デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


パイロット解説

出典作品機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
年齢13歳
所属新生ネオ・ジオン
専用機ヤクト・ドーガ(クェス専用機)
α・アジール
ディガンマ・アジール
本館

Z1弾R・Z1-054

証言タイトル「少女、『再び』」
内容「かつてララァ・スンというニュータイプがいた。
彼女はたった4、5回のシミュレートで、サイコミュと完全に同調していたのだが…
大佐が連れてきたあの少女は、ララァの再来としか言いようがない」
インタビュー人物新生ネオ・ジオン軍の技術者
備考

B5弾M・B5-055

証言タイトル「父親の『仇』は……」
内容「アデナウアー・パラヤ参謀次官の娘、クェスが新生ネオ・ジオンに参加していたようだ。
向こうではクェス・エアという偽名を使ってまで、なぜ自分の父親を殺したネオ・ジオンに与するような真似をしたのか……
今となってはその真意も知りようは無いんだがね」
インタビュー人物中央情報局の局員
備考

鉄血の3弾R・TK3-049

証言タイトル戦う『理由』に
内容「クェスって子供さ、うちのパイロットにするって話だけど、ありゃジオンにどうこうって言うより、シャア大佐のためだけに戦いたいって感じだな」
「そういうお前はどうなの?
ジオンだけじゃなく、色々なところで世界を見てきたあの人の想いに共感して軍に入ったんだろうが。
崇高さなんざいらんのよ、戦う理由なんてな」
インタビュー人物新生ネオ・ジオン軍の兵士たち
備考

VS1弾C・VS1-059

証言タイトル『診断』結果は
内容「クェス・エアは感情の起伏が激しく利己的な面もあり、周囲の状況を考える能力に欠けますが……
相手の心情をくむ能力は非常に敏感です。
その過敏さゆえに、大佐の真意を感じとれたと言えるでしょう。
ニュータイプの感覚を、彼女は一点に絞るような使い方をしていると……
よくない言い方をすれば、視野が狭いのかもしれないわ」
インタビュー人物新生ネオ・ジオン軍の女性軍医
備考>クェス・エア
クェス・パラヤの身元を隠すための偽名。

OA2弾R・OA2-050

証言タイトル『勝ち気』なクェス
内容「可愛さばかりじゃ、男は付け入ろうとしてくる。
女はそういう輩を寄せ付けないくらい勝ち気なのが丁度良いのよ。
クェス・パラヤは好きなキャラクターね。
あんな少女でも、あの子なりにシャアアムロの戦いにしっかり分け入って……
最後まで自分らしさを貫いたもの」
インタビュー人物戦士姿の女性ダイバー
備考

EB2弾C・EB2-052(準備中)

DPR-040

証言タイトル彼の『ように』
内容「かつて一年戦争でガンダムに乗りこんだアムロ・レイを見た人間も今の私と同じ気持ちだったんだろうか……
最初からあの子のために造られたみたく、モビルスーツを簡単に自分のものにしていく。
私がパイロットでなくて良かった、あんなものを見せられれば、積み上げてきた経験を否定されているようなものだ」
インタビュー人物新生ネオ・ジオン軍の兵士
備考

編集にはIDが必要です