日本曹洞宗に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。日本曹洞宗に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

【定義】

\気靴ね法のこと。正しい真理のこと。
∪気靴た人の教え、真実の教え。仏教のこと。
まさに、仏経にしたがひ、知識にしたがひて、正法に帰し、仏法を修学すべし。 75巻本系統『正法眼蔵』「発菩提心」巻

正像末の三時の一。正法・像法・末法の正法。

【内容】

仏陀の教えが正しく世に行われる期間のこと。教説とその実践と、その結果としての証りが正しく具わって、釈尊の教えが完全に行われる時代。なお、一般には釈尊死後500年までであるという。ただし、このように教えが衰滅に向かうという発想自体を信じない場合もある。
しめしていはく、教家に名相をこととせるに、なほ大乗実教には、正・像・末法をわくことなし、修すれば、みな得道すといふ。 『弁道話

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

角川書店『ねこ禅』



かわいい猫の写真とやさしく解説された禅語のコラボ本。【『ねこ禅』角川書店】からどうぞ。

管理人/副管理人のみ編集できます