小説家になろうにてココナッツ野山(たぴ岡)先生が連載中の小説「ギスギスオンライン」についてまとめるwikiです

概要

ョレの弟達。おそらく双子。マレの護衛ということになっているが仕事はほぼなく、現在はAI姉妹の飼い犬。細い方がプッチョでゴツい方がムッチョだが基本的にセットなので特に区別の必要はない。普段は黒服にサングラスとSPのような格好。瞳の色に表情が現れる%の血族にとってサングラスは効果的な装備である。
%の血族だが落ちこぼれとのことでを名乗ることは許されない。この境遇からの自信の無さが%の血族らしからぬミスの多さに繋がっている。

プッチョの固有スキルである風速零下は凍る風を放つスキル。種族人間一人殺せない程の低威力だが魔石を凍らせるぐらいはできる。
ムッチョの風速発破は細い電撃を飛ばすスキル。こちらも攻撃力は殆どなく、遠隔猫騙しにしかならない。
どちらのスキルも威力が低い代わりに出が速くマナの消費が小さいという特徴を持つ。これは万能だが出が遅いョレのクラフト技能の天敵と言えるスキルである。そのため兄の邪魔にならぬよう、弟達は敢えて落ちこぼれに甘んじることを選んだ。彼らのダメ人間っぷりを見る限り結果的にそうなっただけのような気もするが……。

余談

何故なら、味方に害を及ぼさないという特性は便利すぎて激しくリソースを食うからだ。仮にそのような特性を得たならば著しく威力が減衰して攻撃魔法の体裁を保てなくなる。
上記はプッチョムッチョのスキルのことだと思われる。クラフト技能の天敵のような性質は彼らのスキルの本質ではないようだ。兄弟揃ってこのような破綻したスキルを発現させたのは何か理由があるのだろうか?

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます