基礎知識編
クリ発を盛ろう編
敵のクリ抵を下げよう編
おまけ 最小クリ率

クリティカル講座

基本知識編

Q:クリティカルって?
  • クリティカルはアクションゲームやRPGでお馴染みのダメージボーナスシステム
  • TOS界に於いてもダメージボーナスは1.5倍と非常に強力 文字通りCritical(致命的)でしょう
  • クリティカルが発生した場合は黄色いダメージ表記になります
  • 以前は物理職だけの特権だったが、現在では魔法職でも重要な項目
 
Q:どうやって出すの?
  • クリティカルは自分のクリティカル発生(以後クリ発)相手のクリティカル抵抗(以後クリ抵)の差によってクリティカル確率(以後クリ率)が決定する
  • 簡易的な計算式は クリ率 =((自クリ発/敵クリ抵) ^0.6 - 1))となります(下限0%,上限50%)
  • 数字に弱い奴は クリ発が敵のクリ抵以下なら0% 越してる場合はじわじわ上がり、クリ発がクリ抵の2倍で50%(上限) と覚えろ
  • 数字を見ると吐くって奴は 自分のクリ発を上げる!相手のクリ抵を下げる!クリティカル出る! と覚えて?
 
Q:優先度はどのくらい?
  • キャラの育成中に意識する必要は全くない
  • 育成段階でクリ率を確保するのは至難ですし、クリを如何に出せようと元の攻撃力が低ければクリダメも低い故
  • 具体的には、380lvを越え380赤武器の超越を3段階程して、ベルカッパーに挑戦し始めた頃合いから意識していきましょう
→400lv超えたらアクセとジェムで確保するのがいい どうせ430ランダムイコルで爆上がりするのでそれまで武器防具はついたらラッキーくらいでいい
 420lv超えたMAPでは最低でもクリ発1500は盛らないとほぼ意味ない
 
Q:クリティカル攻撃力って何?必要?
  • (物理or魔法)クリティカル攻撃力(以後クリ攻)は装備や敏捷,精神などで上げることの出来るステータスで、クリティカル発生時のみ加算される攻撃力の事
  • クリ時にしか効果がなくダメージ計算式上の冷遇もあり、(物理、補助、魔法)攻撃力よりも遥かに優先度は低い
  • 敏捷や精神を上げて無理にクリ攻を上げるぐらいなら、力や知能で攻撃力を高めたり、クリ発を盛ってクリ率自体を高めた方が強いでしょう...
  • 高い攻撃力と高いクリ率を確保してから上げるステータスです
  • ep12に於ける430OPの登場で魔職なんかも比較的容易に高いクリ率を発揮できるようになった さて、そろそろクリ攻……上げちゃいますか……?


クリ発を盛ろう編

Q:どれで盛れる?なにが効率いい?
  • クリ発を上げれる項目として 武具(イコル含)、アクセ、ヘアコス、エンチャOP、覚醒、カード、ジェム、スキル がある
  • この中で高い効果が期待出来るのは 430武器防具のOP(イコル)>>>アクセ>ジェム≧スキル の順
 
Q:じゃあアクセ教えて?
  • アクセでは ドラファシセット:420~570アビスセット:195~395(実230程)ネファグリセット:142~492(実230〜250程) カルナスセット:130 辺りがオススメ
    • 中でも、イレディに通っていれば自然と素材が集まり、購入でも他のセットに比べて遥かに安いアビスセットが最もオススメ
    • 430OPの登場でアビスよりも盛れるクリ発自体は下がるが、攻撃力やクリ攻を多く盛れるカルナスセットが台頭 防衛やってれば楽に取れるのもデカイ
  • エンブレムに関しては基本的には無料でクリ発が盛れるケーゼで問題ない
    • アチャボルタエンブレム1段、クレボルタエンブレム2段、ウェザイレディエンブレム1段 入手可能ならばこれらを
 
O:ジェムは?
  • ジェムではグリーンジェムの高レベルを手足に挿すのが最も効率的
  • 頑張ってlv7程の緑ジェムを手足に挿すことが出来れば+124を達成可能
 
O:スキルは?
  • スキル 汎用性が高く種類も豊富 流石に全ては骨故に強力な一部を紹介
※特に表記がなければ個人バフ、スキルLvMAX、特性は0~100までの幅を表記
  • ホプライト<フィネストラ>30~48%
    • 強力 槍を使用した攻撃にしか効果がなく、ステに表記されないため分かりづらい なんでこんな仕様なん?
  • マタドール<Ole>55~88%(+40%)
    • フェンマタの根幹を支える強スキル
    • 陰陽師<狐火式神>95%
  • 炎属性スキル限定ながら非常に効果が大きい パイ陰の軸
  • ジーロット<ビーディアイズ>45%(確定クリ)
    • 45%部分は個人のみだが 特性により1.5秒間はPT等を含めた全ての攻撃を100%クリティカルに出来る
  • ドルイド<ライカンスロピー>60%
    • 狼でも獣人でも発動し常時展開可能であり極めて強力
  • 巫女<おみくじ>50~320%
    • 常時発動しPTにも掛かる
  • アーチャー<コンセントレーション>10~16%
    • 効果は低いが基本クラスであり常用可能な為、非常に使いやすい
    • エンブレムによる加算ボーナスが非常に大きく、イレディで5%、ボルタで15%
  • スカウト<ダブルアタック>20%
    • 効果は程々だが基本クラスで常用可能な為、非常に使いやすい
  • エンチャンター<Eグローブ>20%(特性)
    • 効果は程々だが常用可能であり、ダブルアタックとの併用が強力


敵のクリ抵を下げよう編

Q:なんでクリ抵を下げるの?
  • △妊リ発を上げる方法や手段を学んだと思いますがどうでしょう? 結構難易度高い…高くない…?
    • アクセも430OPイコルも高い、スキルも元が低ければ意味がない 加えて殆どが個人にしか効果がない
  • 然し、より簡単に、より効果的にクリ率を高め、しかもなんとPT全体に効果がある方法があります
    • それが 敵のクリ抵抗を下げる 事
 
Q:どうやって下げるの?
  • 下げる手段としては 特殊な装備によるデバフ、スキル の2通り
  • 装備に関しては非常に少ないですがクリ抵を固定値で下げる為、安定して強力
  • スキルは数こそ豊富だが割合減少である為、効果に幅があり相手を選ぶ
 
Q:どの装備?
  • [サウシスグローブ] 350lvプレート赤防具で幻想図書館レイドのハズレとして有名
    • 攻撃時に10%の確率で敵に10秒間、移動速度-10、クリ抵-100のデバフを付与
  • [マシニオスボウ] 350lv赤両手弓でノブリアレイドから算出
    • 攻撃時に10%の確率で敵に5秒間、クリティカル抵抗 -10(最大20重複)のデバフを付与
  • どちらも非常に強力だが、汎用性を考えるならサウシスグローブに軍配が上がる
  • イコル化も非常にオススメ
Q:スキルも教えて?
  • スキル 汎用性が高く種類も豊富 流石に全ては骨故に強力な一部を紹介
※特に表記がなければ個人バフ、スキルLvMAX、特性は0~100までの幅を表記

おまけ 最小クリティカル率ってなん?

  • 極一部のバフやスキルに詳しい説明も無しにさらっと書かれているクリティカル率の事
  • 公式説明によると、最小クリティカル率(以後最小クリ率)はクリ率の最低値を保証するステータスとなっている
    • 例えば、プレイヤーAがとある敵Bに対して通常のクリ率が0%、最小クリ率が20%であればクリティカルは20%の確率で発生するそう
  • 多くの人はこの説明を聞いた時「確かにあれば便利だけど所詮最低保証値だし、クリ率上限とか届いてたら要らなそう」と思うだろう。誰だって思う。僕だってそう思う。
  • 然し実際の所、最小クリ率はもっと有用な物である
  • というのも最小クリ率は通常のクリ判定とは別に判定され、最小クリ率の判定がまず最初に行われた後そこでクリティカルが発生しなかった時に初めて通常のクリティカル判定が行われるのだ……
    • つまりクリティカルの判定を2度行い、本来の上限である50%(60%)を突破出来るということである

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

メンバーのみ編集できます