小説家になろうにてココナッツ野山(たぴ岡)先生が連載中の小説「ギスギスオンライン」についてまとめるwikiです

全ての三次職は共通した転職条件として下位の二次職に就いていること、そしてレベルが20以上であることを要求する。いくつかのジョブではスキルの第三段階が使用可能になる。
特定のジョブが男女に分かれているのは、選択肢を狭める為の仕様であるようだ。

浪士

戦闘職?準隊士の上位職?
転職条件は不明。
特定の人物に忠誠を誓う。もしくは共通の目的に殉じる覚悟を持つこと?
【スライドリード】の第三段階が使える。
転職クエストは【一死もて大義に生く】

【条件を満たしました】
【イベント】【一死もて大義に生く】【Clear!】
【Class Change!】

ヴァルキリー

戦闘職。司祭の派生上位職。♀限定。
使用可能スキルは聖騎士に準じ、【心身燃焼】で母体と繋がったプレイヤーに封印術を施すことが可能となる。
戒律は期限内にレベル10以上のプレイヤーを一定数看取ること。
要するに高レベルのプレイヤーをPKしろということである。
転職条件は大切な人間の死に立ち会い、救ってやりたいと強く思うこと。
主人公曰く、縛り付けて目の前で親しいヤツらを一人ずつ殺してやるのが一番手っ取り早いとのこと。
強制執行はヴァルキリーモードと呼ばれ、聖騎士のそれに加えてモード中は常時蘇生魔法が発動した状態となり、ロストするまで戦闘を続行する。
なおリチェットの例の様に転職はレベル20以上の女性司祭からではあるが、聖騎士系に属する司祭の上位職のため装備制限の戒律がない。
他職を見るに【心身燃焼】の第三段階が使える可能性が高い。
転職クエストは【戦乙女の祈り】

【条件を満たしました】
【イベント】【戦乙女の祈り】【Clear!】
【Class Change!】
【リチェット さんがヴァルキリーにクラスチェンジしました!】

クルセイダー

戦闘職。聖騎士の派生上位職?(ヴァルキリーの男版なのでツリー的には司祭と統合された聖騎士)。♂限定。
大まかな性質はヴァルキリーに準ずる。
転職条件はヴァルキリーの逆で、転職者の親しい人間が自身の死の間際に対象を救ってやりたいと強く願うこと。
転職クエストは【誰が為に鐘は鳴る】

【条件を満たしました】
【イベント】【誰が為に鐘は鳴る】【Clear!】
【Class Change!】
【サトゥ さんがクルセイダーにクラスチェンジしました!】

ボランティア

戦闘職。猟兵の上位職。
猟兵のスキルに加え、近くに近接職がいる場合は【スライドリード(速い)】を使用できる。
転職条件は不明。
死亡回数、もしくはロストの経験が関与している?
転職クエストは【死を分かつもの】

【条件を満たしました】
【イベント】【死を分かつもの】【Clear!】
【Class Change!】
【セブン さんがボランティアにクラスチェンジしました!】

黒魔術師

魔石を孵化させて使い魔(ファミリア)を生み出し、その魔物を媒体にして第三段階以上の魔法を用いる。種族人間よりも魔法を使いこなせる存在である使い魔に代わりに行使させるという理屈らしい。しいての誘導魔法や魔法日和の使い魔に近い概念だろう。リリララが320話で転職済みであることが判明、近くにいたプレイヤーの反応からコタタマが知らないだけで前々から解放はされていた模様。
転職条件などの詳細は不明。ウィザードの上位職?

召喚術師

テイマーの上位職。
拡張現実の適用が可能。
使用可能スキルはテイマーのそれに準ずる?
転職条件は謎の発光物体の召喚。
発光物体をゲーム側に連れ込むには状態3のスマホで釣るか、ぐりぐりしたりして地道に好感度を上げたりしなければいけないようだ。
召喚された発光物体と怪光線を介してつながることでオート戦闘ができるようになる。プレイヤーには元々強制執行時や正常個体のエンドフレーム操縦用のオートパイロットが搭載されているがそれらとの関係は不明。
転職クエストは不明。

ダークプリースト

デサントの上位職。職性能から司祭からも転職できそうだが現時点では不明。
デサントのクラフト技能に加えて回復・補助スキルが使える。デサントでは鍛冶師と細工師のクラフト技能が統合されたが、ダークプリーストで生体クラフトも統合されたのかは不明。【心身燃焼】?の適正はヴァルキリー/クルセイダーに比べると劣る。
現時点で【巫蠱呪画】を使えるのはこのジョブのみ。生産と補助を兼ねる、芸術に属するスキルであるからとのこと。
作中ではオムスビコロリンが就いており、日本サーバーでも転職条件などは明らかになっているようだ。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます