デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


パイロット解説

出典作品ガンダムビルドファイターズ
年齢12歳
所属日本
専用機ベアッガイIII
本館

B4弾R・B4-062

証言タイトル「始めた『理由』」
内容「もともと美術部だけあって、その手先の器用さをガンプラ製作にも活かしてるみたいね。
でも突然ガンプラバトルを始めたのって、なにか理由があったのかしら?
年頃の女の子は、気になる男の人が打ち込んでるモノに興味を持つものだけど……
あ、コウサカさんもそういう人ができたってことかな?」
インタビュー人物聖鳳学園の女性教師
備考

B5弾C・B5-062

証言タイトル「バトルも恋も『応援』する」
内容「会場の端からでもわかるよ、チナちゃんが送るセイ君へのまなざしには、特別な感情が含まれているってことにね」
「でも最近、そんな彼女へ熱視線を送るもう1人の女性が現れたよな?」
「あれは決勝トーナメントへの応援に来たセイ君のお母さんらしいぜ」
「へぇ……チナちゃん以上に目をキラッキラさせてんだよな〜」
インタビュー人物世界大会の観戦者たち
備考

B6弾C・B6-060

証言タイトル「彼が『注目』するのは」
内容「世界大会で注目していること?
オレなんかのレベルになってくると、バトルだけじゃなく、選手の周辺までチェックしているのさ。
たとえばイオリ・セイの傍(そば)にいつもいる女の子……
最初は押しかけ感こそあったが、今じゃすっかり彼の女房役としてハマってる。
はっはっは、大人しそうに見えて意外とやり手だぜ、あの子」
インタビュー人物世界大会の観戦者
備考

B7弾M・B7-061

証言タイトル「並び立つ強者の『中で』」
内容「ニュース映像を見たんだけどさ、プラフスキー粒子が暴走したあの事件でベアッガイIIIを操っていたの、イオリ・セイの横にいつもいた彼女だろ?
アクシデントとはいえ、世界のトップレベルが集ったガンプラバトルにしっかりついて行けたとは……
あの子、大会に出ても結構やれたかもな?」
インタビュー人物海外のガンプラビルダー
備考「GMの逆襲」ではニルスのピンチを救ったりもするし。

BG3弾C・BG3-055

証言タイトル「知る人ぞ『知る』」
内容「当時から女性ガンプラビルダーは珍しくない存在だったけど、ベアッガイIIIを生み出したコウサカ・チナは発想が独創的でね、とてもよく覚えている。
だってガン『プラ』だよ、誰がどう考えてもプラスチックなのに、綿を詰め込んだり、背中のリボンをあえて布製にしたりさ……
彼女に影響を受けたビルダーも、少なからず居るんじゃないか?」
インタビュー人物ガンプラ雑誌の編集者
備考>彼女に影響を受けたビルダー
チナの弟であるコウサカ・ユウマベアッガイFを製作している。

VS5弾C・VS5-061

証言タイトル接客から『伝わる』
内容「あ、この子は……見たことがあるな。
この街にあるレストラン『コウサカ』で、よくお手伝いしてるよ。
そうか、彼女もガンプラバトルを……
どうも愛想笑いが苦手みたいだけど、丁寧な接客を精一杯心がけているから、きっとビルダーとしても同じようなアプローチで臨(のぞ)んでいるんだろうね。
そういう頑張りは、ガンプラの出来映えに表れるものなんだ」
インタビュー人物ガンプラバトル好きの青年
備考

BPR-082

証言タイトル「幼い『弟』はいずれ」
内容「コウサカ・チナちゃん?
……ああ、ご近所さんだからよく知っているよ。
最近誰かの影響で、ガンプラ作りを始めたみたいだね。
もともと素質があったのか、すごくのめり込んでいるそうさ。
あの様子じゃ弟のユウマ君も、いつかガンプラを作ったりするのかも知れないな……
はは、まだまだ小さいんだけどね」
インタビュー人物近所のおじさん
備考

編集にはIDが必要です