このページへのコメント

ふしょうながら涙ぼろぼろです
本編も大変良かったですが外伝は本編以上に心に響きました
この素晴らしい本を読ませてくれたあなたに無上の感謝を

0
Posted by この素晴らしい本を読ませてくれたあなたに 2009年04月03日(金) 01:04:35 返信

 感動的!エリオとキャロを主役にしたものでこれほどの傑作はほかに無いでしょう。
 個人的に不満な点といえばスバルが全体的に空気、良くてもティアナの付録。クワットロをボコったぐらいしか見せ場がありませんでしたね。
 しかし、それを補って本編で空気だったキャラが十分生かされています。オットー・ディードとセッテの駆け引きは人間らしさに芽生えていく機械の描写が伺えて微笑ましかったし、スカリエッティとヴィヴィオのバトルはとても燃えました。
 戦いが数年引き延ばされたこと以外コレといった無茶な展開も無かったし。うまく纏まっていました。
 長編はやっぱりコレに限ります。

0
Posted by subaru-ota 2008年12月04日(木) 22:12:09 返信

大切な人を失った人達の感情表現がとてもよく現れていて良い作品だと思いました。

0
Posted by 通りすがり 2008年03月29日(土) 22:21:30 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

メンバーのみ編集できます