ファストスキルとは違い、二回目以降のスペシャルスキル発動を数値分短縮する潜在能力のこと。
 1〜5ターンで再びスキルを使えるため、スキルチャージやスキチャパネルとの相性が非常に良い。
 激化大魔術やスキルコピー、無属性大魔術など強スキル持ちの精霊にセットで付いていることが多い。
 初登場は2016年12月のクリスマスリルム自己ステアップ/パネチェンとクリスマスアッカの解答削り。
 原則としてセカンドファスト持ちはSS1とSS2が同じであるが、例外として総合パッツァだけはSS1とSS2の効果値が変化する。あとSS1は味方全体のHP50%消費もある。

 欠点としてスキルディスチャージに滅法弱い。
 激化大魔術の場合、初回11T、2回目以降2Tであるが2回目以降を使える状態でスキルディスチャージを受けるとその数値分正解しないといけない。
 セカンドファスト型の一部(スモモ、ティータイム☆セリーヌなど)は、スキルディスチャージ潜在持ちで全く影響を受けない。
タグ

どなたでも編集できます