デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
形式番号ASW-G-66
頭頂高19.5m
本体重量34.5t
武装ドリルランス、刀、特殊KEP弾、ドリルニー
専用機パイロットガエリオ・ボードウィン(2期)
ガエリオ・ボードウィン

OA5弾P・OA5-036

証言タイトル2つの『脳』が
内容「仮の話をすれば……ですが、搭乗者の脳を利用する阿頼耶識に2つの脳を使えば安全性はともかく、単純に倍以上の効率を生み出すでしょう。
それがあなたの質問にあった阿頼耶識typeEとやらの答えになっているかどうかはわかりませんがね。
しかしtype"E"とは……
それを名付けた人間は優しいのか、はたまた血も涙もないのか」
インタビュー人物ギャラルホルン本部医療施設の医師
備考

OA5弾CP・OA5-091

証言タイトルなぜなにもびるすーつ第『36−7』回
内容「よい子のみんな、次の暴走について勉強しよう!……ゴホン。
阿頼耶識typeEも暴走じゃなくて、システムを限界まで使い切るめちゃめちゃ強まった状態だな!
そりゃ1人ぼっち2人がかりには絶対かなわないぜ!!
オンスロート……ウィズアイン!!
また36−8回目で会おう!!」
インタビュー人物モビルスーツはかせ
備考MS暴走キャンペーンより。

DW6弾ヴァリアブルM・DW6-043

証言タイトル『宿命』の決闘
内容「同一の条件のもとに行われる命を賭した2人の戦い、それが決闘だ。
キマリスヴィダールとバエル……
ガエリオ・ボードウィンマクギリス・ファリドによるそれは、いや……
その結末を今さら語るつもりもないが……
それが大きく時代を動かした宿命であったことは確かだ」
インタビュー人物アリアンロッド艦隊所属の士官
備考ガンダム・キマリスヴィダールからヴァリアブル。

DPR-009

証言タイトルこれこそ『決戦』仕様
内容「キマリスヴィダールへの換装自体が、決戦仕様にあたるのだととらえてもらって構いません。
無重力空間での戦闘で真価を発揮する装備構成、それに機体の制御機構と一体化した新システム……
その詳細は答えられませんが、これならいかなる魂を宿したモビルスーツでも……!」
インタビュー人物ギャラルホルンの整備兵
備考

編集にはIDが必要です