日本曹洞宗に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。日本曹洞宗に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

【定義】

五根五境のこと。
¬造い噺腓蠅寮こΔ鮟充錣吠けたもの。地獄界・餓鬼界・畜生界・阿修羅界・人間界・天上界・声聞界・縁覚界・菩薩界・仏界。この内、最後の一つは仏界で、残り九つが衆生界になる。地獄界から天上界までの六つの界が、凡夫の迷いの世界のこと。その後の四つの世界が、聖者の悟りの世界であり、これを六凡四聖ともいう。小乗仏教では、六凡の六界しかなかったが、大乗仏教、特に天台教学では、残り四界を加えて十界とした。なお、六界は業によって輪廻転生?する世界であり、六道輪廻という。特に、天台宗では、『法華経』に基づく成仏思想により、この十界は各々に十界が具わり、どの十界でも成仏すると説く。それを、十界互具という。
十界聖凡の衆に回向す。 『瑩山清規(下)』

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

NINJAカウンター

角川書店『ねこ禅』



かわいい猫の写真とやさしく解説された禅語のコラボ本。【『ねこ禅』角川書店】からどうぞ。

OKかけじく

管理人/副管理人のみ編集できます