アドヴェリ潜在とは一部の精霊が所持する「敵に与えるダメージを1.1倍にし、HPを500下げる」の潜在能力のことである。

概要

 幻魔特区スザクイベントにて入手できるアドヴェリタス結晶(敵に与えるダメージを1.2倍にし、HPを1000下げる)に準ずる性能であることからこう呼ばれている。

 基本的にアタッカータイプの精霊が持つ。潜在能力の9番目か10番目に配置されており、解放は任意であるとも言える。しかし潜在能力を見ず無計画にフルエーテルを使用してしまい、後から後悔した魔法使いもいるはず。
 最終ダメに単純に倍率がかかるため、効果は覿面。ただ、所持者はおしなべて最大HPが低く*1、この潜在能力を解放すると、ただでさえの紙装甲に拍車がかかり長期戦での運用が絶望的になってしまう。短期決戦用のカードと割り切って与ダメを追求するか、多少の汎用性を残しておくかは、ユーザー次第と言える。

 2018年1月に実装されたクルイサにて潜在能力リセットエーテルが入手できるようになったため、上記潜在開ける開けない論争には一応の終止符が打たれた。*2

 この潜在能力を持つキャラにアドヴェリタス結晶を装備させると、敵に与えるダメージが1.3倍になるがHPが1500下がる。
 他にも李家の結晶(3色パネル正解時ダメージが1.3倍)もあるが同じく加算で計算される。つまり上記と合わせれば(1.1+0.2+0.3)で1.6倍となる。

その他

 2018年12月の魔道杯in幻魔特区のタモン&トキモリは10覚醒目に「ADVERITAS」(敵に与えるダメージを1.3倍にし、HPを1000下げる)を所持している。
 また2019年GA1位のリレイとリュオンは8覚醒目に「敵に与えるダメージを1.2倍にし、HPを500下げる」を所持している。
タグ

どなたでも編集できます