デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
形式番号ASW-G-11
頭頂高18.0m(鉄血の5弾より加筆)
本体重量44.4t(鉄血の5弾より加筆)
武装ハンマー、マシンガン、400mmバスターアンカー、バルカン(鉄血の5弾)
グシオンハンマー、90mmサブマシンガン(鉄華繚乱5弾)
専用機パイロットクダル・カデル

鉄血の2弾M・TK2-041

証言タイトル『ガンダム』という存在
内容!「厄祭戦時には、72機の『ガンダム』の名を冠するフレームを有したモビルスーツが存在した……
そしてどうやらあの機体もガンダム・フレームの機体のようだ。
巨大なハンマーを持ち、見た目にも厚い装甲。
隙の見当たらない強力な機体だな」
インタビュー人物テイワズの整備長
備考しかしながら、その図体を無理やり高速で飛ばしているため、長時間の戦闘に弱い(稼働時間が短い)のが欠点。

鉄血の3弾R・TK3-041

証言タイトル『期待』する少年
内容「敵を破壊する……って、そんなもったいない!
なるべくなら戦利品として持って帰ってきてほしいね。
モビルスーツを売れば高値がつくし、自分たちで使えば戦力になるだろ?
ブルワーズのデカブツは装甲も厚くて頑丈そうだ……
エイハブ・リアクターの固有周波数がバルバトスに似てる、そりゃ中身もスゴいってことでしょー!」
インタビュー人物鉄華団の少年兵
備考少年兵の言う通り厚い装甲からは想像できないがガンダム・フレームであり、回収した鉄華団にとって重要な戦力になった。

鉄血の5弾CP・TK5-075

証言タイトルグシオンと『シャニ』
内容おい、それ以上近づくんじゃねぇ!一体なんの用だ!
ああ?この資料を見ろって……
けっ、変なモビルスーツだな、これがどうしたって言うんだよ。
あ?こいつもガンダム……
意味分かんねぇ、ガンダムってなんだ?
フォビドゥンみたいなもんだと?
……てめぇ、さっきから訳のわかんねぇことばっか……
うぜぇよ、一生黙らせてやろうか?
インタビュー人物シャニ・アンドラス
備考鉄血小隊コンビネーションキャンペーンより。
緑色の重装甲ガンダム乗りということでシャニが証言者だが・・・強化インプラントステージ(強化度合)が最も高く、人間としての軸がぶれているため全然証言としての体をなしていない。
後にDW2弾でフォビドゥンが参戦し、そのビルドMS版が開発できるミッションで共演する縁が生まれた。

鉄華繚乱5弾C・TKR5-036

証言タイトル『珍しい』ガンダム
内容「ガンダム・フレームは合計72機造られたが、300年経った今、現存が確認されているのはわずか26機って話だ。
中には人の立ち入りも困難な高密度のデブリ帯の中で発見されて、海賊共の手を転々としていたグシオンって珍しい経緯の機体もあったそうだが……
他のガンダムと比べて、その見た目も珍しかったそうだな」
インタビュー人物情報屋
備考四肢のフレームを継ぎ足す事により蛙のような見た目になったが、焼き直したことで標準体系のガンダム・フレーム機のMSになった。

編集にはIDが必要です