「エリア型イベント」のこと。厳密に言えば素材エリアも別エリアなのだがここでは除外する。

 イベントのうち、通常マップである「クエス=アリアス」以外のマップが別に用意され、そこで進められるものを指す。
 比較的長く遊べる・報酬が豊富に用意されている等のメリットがある一方で、プレイ時間が限られているプレイヤー達にとっては、期間内にクエストを終えること自体が難しかったりするなどの弊害もある。
 ドルキマスまではその長さ故に数ヶ月間開催されてきたが、コナンイベ以降は1ヶ月あるかないかくらいの長さなので、イベント内でやる事が多かったり他にイベントがいくつも重なっている場合は本当に厳しい。
 また、この類いのイベントは「クロマグ」「ドルキマス1」「エヴァ2」と評判が悪かったのが多いのも特徴。

エリア型の種類

エリア型

クロマグにて初実装。
ステージのボリュームはイベントによって様々。

準エリア型

響命クロスディライブにて初実装。*1
全6ステージ、1ステージ当たり4クエスト。

ハーフエリア型

聖なる空のエステレラ2にて初実装。
全6ステージ、1ステージ当たり3クエスト。何がハーフなのか分からない…。

共通の仕様

  • ドロップボスの初回及び周回報酬は無い。
    ボス自体が入手できないわけではないが、イベントにより入手方法が異なる。
  • クエストクリア後に後続ストーリーがある場合は偽Complete!が発生する。
    例えばUHGのノーマル2-4をクリアするとサブクエコンプのお知らせとComplete!マークが付くものの、報酬を入手したお知らせが出ない。再度ステージ2を選ぶと、Complete!が消え一番下にストーリークエストが追加される。
    明らかに不具合だと思われるが1年近く放置されている。
  • ノーマルクリア直後にハードモードに入れない
    エリアに一度入り直すことによってハードモードが出現する。
タグ

どなたでも編集できます