デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品機動戦士ガンダムAGE MEMORY OF EDEN
形式番号AGE-1SW
頭頂高18.3m
本体重量44.3t
武装レベルタブレード、シールド
専用機パイロットフリット・アスノ
フリット・アスノ(青年バージョン)
フリット・アスノ(アセム編バージョン)
フリット・アスノ(キオ編バージョン)
本館

B2弾M・B2-040

証言タイトル「惜しい『勘違い』」
内容「今までヴェイガンなんてニュースでしか見なかったからね。
いざ戦いが始まって、改めてこの時代が大変なんだってことがわかったんだ。
そういやアレと戦った騎士みたいなガンダム、噂じゃウチの生徒が乗ってたんだって?
そんなすごいヤツ……
あ、MSクラブのゼハートならやってそうな感じがする!」
インタビュー人物トルディアにあるスクールの生徒
備考実際にはそのゼハートの親友にして好敵手であるアセムが操っていたのは周知の通り。

B2弾C・B2-041

証言タイトル「『新たな』剣と盾」
内容「AGEシステムに回数制限なんてないよ。
生み出すためのデータさえあれば、新たな可能性を次々と導き出していく、このソーディアだってそうさ、中世の騎士をモチーフにしたAGE−1の新たなGウェアなんだよ。
剣撃もスゴいが、シールドが生み出す鉄壁の防御力はそう簡単に崩せんぞ〜」
インタビュー人物連邦軍の技術者
備考ビルドMS版のアビリティスイッチで鉄壁が実装されていたが、この証言をもとにしたのだろうか?

DPR-019

証言タイトルアセムの『進化』
内容「剣を主体とした戦い方をするアセム君のデータを元に、AGEシステムが開発した新たなウェアです。
えぇ、AGEシステムはその搭乗者の特性に合わせて進化の先を変えていく。
フリット司令の戦い方では生まれなかった、アセム君だけのAGEウェアなんですよ」
インタビュー人物地球連邦軍の兵士
備考誤字あり。AGEウェア→Gウェア。
また、父ートの呼び方は『アスノ司令』が一般的である。

編集にはIDが必要です