補足歓迎します。
画面上の編集ボタンをクリックすれば編集できます。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます