デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


パイロット解説

出典作品機動戦士ガンダムSEED DESTINY
年齢17歳
所属ザフト
専用機ガナーザクウォーリア
フォースインパルスガンダム
本館

B4弾M・B4-054

証言タイトル「可愛いは『正義』」
内容「いくらモビルスーツのカラーリングが比較的自由だからって、ルナマリア・ホークは自分が着用する軍服までカスタムしているんですよ。
軍服と言えば軍人の魂の形ともいえる正装!それをあんな感じで可愛くしちゃって……
というわけで、わたくしを含め、みんな黙認している次第であります」
インタビュー人物ザフト軍の士官
備考

B4弾C・B4-055

証言タイトル「『赤』を着るという意味」
内容「お、赤服の女性だ。
そこらの街中じゃ当たり前のことかもしれんが、ザフト軍で赤い服を着るってことは、エリートパイロットの証としてすげえコトなんだ。
彼女、ルナマリアっていうのかい?
愛想のよさそうな可愛らしい娘さんだったが、ひとたびモビルスーツに乗れば……
きっとあんたの想像以上だと思うぜ」
インタビュー人物アーモリーワンのザフト兵
備考

B5弾R・B5-059

証言タイトル「『華やか』な艦」
内容「聞いたことない?ミネルバのホーク姉妹の話。
あの艦にはお姉さんのルナマリアと妹のメイリンって娘たちが乗ってるらしいんだが、これまた姉妹そろってすっげーカワイイんだってよ。
なんとか転属できないもんかね……パイロットやめて、雑用係でもいいからさ」
インタビュー人物ザフト軍のパイロット
備考

BG4弾C・BG4-054

証言タイトル「『衝撃』の初戦」
内容「モビルスーツを乗り換えたばかりのあの戦いで、ルナマリア・ホークは前任パイロットのシン・アスカと同等にインパルスを扱ってみせた。
もちろん、彼女が今までに培ってきた戦闘経験によるところも大きいだろうが……
やはり赤服は特別なのだな。
け、決して忘れていたわけでは無いぞ?」
インタビュー人物ザフトの士官
備考

鉄血の2弾R・TK2-058

証言タイトル彼女の『支柱』
内容シンは恵まれているよ、いつもあいつを気にかけてくれるレイと、それにルナマリアの存在が」
「ルナマリアなんて、妹のメイリンのこともあったって言うのに」
「……バカ、こんな所でする話じゃないだろっ!
彼女は全てわかった上で接している……
今のルナマリアにとっても、シンは必要な存在なんだよ!」
インタビュー人物ミネルバの乗組員たち
備考

鉄華繚乱2弾R・TKR2-057

証言タイトル『聖母』のように
内容「こんな戦争じゃ、いちいち他人のことを気に掛けているヒマなんて無いわ。
余所見して撃たれてしまえば、馬鹿にされるのはやられた人間の方。
それを理解した上で、それでもまだ……
えーっと、つまり、シンはルナマリアを一生手放しちゃいけないってこと。
あそこまで献身的な女性は、どこにだっていないんだから」
インタビュー人物ミネルバ所属の女性兵士
備考

VS4弾R・VS4-060

証言タイトル拭えない『違和感』?
内容「君が謎の違和感を抱いている赤いザクウォーリアは、さっきも話したがザフトレッドのルナマリア・ホークが搭乗しているんだ。
……ん?いや、まあ赤服に袖を通しているだけあって技量は非凡だけど、活発で明るい女性パイロットだぞ?
んあ?マスクを装着しているかだって?
……ますますおかしなことを言うんだな、君は?」
インタビュー人物ミネルバの整備兵
備考同弾Rガナーザクウォーリアの続き。
>マスクを装着しているかだって?
インタビュアーの中では赤いザクのパイロットと言えばこの人のイメージがあるようだ。ただ、マスク(仮面)に関してはルナマリアの同僚身内が装着している。

OA3弾C・OA3-064

証言タイトル『軍服』までも
内容いくらモビルスーツのカラーリングが比較的自由だからって、彼女は自分軍服までカスタムしているんですよ。
軍服と言えば軍人の魂の形ともいえる正装!
そんな魂をあのように可愛くしちゃって……
というわけで
を含め、みんな黙認している次第であります
あんなザフトレッドがいてもイイじゃありませんか、ね?」
インタビュー人物ザフト軍の士官
備考B4弾Mのアップデート版で、緑字の部分は流用。

DW4弾M・DW4-061

証言タイトル赤服の『噂』
内容「ザフトの赤服には女性もいるんだって?」
「ああ、その若く麗しい見た目からは想像もつかない戦いをするって……」
「はは、戦いじゃモビルスーツでその身を隠されちまうのが恨めしいね、コックピットハッチをこじ開ける余裕すら与えてくれなさそうだ」
「そんな気を起こした時点で堕とされるぜ、お前なんてな」
インタビュー人物地球連合軍のパイロットたち
備考

VPR-033

証言タイトル特権で『あっても』
内容「彼女の格好?
……赤服特権ってやつさ、自分で制服を改造してるんだ。
そりゃ、それが許される位に彼女の軍人として、それにパイロットとしての能力は確かなものだよ。
けどさ、けどさ……
同じ男なら特に理解してもらえると思うけど、あの服装はちょっと……
目の保養っていうか、やっぱし目に毒だよね?」
インタビュー人物ザフトの兵士
備考>同じ男なら〜
今回のインタビュアーは男性のようだ。

編集にはIDが必要です