デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品ガンダムトライエイジ
形式番号GF13-017∞
頭頂高16.6m
本体重量7.7t
武装ゴッドデビル・スラッシュ、マシンキャノン、バルカン砲、他
解説デビルガンダムの『DG細胞』に侵されてしまったゴッドガンダム
しかし、ガンダムファイターの精神力は、悪魔の力を完全に押さえ込み……
『神の右手』と『悪魔の左手』を併せ持つ究極の新ガンダムへとパワーアップした。
専用機パイロットドモン・カッシュ
本館

B8弾P・B8-043

証言タイトル「ある『夢』を見た」
内容オレの両手が揃って吼えるッ!限界超えろとォォ!烈烈叫ぶッッ!
双ゥゥゥ極ッ!ゴッドォ!デビル……フィンガァァァァッ!!!

ってね、ドモン・カッシュ選手がすごい新ガンダムで、すごい必殺技を放つ夢を見たんですよ。
いやはや、わたしの想像力も捨てたモノではありませんなぁ!
インタビュー人物ストーカー
備考ある『夢』を見たより。
必殺技の前口上について。

VS2弾C・VS2-045

証言タイトル神と悪魔の『ガンダム』
内容みなさんお待ちかねっ!
デビルガンダムの『DG細胞』に侵されてしまった我らのゴッドガンダム
だがしかし!
ガンダムファイターの精神力は、悪魔の力を完全に押さえ込み……
『神の右手』と『悪魔の左手』を併せ持つ究極の新ガンダムへとパワーアップしたのです!
その名も御存知!さあみなさんもご一緒にぃ!
……『ガンダムゴッドマスター』だぁ!
インタビュー人物IF設定より
備考バックグラウンドが淡々と描かれた極秘文書ではなく、ストーカーの熱い語りとなっている。

VS5弾M・VS5-050

証言タイトル『双極』のモビルファイター
内容皆さんお待ちかねーっ!
なんと、夢のモビルファイターが再び登場ですっ!
輝きは神へと昇華され、その先にある答えはただ1つ、このガンダムゴッドマスター!!
ゴッドデビルフィンガーの激流を味わえるのは、このトライエイジだけっ!
それではっ!ガンダムトライエイジ・バーサスイグニッションにぃ……
レディィィィ……ゴー!!
インタビュー人物ストーカー
備考Gガンダムイントロダクションより。

OA5弾R・OA5-041

証言タイトルゴッドマスターへの『道』は
内容「もしゴッドガンダムがDG細胞に感染していたら……?
なに言ってんだ、ガンダムファイターはあのドモン・カッシュだよ、きっと自分の力でコントロールして、DG細胞まで味方に付けちまうさ。
だって噂じゃ、ドモンの師匠同じことしたんだろ?
その一番弟子にできないわけがないって!」
インタビュー人物ガンダムファイトマニア
備考

DW2弾R・DW2-047

証言タイトル『格闘王』スタイル
内容ゴッドガンダムマスターガンダムを合体させるアイデアはシンプルなものだけど、実際にビルドしようとするとお互いどの要素を入れ込むかバランスが難しいよな。
その点ガンダムゴッドマスターはチャンピオンベルトを巻いた格闘王スタイルをベースに上手くまとめてあるなと思ったよ。
ところで、この機体のビルダーは誰なんだい?」
インタビュー人物ゲルマン忍者姿のダイバー
備考もちろん、ゴッドガンダムをデザインした大河原邦男先生です。

EB2弾C・EB2-041

証言タイトル『神と悪魔の』ゴッドガンダム
内容「ガンダムゴッドマスター?
へぇ、DG細胞に打ち克ったゴッドガンダムか……
そもそも浸食されるような展開はゴメンだけど、とても興味深いコンセプトだね。
でも、今のドモンとゴッドのパワーなら、どんな相手でも負けやしないよ。
まあ、双極ゴッドデビルフィンガーっていうフィニッシュブローは、実際に見てみたいけどさ!」
インタビュー人物ネオジャパンのスタッフ
備考×浸食→○侵食

EB5弾ANNIV.・EB5-086

証言タイトル『双極』の拳士
内容マスターガンダムがDG細胞の影響を強靭な精神力で制御していたなら、弟子が扱うゴッドガンダムも同じようなことができるはずだ、というのが発想のスタートでした。
必殺技の掛け声もちゃんと考えたんですよ、『オレの両手が揃って吼えるッ!限界超えろとォォ!烈烈叫ぶッッ!!双ゥゥゥ極ッ!ゴッドォ!デビル……フィンガァァァァッ!!
ってね、カッコいいでしょ!!」
インタビュー人物開発トライエイジ隊の隊員
備考

編集にはIDが必要です