Blogの記事をまとめたつもりのサイトです。

注意:SmartControllerとSoundBoxの通信信号を解析して作った基板ですので、意図しない動作や最悪SoundBoxなどを壊す可能性もありますので、その点は自己責任でお願いします。

概要

・Kato SoundBoxをDCCでコントロールする基板です。
・DCC制御でLoco番号を変更可能ですので、複数のSoundBoxを一つのDCCコントローラから制御可能です。
ゆうえん・こうじ様のスケッチ、回路を参考に製作しています。
・ArduinoNanoを載せて制御しますので、自分で機能をカスタマイズすることが可能です。
→元のスケッチではスピードの制御やファンクションを使った音の個々の制御が可能ですが、スケッチの中身を変えることで、ファンクションを1つ押すだけで、ドアを閉めて、警笛を鳴らして、出発〜低速までスピードを上げるなどの一連の動作をさせることも可能です。
・スケッチの書き込みは、PCからUSBケーブルで可能です。
・サウンドボックスには車両モーターの逆起電力から車両スピードを検知する機能があるため、同じアドレスで音はSoundBox,動作はのDCC車両と振り分けた場合、加速・減速が同調ができません。

頒布について

・SoundBox Control Decoder基板のみ、または、基板ケース(S88 Control 8chと共通)とのセット頒布をいたします。お名前・住所・個数を明記の上、下記メールアドレスまでご連絡ください。
折り返し、振込先口座(三菱東京UFJ)をご連絡いたします。
・部品は秋月電子などで別途お買い求めください。Arduino Nanoは互換品(アマゾンやAliExpressなどで販売)が安いと思います。

SoundBox Control Decoder基板:1枚 400円
基板用ケース+M3*10mmネジ4本:1セット 500円 (現在ケース品切れです。欲しい方がいましたら中国に注文します)
送料(普通郵便):200円
支払い方法:銀行振り込み(振込手数料はご負担お願いします)
連絡先:

・本記事、本基板 起因の問題がありましても私(fujigaya2)は一切責任を負いません。自己責任でお使いください。

技術的なご質問について

・技術的なご質問は、デジタル鉄道模型フォーラム 又は

までどうぞ。

スケッチ

 Arduino IDEのツール→マイコンボード をArduinoNanoにしてください。
soundbox_dsdecoder03.zip

外観

・基板の大きさ W * D = 9.0cm * 4.8cm。

 下側の左にSondbox Control用ジャックがついている。ArduinoNanoにPWR LED。RUN LEDがある。右上のCN1CN2がDCC信号デイジーチェーン接続出来るように2port付けている。
 ArduinoNanoとの接続は1列ピンヘッダで出来るが、手持ちがなかったため、写真では2列ピンヘッダを使用しています。

・ケース取り付け時の ねじ、スペーサーの配置について

写真で下から 10个佑検▲院璽慌写免帖▲淵奪函基板、10丱好據璽機次10丱好據璽機次▲院璽江緻免帖▲淵奪箸僚腓砲垢襦

回路図

回路図、アートワークの生データはこちら

アートワーク


部品図

通販番号は秋月電子での番号。

SoundBox Control基板

記号通販番号単価個数コード名前備考
C1,C2100uFP-0272420235ZLH100M6.3X1電源用電解コンデンサ100μF35V105℃(ルビコンZLH)
C3,C40.1uFP-00090202RPEF11H104Z2P1A01B絶縁ラジアルリード型積層セラミックコンデンサー0.1μF50V2.54mm(10個入)*1
CN1,CN2--1002-ユーロコネクタ(AliExpress,モノタロウなどで購入可能?)*3
CN3-C-06070501MJ-4PP-93.5mm4極ミニジャック 基板取付用
D1-I-06320351SDI2100ショットキーバリアダイオードブリッジ(100V2A) SDI2100
D2-I-00941211N4148汎用小信号高速スイッチング・ダイオード 1N4148 100V200mA(50本入)*1
IC1(下記*2を確認のこと)-M-090592,7801Arduino NanoArduino Nano*2
IC1用ピンヘッダ-C-05779801FHU-1x42SG分割ロングピンソケット 1x42 (42P)
IC4-I-09173201NJM78L05L2A三端子レギュレーター 5V100mA NJM78L05L2A
Q1-I-042681012SC1815Yトランジスタ 2SC1815Y 60V150mA (10個入)*1
R1,R2100kR-2510412RD25S 100Kカーボン抵抗(炭素皮膜抵抗) 1/4W 100kΩ (100本入)*1
R32.2kR-2522211CF25J2K2Bカーボン抵抗(炭素皮膜抵抗) 1/4W 2.2kΩ (100本入)*1
R41.2kR-2512211CF25J1K2Bカーボン抵抗(炭素皮膜抵抗) 1/4W 1.2kΩ (100本入)*1
R5100R-2510111CF25J100RBカーボン抵抗(炭素皮膜抵抗) 1/4W 100Ω (100本入)*1
R6470R-2547111CF25J470RBカーボン抵抗(炭素皮膜抵抗) 1/4W 470Ω (100本入)*1
P-0186411プラスチックナット+連結(6角ジョイント)スペーサー(10mm)セット*4
部品合計?
 *1 複数個入りのため、購入数量に注意
 *2 IC1 ArduinoNanoの書き込みについて
 スケッチを開いてから、ツール→ボードでArduino Nanoを選んで下さい。
 ツール→プロセッサはATMega328を選んでください。
 USB経由でスケッチを書き込んでください。スケッチ書き込み中は、入出力(DCCやSoundBox Controlポート)の配線は誤動作を起こす可能性がありますので、繋がないでください。
*3 ユーロコネクタ
AliExpressのこちら。多分3.81mmピッチのコネクタです。モノタロウとかでも売っているようです(これこれか?)。(アートワークは少々間違えて3.5mmピッチにしてしまいましたが、穴が大きいので問題なし)
*4 スペーサについて
ケースを使う場合は、このナット+スペーサーのセットとM3*10mmネジ 4本が必要になります。M3*10mmネジはホームセンターなどで売っています。

SoundBox Control基板とSOUNDBOX 通信ポート(COMM PORT)との接続について


接続には別途3.5mmプラグ-プラグ ケーブル(3線のもの)が必要。100円ショップ(Daiso)などで売っています。
SOUNDBOXのLINE OUT,MICなどもミニプラグになっていますが、ここに繋ぐと、SOUNDBOX、SoundBox Control基板を壊す可能性が
ありますので、ご注意ください。

管理人/副管理人のみ編集できます