プラグイン名WorldGuard
製作者sk89q, wizjany, zml2008
Bukkit Devhttps://dev.bukkit.org/projects/worldguard
Wikihttp://wiki.sk89q.com/wiki/WorldGuard
連携プラグインDynmap, PermissionsEx, WorldEdit


目次



あなたが作った大切な建物やオブジェクトをWorldGuardプラグインで保護しましょう!
保護をかけると、自分以外のプレイヤーは保護領域内でのブロック設置/破壊が行えなくなります!

制限

  • 保護は1人10個まで
  • 1つの保護につき3万ブロックまで

使い方

まず他人の保護に被せないように保護したい範囲の縁を木の棒で右クリックしながら周り、No defined regions here!と出続けるか確認してください。

次に保護する範囲を設定します。
木の斧を持った状態で、画像の赤羊毛の位置に左クリック・青羊毛の位置に右クリックしてください。
オレンジの線がその際選択される範囲です。
(羊毛は目印にしているだけなので用意しなくて大丈夫です。オレンジの線も見えません)
(指定した地点の座標とその領域にあるブロック数がチャット欄に赤紫色の文字で表示されます)


オプション
//expand vert指定したエリアのX,Z軸範囲はそのままに、空から岩盤まで選択範囲を広げます(地下・上空も保護したい場合にお使いください)

保護を登録
/region claim [保護エリア名]指定したエリアをあなたを所有者として、[保護エリア名]でサーバーに保護エリア登録します。保護エリア名の先頭に自分のユーザ名_を入力してください。(例)/region claim raycall_house


これで指定した領域の保護することができます。

その他のコマンド
コマンド説明
/region remove [保護エリア名]自分の保護エリアを解除します
/region list (ページ番号)定義されている保護エリア一覧を表示します
/region list .(ユーザー名)指定したユーザが所有者になっている保護エリア一覧を表示します
/region [add/rem]owner [保護エリア名] [追加/削除するユーザー名]指定した保護エリアに指定したユーザーを所有者として追加/削除する。
/region [add/rem]member [保護エリア名] [追加/削除するユーザー名]指定した保護エリアに指定したユーザーをメンバーとして追加/削除する。


設定した保護エリアに追加の設定を行う


保護したエリアに細かい設定を追加することができます。

/region flag [保護エリア名] [フラグ名] [値]

値には、allow(許可),deny(禁止),none(初期設定に戻す)が設定できます。
greetingとfarewellには、allowとdenyの代わりに表示したいメッセージを入力します。
所有者はメンバーに含まれます。
フラグ名効果/内容初期値
passthroughメンバー以外のブロック操作deny
pvpプレイヤー同士の戦闘を許可allow
tntTNTでのブロック損傷を許可allow
lighterメンバー以外の火打ち石使用を許可allow
chest-accessメンバー以外がエリア内のチェストを開くことを許可deny
useメンバー以外がボタンやレバーなどの使用を許可allow
vehicle-placeメンバー以外が乗り物を設置することを許可deny
vehicle-destroyメンバー以外が乗り物を破壊することを許可deny
snow-fall雪が降る事を許可allow
snow-melt降雪時に雪が積もることを許可allow
leaf-decay原木から離れた位置の葉ブロックが消滅することを許可allow
grass-growth草ブロックに隣接した土ブロックが草ブロックになることを許可allow
ice-melt氷が溶けることを許可allow
ice-form水が氷る事を許可allow
farewell [メッセージ]メッセージを人がエリアから出た時、表示するなし
greeting [メッセージ]メッセージを人がエリアに入った際、表示するなし









.

Twitter

サーバー開始日

こた鯖稼働日数
Since March 21th,2015

メンバーのみ編集できます

閉じる
お知らせ
9/27
・ショップ(お店)機能についてのお知らせを掲載
・Wikiトップをご覧ください