デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品機動戦士ガンダムNT
形式番号RX-0
頭頂高21.7m
本体重量23.8t
武装60mmバルカン砲、ビーム・サーベル(ビーム・トンファー)、メガ・キャノン、アームド・アーマーDE
解説試験用に先行納入されたフル・サイコフレーム機の素体をもとに、白い1号機黒い2号機の建造データを反映して組み上げた金色のユニコーンガンダム3号機で、不死鳥をモチーフにしている。
宇宙世紀0095年に機体の暴走事故を起こし、それ以降行方不明となった。
専用機パイロット-

OA4弾P・OA4-045

証言タイトル『NT(ナラティブ)』のフェネクス
内容RX-0……
フェネクスの背部に接続されたアームド・アーマーDEは、専用に改修を受けた特別な仕様になっている。
機動性の向上を目的としたフレキシブルなスタビライザーが増設され……
その形状はフェネクスのモチーフとなった不死鳥をさらに強く想起させる長い尾羽根を模したものだ」
インタビュー人物地球連邦軍の情報局員
備考NT版不死鳥の外観の一番の相違点であるアームド・アーマーDEの先端部のフレキシブルスタビライザー(多関節状のテールパーツ)について。
これを攻撃に応用出来るかどうかは不明。

OA5弾CP・OA5-092

証言タイトルなぜなにモビルスーツ『36−9』回
内容「よい子のみんな、次の暴走について勉強しよう!……ゴホン。
最後はまさに最新トレンド暴走ガンダム、フェネクスさんの登場だ!
なぜこのガンダムが暴走するかは機動戦士ガンダムNTを実際に観てみんなの目で確かめてくれよな!
ネタバレしない優しさかつ商売上手な博士!!
また約2ヶ月後に会おう!!」
インタビュー人物モビルスーツはかせ
備考MS暴走キャンペーンより。
影ナレーションによると「ニュータイプとは何なのか、良く解んないで人間の心や身体を弄繰り回すもんだから事故だって起こる。」とのこと。

DW4弾ANNIV.・DW4-093

証言タイトル彼の『常識を』
内容「サイコフレームってモノを知ってから、モビルスーツがただの機械じゃないって事実を嫌でも思い知らされるよ。
推進剤を使わずに超高速で宇宙を飛び回り続けるなんて芸当……
一体どう説明すれば良いんだ?
まさに不死鳥さ、あれを狩るなんて軍は息巻いちゃいるが……
個人的にはそっとしておいて欲しいね。
これ以上常識を覆されたくないからさ」
インタビュー人物地球連邦軍のメカニック
備考人智を超えた力を発揮するサイコマシーンであるユニコーンガンダム。
その3号機のフェネクス@リタもまた、それに倣い奇跡を起こしたのは周知の通り。

EB4弾ヴァリアブルP・EB4-045(準備中)

編集にはIDが必要です