あにまん掲示板の各種スレッドに掲載されているR-18小説を保管するためのwikiです。

男「へへ……前からずっと見てたんだ…アンタのこと…良いカラダしてるよなぁ」

デスガイド「ちょっ…!お…お客様…そんなことしないでほしいデスっ…あっ…!」

男「もう濡れてるのかよ、やらしいねぇ…こんな目に遭うの…初めてじゃねぇんだろ?」

デスガイド「やっ…違っ…そんなことないデスっ…!」

男「こっちはもうギンギンなんだよ……そのスベスベの手袋でシゴいてくれよ」
デスガイド「やめっ……!」

男「俺がたっぷり『痴漢してやる』からよ!」
デスガイド(!?……ああ、そういう事デスね……)

男「おぅ…そうそう、ツルツルした手袋の感触…いいねぇ!ようし…上出来だ…次は後ろを向け」

デスガイド「えっ…そんなこと…いやデスぅ」
男「ほらケツ突き出せよ、そらっ!ムチムチのケツ肉を見せやがれよ!」
デスガイド「きゃあっ…!乱暴にしないでほしいデスっ…!」

男「ゾクゾクするねぇ…その怯える表情と濡れ濡れのマンコのギャップ…」
デスガイド「あぁっ…!んん…ふぁぁあっ!やっ…入ってぇ……!」

デスガイド「ひっ…ひゃあああぁあんっ…!こんなこと…仕事中にぃっ!あぁあんっ、だ…ダメっ…デスぅっ…♥」
男「何がダメだって?ずぶ濡れのマンコのまま仕事してたくせによぉ!」

男「オラッ!欲しかったんだろ!マンコの奥までビクビク反応してるぜ!」
デスガイド「はっ…!はひぃっ!お…おっきぃぃっ!おっき過ぎるぅ!奥までゴリゴリ擦れちゃってるデスぅ!」

男「おぉっ…オラッ!もっとケツを振りやがれっ!」
デスガイド「んはぁぁんっ!らめデスっ…でちゃいましゅぅぅっ!見ないでぇぇっ…!」

男「全く…メチャクチャ淫乱なガイドさんだ!痴漢されて無理やり犯されて…それが潮噴くほど気持ちイイのかっ!」
デスガイド「ひぁっ…あぁっ…!」
男「ほうらっ!こっちはどうだ、乳首もビンビンに固くなってるぜ!」

デスガイド「うああぁんっ!おっ、お…奥にぃ…ズンズンされてぇっ…♥」
男「はぁっ…!はぁっ…!いいねぇ、その欲しがる顔……!そうだよなぁ?普段はキリッと真面目にしてても、気持ちよくしてもらいてぇよなぁ?……ほら、何が欲しいか言ってみろよ?」

デスガイド「…な…ナカにっ…ほしっ…デスっ…あぁあんっ♥」
男「あぁ!?なんだ聞こえねぇぞ!何をどこに欲しいのかちゃんと言いやがれ!」
デスガイド「私のっ…!へ…変態オマンコにぃっ!痴漢さんの濃ゆい精液っ…注いでほしいデスぅぅぅっ!」

デスガイド「あっふぅぅぅぅっ!熱い精液いっぱい注がれて……イっくぅぅぅんっ♥♥」

〜〜〜〜〜

男「へへ……たっぷり中出しの後はフェラでお掃除か…ちゃんと教育が行き届いてるんだな、ココのツアー会社は…」
デスガイド「ン…ありがとうございます…」

デスガイド(もちろん…しっかり教育されています…だって…これが…私のもう一つの仕事なのデスから……!)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます