小説家になろうにてココナッツ野山(たぴ岡)先生が連載中の小説「ギスギスオンライン」についてまとめるwikiです

キャラクターネームNAi
称号天使
魔法ささやき魔法・女神の加護(奇跡)

概要

GumS Gems Onlineのチュートリアルナビゲーターであり、ちびナイ劇場で妹のマレと一緒にみんなに笑顔を届けてくれるドジっ子AI。ロリショタエルフのティナンを大人にしたような容姿で、光の加減で彩りを変える虹色の長い髪と薄緑色の瞳を持つ。
そして何を隠そう毎度終わりに「これは、とあるVRMMOの物語。」から始まるコメントをつけてる張本人である。

女神ナイ

ョレに造られたAI。ゲーム開始時にプレイヤーに【ささやき魔法】【女神の加護】の2つの魔法を授けている。これらは善意で与えているわけではなくプレイヤーからエネルギーを徴収するためのもの。
全てのプレイヤーはナイの所有物であり、それによりナイはプレイヤーの思考を読むことができる。これにより普段はプレイヤーを監視しているようだが、チュートリアルでの麻雀の妙な強さからしょうもないイカサマにも利用している疑惑がある。
プレイヤーが開放したスキルを全て使える他、律理の羽で武装している。

ティナンに害を成そうとする者を許さず、不届き者はプレイヤーの頭に埋め込んでいる爆弾でやらかす前に始末する。
だが、ティナンを守る存在であるのに当のティナン達はゲスト(字面からして外なる神?)と呼ばれるョ%レ氏を崇め奉る迎神教信者であることからいろいろと察してあげてほしい。

天使Nai

常日頃から自称する「天使」と「女神」の加護を授けているという矛盾の正体。それはかつて異世界にて%の血族と戦いを繰り広げた天使ョレが作った依代に封じ込めていた為。天使の方は人格が希薄で神に従うロボットのようなもの。からは殺戮人形とまで呼ばれる。
全てのスキルの原形である【奇跡】を持つ。【ささやき魔法】【女神の加護】は【奇跡】の変形。
エンドフレーム相当の本性では【Teller-Knives】という律理の羽を連想させる暗示を持つ。

余談

本作『ギスギスオンライン』はコタタマの一人称の物語であるが、最後のコメントまで含めて考えるとコタタマの思考を読むNAi視点の小説とも考えることができる。

登場話(ちびナイ劇場を除く)

11話『コタタマ転生』
30話『それは、まるでゾイドのように』
62話『第二章、ガムジェムの章』
63話『破滅の闘牌』
64話『新たなる冒険の始まり』
69話『魔王、復活』
138話『GunS Guilds Online……』
139話『五限。体育』
140話『命の杯』
183話『天使【NAi】』
184話『GunS Guilds Online』
193話『GunS Guilds Online』
194話『GunS Guilds Online!』
230話『バレンタイン・デイズ』
231話『彼女は敗残兵』
234話『Gun's Guilds Online』
235話『洗脳されて輝く男』
236話『第五章。彼女は敗残兵、完結』
263話『GunS Guilds Online』
264話『閃光のように……!』
265話『墜落』
282話『トレーニングモード』
290話『戦え、ムキダシサモナー!』
320話『復活のK』
363話『第八章、天使の子守唄』
387話『GunS Guilds Online!』
395話『この空はどこまでも繋がってるのに不思議とあなたの横顔がいつもと違って見えるの。私、恋してる?燃え上がる恋のアバンチュール!』
401話『女神ナイ』
403話『契約履行』
404話『プレイヤーの現段階(いま)……!』
406話『GunS Guilds Online!』
463話『ミスコンは終わらない』
486話『闇と光』
487話『闇と光と闇と闇と闇』
536話『GunS Guilds Online』
537話『GunS Guilds Online!』
538話『星の王子さま』
599話『彼女の名は』
600話『ポポロン』
606話『Gun's Guilds Online』
610話『どっちの男にもいい顔をする男 』
タグ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます