禅・仏教に関するwikiです。人名・書名・寺院名・思想・行持等々を簡潔に示しています。禅・仏教に関する情報をお求めの方は、まず当wikiからどうぞ。

【定義】

仏道修行精進すること。日本曹洞宗では、坐禅修行を初めとする叢林修行を指す。なお、弁道は「辨道」とも「辦道」とも書いて、前者が「仏道を辨えること」、後者が「仏道修行に力を尽くして励むこと」の意味であるという見解もあったが、道元禅師はどちらも使うため、意味的に分ける必要は無いともされる。
いまをしふる功夫弁道は、証上万法をあらしめ、出路に一如を行ずるなり。その超関脱落のとき、この節目にかかはらんや。 『弁道話

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます