デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。

カードリスト>イグニッションカードリスト>VS4弾その2

VS4弾のイグニッションカード群の証言を纏めたページ。
こちらはコズミック・イラの機体群をイオク・クジャンが語る。
同弾のもう一つの証言群はこちらから。
※セイバーとストフリの順番が逆になってますが、読み物ということで証言タイトル順にしてあります。
 ご了承ください。


収録カード

VS4弾C−IGNストライクルージュ・VS4-073

証言タイトル加勢する『ストライクルージュ』イオク編
内容……はいはい、もう驚きはしないから。
まあ、とりあえず茶でも一杯どうだ?結構?
……そうか、じゃあ早速始めよう、どれ……見せてみろ。
うむ、また私が見たことの無いガンダム・フレームのことを話せば良いんだな?
ふむ、こいつは赤い。
ルージュと呼ばれるだけあって赤いんだろ。
……ん?以上だが?やけにテンションが低いだと?
いや、自分でもわかっちゃいるんだが、最近刺激がなくてな……むっ?そそ、その機械はまさかっ!?
インタビュー人物イオク・クジャン
備考

VS4弾R−IGNプロヴィデンスガンダム・VS4-074

証言タイトル加勢する『プロヴィデンス』イオク編
内容それは以前炎の十二番勝負を行った曰(いわ)く付きの機械!!
と言うことは、また私が魂を焦がしつつ
謎の機体群と戦ってしまうのか!?
……ナニ、今回はこの機体達が援護してくれるだと?
……ほっ……あ、いや、フン!雪辱を果たしてやろうかと思ったが、どうしても助太刀したいというなら仕方ない!
この私に付いてこれるかな、プロヴィデンスとやら!
……ってとっくに追い抜かれて、敵を全滅させていたっ!!
インタビュー人物イオク・クジャン
備考

VS4弾M−IGNアカツキ(オオワシ装備)・VS4-075

証言タイトル加勢する『アカツキ』イオク編
内容ふっ、緒戦とは言え、私の偉大さに緊張し先走ってしまうとは……まったく可愛いところがあるじゃないか。
さあ仕切り直しだ、次に私の援護したいヤツは……むっ!この金色の眩(まぶ)しすぎる機体は背負い物の形こそ違うが、
かつて戦った強敵!!
なるほど、昨日の敵は今日の友、英雄譚にふさわしい王道の展開だ!
うむ、目を閉じればあの時の死闘を思い出す……はっ!目を開ければすでに敵を全滅させているっ!!
インタビュー人物イオク・クジャン
備考

VS4弾P−IGNアストレイ ゴールドフレーム 天ミナ・VS4-076

証言タイトル加勢する『天ミナ』イオク編
内容ま、まあこの機械に触れるのも久しぶりだからな。
慣熟はすでに完了した、次に私と肩を並べる機体は……ぬおっ!?なんという自己主張の激しいガンダム・フレームだっ!
ええい、
私の機体がまるでこいつの付属品みたいに見えるじゃないかっ!!
おいキミっ!今からレギンレイズへ、あいつに負けない程の豪華絢爛な装飾を施すようにデータを改変することは……くうっ!コンセプトの要望を伝える間もなくすでに敵を全滅させているっ!!
インタビュー人物イオク・クジャン
備考

VS4弾CP−IGNデュエルガンダム・VS4-079

証言タイトル加勢する『デュエル』イオク編
内容は、ははは、キミもまだ私の真意を理解してないようだな?
ここまでは共に戦う仲間の顔を、敢えて立ててやったまで!
海よりも深いこの
イオク・クジャンの慈悲に溺れそうになったろう?
むっ!次の機体は、先ほどと違いとてもシンプルな姿!
よし、お前となら
ジュリエッタ以上にきっと上手くやっていけるはず!
あいつはこちらの指示など無視して、この私に命令してくる大胆かつ失礼な……うおっ!あの女以上に話を聞かず、勝手に敵を全滅させているっ!!
インタビュー人物イオク・クジャン
備考

VS4弾CP−IGNバスターガンダム・VS4-080

証言タイトル加勢する『バスター』イオク編
内容今のガンダム・フレームはどうも人見知りだったようだ!
いつか実際に出会うようなことがあれば、上には上がいることを気さくに伝え、強(こわ)ばった心をほぐしてやるかな?
おおっ、次のバスターとやらの武装構成は、奇(く)しくも
私のレギンレイズと同様の支援タイプじゃないか!
ここは優れた狙撃術を指導してやるのが隊長としての務め!
さあ、この妙技を盗めるかな、戦友(とも)よ!
……ぬおっ!まったく当たら〜ん上に、向こうが私の後ろからすべて当てて全滅させた〜っ!?
インタビュー人物イオク・クジャン
備考

VS4弾CP−IGNセイバーガンダム・VS4-082

証言タイトル加勢する『セイバー』イオク編
内容やはり、前から思っていたんだ……私はこの機械との相性が悪いと……はっ!?ち、違うぞっ!クジャン家当主が、こんな戯れごときで落ち込むわけがないだろう!
さあ、あと3機もあれば十分、私の誇りをこの機械に叩き込んでやるっ!
むっ、次のセイバーはしっかり私を立てる位置取りを……これこそ援護!それでこそ戦友(とも)だっ!!
……って、変形した向こうのスピードが速すぎて全然ついて行けんっ!
到着したらすでに敵を全滅させてるっ!!
インタビュー人物イオク・クジャン
備考
証言タイトル加勢する『ミーティア』イオク編
内容援護機体も残すところあと2機か。
むっ、まただ、またこの私の胸によぎる一抹(いちまつ)の寂しさ……やはり私はこの機械に確かな愛着を抱いている……!
もはや
イオク・クジャンの心に一片の迷いも、偽りもないっ!
全身全霊をかけて援護してもらうぞっ!!
……って、後ろから接近してくるあの巨大な機動兵器はなんだ?
まさか厄祭戦のモビルアーマー……ではなく、あ れ が 私 を 援 護 す る だと!?
お〜い、隊長はここだぞ……って、すべてロックオンして私ごと敵を全滅させたっ!?
インタビュー人物イオク・クジャン
備考さすがにパイロットの特性までは反映していないのか、平気で味方を撃っている
半角のスペースは強調という意味ではなく実際のカード裏面テキストも上下の文章に比べて妙に間隔が開いているための再現。

VS4弾CP−IGNアストレイ ブルーフレーム セカンドL・VS4-083

証言タイトル加勢する『ブルーフレーム』イオク編
内容わ……私は生きているのか……良かった、実戦じゃなくて……はっ!?集中を切るにはまだ早いっ、この最終戦を華々しい飾るためにここまで力を温存してきたのだ!
このエンターテイメント性こそクジャン家当主だけが示せる余裕っ!!
最後に私を援護するのは、アストレイブルーフレームセカ……ええいっ、機体名が長すぎる!!
……何っ!?もうすぐインタビュー用の録音装置の容量が尽きてしまうだとぉ?
こ、こんな長い名前の機体を最後にするから……ああっ……ま、また会う日までっ!!
(インタビュー終了)」
インタビュー人物イオク・クジャン
備考

イグニッションカードリスト(VS3弾)
イグニッションカードリスト(VS5弾)

編集にはIDが必要です