デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品ガンダムビルドファイターズトライ、ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ
形式番号KMK-01
頭頂高17.7m(ビルダーの独自設定・記載なし)
本体重量78.0t(ビルダーの独自設定・記載なし)
武装太刀、神樹ガンプラ流奥義 鳳凰覇王拳
専用機パイロットカミキ・セカイ

VS5弾P・VS5-030

証言タイトル修行の『成果』
内容「おお!?新しいガンプラを見ればわかる……
修行を終えたセカイ君は、確かに次の舞台を見い出せたようだね。
それは機体に太刀を装備させたことさ。
徒手空拳の格闘性能を強化させるだけに留まらず、新たな自分の可能性を信じて前に進もうとしている何よりの証……
次の大会も、きっと大きな嵐が巻き起こるぞっ!!」
インタビュー人物HOBBY HOBBYの編集者
備考

OA1弾CP・OA1-081

証言タイトルカミキ『バーニング』
内容見たところネオジャパンのモビルファイターらしき姿形だが、俺はこのカミキバーニングガンダムという機体は知らん。
だが、こいつはどうしてこうも、俺の心に馴染むのか……

、このカミキという冠名は、実在する人名から取られているのか?
もし叶うなら、無礼を承知で
その男に会ってみたいのだが……
ああ、もちろん語り合いたいのさ、この拳でな
インタビュー人物ドモン・カッシュ
備考ガンプラACEカードキャンペーンより。
前弾のM−IGNトラバーに引き続きドモンが担当。
今度は二人称がおかしくなっている(詳しくはDW2弾PARAゴッド参照)。

OA2弾CP・OA2-093

証言タイトル7周年と『セカイ』
内容すごいです、7周年って!
ガンプラバトルとはシステムが違うけど、ガンダムでバトルするのはトライエイジも一緒ですよね!
でも、俺の次元覇王流や神樹ガンプラ流の奥義は通じるのかなあ……え?
いえいえ、筐体が燃え上がっちゃったりとかそういうことはないですよ……
た、多分
インタビュー人物カミキ・セカイ
備考7周年アニバーサリーキャンペーンより。

DW1弾ヴァリアブルP・DW1-034

証言タイトル『燃え上がる』ガンプラ
内容「トライバーニングがセカイ君達トライ・ファイターズのみんなで協力して完成させたガンプラで、カミキバーニングはセカイ君がその後に修行で得た経験を形にしたガンプラ……
経緯こそ違いますがどちらのガンプラも激しく燃えていました。
次に彼が表舞台に立ったとき……
どれだけ燃え上がるガンプラを見せてくれるんでしょうね?」
インタビュー人物HOBBY HOBBYの編集者
備考トライバーニングガンダムからヴァリアブル。

編集にはIDが必要です