ポポラの里は、108ある異界の一つ「どこまでも広がる氷の異界」に存在する地名の一つ。ただし実質プレイヤー的には「どこまでも広がる氷の異界」とほぼ同義で認識されることも多いと思われる。
 星くじらや星いるかや星ペンギンや星ダイオウイカといった生き物がいたり、星や太陽が人と会話したりと、ファンタジーでメルヘンな世界観が特徴。
 言っていることが凄いのに☆だとかが付いているのでギャグ風になったりメルヘン風になっている特徴?があったりなかったりする。

 2014年頃からフリーレやキシャラのストーリーで存在が示唆され、2016年正月のキシャラ以降の季節ガチャでたびたび登場しストーリーが増えているが、「どこまでも広がる氷の異界」ひいてはポポラの里をメインとしたイベントが開催されたことはなく、すなわち黒猫の人が一度も訪れたことのない異界の一つ。
 Summer Collection 2019のフリーレ編がフリーレ達4人がこの異界の存亡の危機を救うための冒険の旅を始めるところで終わったため、いよいよポポライベ開催かと期待された。
 …が、4か月後のクリスマス2019にてキシャラとピピア&フリーレが登場、結局この3人のストーリーで夏のフリーレのストーリーの続きは完結してしまい、またも黒猫の人の出番はなかった。ついでに限定カード2枚のストーリーが1つにまとめられ、その分クリスタルが減ったことも顰蹙を買った。
 黒猫の人がここを訪れるのはいつの機会になるのだろうか…。

主な登場人物

キシャラ・オロル

 2014年11月14日のウィズセレクション*1で初登場。
 魔法使いの女の子で、オーロラや星を操る魔法が使える。
 昔は魔法を自分のためだけに使うイタズラ好きな性格であったがある事件をきっかけにみんなのために頑張る性格になった。詳しくはここ
 2016年正月キシャラのボイスにある星けんけんしよう!が初体験しよう!に聞こえた難聴どもがいたとかいないとか…
 ちなみに、ポポラの里イベントの地の文は基本お月様の声で、キシャラだけはお月様と話せる。
 逆に言うと他の人には基本聞こえていない。

フリーレ・ギフト

 2014年8月15日のウィズセレクション*2で初登場した風俗嬢氷精。
 その割に種族は術士。
 北の最果ての魔女と呼ばれ、自分の意志と関係なく触れたものを凍らせてしまう能力を持つが、本当は優しい女の子。北の最果てに住んでいるので正確にはポポラの里の住人ではない。
 …初登場時のテキストのストーリーを読むと「本当は優しい…?」と思うかもしれないが、ストーリーで語られている性格はピピアと友達になった後のものがメインであるし、クリスマス2019を読む限り気の遠くなるような年月、自分の使命を繰り返してきたようなので、過去にこういうことがあっても不思議ではない。

 実はこの異界の根幹にかかわるとも言える重大な秘密の持ち主。
 クリスマス2019のストーリーのラストで、完全体というか、真フリーレというか、な存在となった。今後もこれで登場するのだろうか。

ピピア・ショトワ

 2016年2月18日開催の3700万DL記念精霊で初登場*3
 音楽家でキシャラの友達。ダイナマイト☆ウィンター☆ジョーク!
 寒さに異常に強い特異体質、というかフリーレの力でも凍ったりしないあたり彼女も何か特別な力を持っているのでは?
 その体質?のおかげでフリーレにとって初めて普通に接することのできる友達となった。
 バレンタイン(ストーリー中では星ショコラの日)にチョコを贈られたり結構熱々な関係。
 実際彼女と友達になったことでフリーレの性格が変わっていった部分も大きいと思う。
 

ハローラ・タクト

 2016年4月28日20:00から開催された、SSスタートの精霊が登場するウィズセレクション「願いのトリロジー」で初登場*4
 流れ星を探す旅人で、彼女も出身はラポリの里であり正確にはポポラの里の住人ではない。
 落ちた流れ星を集めたガラス瓶を持っている。
 余談だが担当声優はBONOのメルテールと同じ。
 実はまだ限定バージョンがない(GQWのピピアのカードの背景に描かれてはいるが)。
 クリスマス2019でも一人限定カードからハブられ(そのためストーリーでボイスがない)、ストーリー中でも真っ先に囮となるため他3人から別行動することになったりと微妙に不憫。
 

登場人物ではないけど関係者

日比谷まいみ

 ピピアをもじった名前を持ち、ピピアのカードを使い、担当声優がピピアと同じであるが、彼女はあくまでGQWに参戦した売れないアイドル選手の一人でありポポラの里の住人ではない。
 とはいえGQW自体がパロネタで構成されているので関係者ではある。
 また彼女の所属するアイドルグループ「POPO☆RA」は言うまでもなくポポラの里が元ネタ。

関連項目

タグ

どなたでも編集できます