デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品ガンダムビルドファイターズトライ
形式番号ZGMF-X42S
頭頂高18.08m(記載なし)
本体重量79.44t(記載なし)
武装高エネルギービームライフル、掌部ビーム砲、ビームソード、高エネルギー長射程ビーム砲、対ビームシールド、他
(すべて記載なし)
専用機パイロットイズナ・シモン
シン・アスカ
別バージョンMSデスティニーガンダム
本館

OA3弾R・OA3-041

証言タイトルビルド『ブラザーズ』
内容「素組みのガンプラなのに、あのデスティニーガンダムはとても強かった……!
ガンプラファイターのイズナ・シモン君のバトルテクニックはもちろんだけど、彼の弟のマモル君が心を込めて丁寧にビルドしたからこそ、ガンプラが応えてくれたんだと僕は思うんだ……
本当に素晴らしいバトルだったよ」
インタビュー人物ガンプラバトル選手権の参加者
備考

BPR-089

証言タイトル「素組みの『デスティニー』」
内容「ガンプラバトルでは、使用するプラモデルの出来栄えによって性能が大きく左右する。
つまり塗装も行わず、プレーンに組んだ『素組み』状態では不利とされているんだが……
シモンくん駆るデスティニーは、素組みながら圧倒的な強さを見せた。
彼自身の操縦能力の高さと、何よりデスティニー自体の性能バランスの良さが相まっているんだ」
インタビュー人物ガンプラバトル雑誌の編集者
備考マシンが良くても、パイロットが性能を引き出せなければ!と対になるマシンスペックの低さを技量でカバーする好例その2(その1はカットシーデレンセン大尉)。
ガンプラの方のHG−SEEDのデスティニーも付属品一式が揃っており、RGよりもプレイバリューの高い一品となっている。

DPR-006

証言タイトル『名台詞』を地で行く
内容「さっきの3回戦のことでしょ!
もちろん一瞬も目が離せなかったよ!
素組みのガンプラであそこまで戦えるなんて……!
シャア・アズナブルの名台詞『モビルスーツの性能の違いが、戦力の決定差ではないと言うことを教えてやる!』を地で行った素晴らしいバトルだったよ!!」
インタビュー人物ガンプラバトルのファン
備考

編集にはIDが必要です