デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品SDコマンド戦記 G−ARMS
形式番号SDV-04
頭頂高21.5m
(リアルサイズ。SDの場合は1/10になる)(記載なし)
本体重量26.5t
(リアルサイズ。SDの場合は1/10になる)(記載なし)
武装マシンガン、重機関砲、4連装ミサイルポッド、コマンドナイフ、他
専用機パイロットアイラ・ユルキアイネン(記載なし)
別バージョンMSコマンドガンダム(ガンダムビルドファイターズ)
本館

BG2弾SEC・BG2-071

証言タイトル「戦う『SD』は、かっこいい」
内容「はじけろ、動力パイプ!!飛び散れ、ミノフスキー粒子!!
これが、THE・肉体派!SDガンダムの真髄だっ!!
ビッグトレーに轢かれても、ガウから落ちても、ビクともしねえ!!
鉄骨フレームは、タフネス設計!!G−ARMSの総司令官が、単機、トライエイジへ殴り込む!!
その強さはもう、どうにも止まらない!全機まとめてかかってこんかい!!
これぞ豪快、スーパー・ディフォルメ・アクション……コマンドガンダム!!
12月4日、出撃!!」
インタビュー人物ナレーション
備考木曜洋画劇場の予告がモチーフであり、
元ネタはこちら
ちなみにナレーションの内海さんは緊急出動でコマンドガンダムを演じている。

鉄華繚乱3弾RE:SEC・TKR3-084

証言タイトルこれぞ『ビッグ1(ワン)』!!
内容「全宇宙で驚異の大ヒット!」
「スーパー・ディフォルメのガンダムが、リアルを超えた――」
「許せない!!部下を墜とされ、基地を潰されたウラミは、タダではすまさぬ!」
「キタないザタリオンに、手加減はいらぬ!」
「この決着(ケリ)はバッチリつける!」
「緊急機動軍団の総司令官が、単身敵にたちむかう……」
「超ハードアクション、コマンドーガンダム!!」
「……トライエイジで、派手にやろうぜっ!!」
インタビュー人物ナレーション
備考日本版劇場予告がモチーフであり、
元ネタはこちら
決着の読みは「ケリ」になっているが、元ネタの方は「カタ」である。

OA5弾P・OA5-044

証言タイトルSDガンダム緊急出撃(スクランブル)『2』
内容「トライエイジを滅亡させようとするおっそろしい魔王、サタンガンダムに対抗するために、モビルスーツはかせとインタビュアーが呼び出したヒーローは、かつてある惑星で呼び出し装置が使われた時と同じSDガンダムの勇者、『武者』『騎士(ナイト)』『コマンド』の3人だった……!!」
インタビュー人物ナレーション
備考SDガンダム緊急出撃より。

DW5弾C・DW5-048

証言タイトル戦争の『プロ』
内容「緊急機動軍団Gアームズの総指揮官を務める大佐です。
戦争のプロフェッショナルで、戦闘の技能はもちろん、武器に関する知識は誰よりも詳しくて……いわゆる平和ボケしたガンダムチームをビシビシしごく厳しい教官なんですよ!
ですがその一方で、意外と優しい一面もあるようですが……
この世界に平和が来るまでは、大佐は鬼となって戦い続けるんです!」
インタビュー人物Gアームズの広報
備考この弾のSD系は全員語り部が担当。
そんな彼だが、アニメ版では猫が苦手な一面がある。もし騎士と一緒に闇の皇帝ジークジオン討伐に行った際には恐らく何もできないだろう(ジークジオンの正体はモンスター ザクレロキャットに強大で邪悪な意思が宿った存在なので)。

EB4弾C・EB4-046

証言タイトル大佐の『戦力』は!
内容「全身に一分(いちぶ)のスキもなく強力武装をしているコマンドガンダムは、さまざまな状況に応じて色んな武器を使いこなす戦闘の天才なんだよ!
これだけの装備をしながら、機動性もとんでもないレベルでね……
その戦力は、並のソルジャー50人分にも値するって話さ!!」
インタビュー人物SDガンダムのファン
備考

編集にはIDが必要です