魔道杯の「イベントトーナメント絶級」のこと。大魔道杯ギルドマスターズにて実装。
 公式には絶級と銘打っていない場合もあるが便宜上当該の級がイベ絶と呼ばれることが多い。
 大まかな特徴としては
  1. デッキの構築難度が(比較的)低い。
  2. 四式相当のポイントが貰える。
 等が挙げられ、参式以上を戦うには若干戦力不足な者達にとってのオアシスといえる環境となっていた。*1
 しかし、イベ覇の実装、バーニング杯以降のポイント減少や、四式・伍式のハードルが相対的に下がったことにより若干存在感が薄れつつある。下手すると覇級よりもデッキ構築難易度が高い事もある。
タグ

どなたでも編集できます