幻魔特区RELOADED掘FINAL ASSEMBLEは2019年6月28日(金曜日)〜7月31日(水)開催のイベント。
 略称(通称)はリロデ3。
 幻魔特区RELOADED2の続編イベントである。また、幻魔特区シリーズは本作で完結である。ただしこの一つ前のイベントの例もあり本当に終わるかは不明
開催前
 魔道杯明けの6/24に影絵だけのお知らせが更新され、影絵から火曜に微妙な更新、水曜にキワムが追加と徐々にRELOADEDの開催が公開されていった。
 ちなみにわかる人には月曜時点でリロデなのはばれていた。(ここ最近のイベントでメインが4人なのはリロデしかないしね。しょうが無いね。)
 木曜にはおせにゃん#74が公開されて翌日金曜の28日にイベントが始まった。
 地味にここ最近では珍しい?金曜開催のイベント。
 前回のイベントと同じく人気キャラを出してきたがために色々と裏事情がありそうにも見えるのだが…。
 また、例によって「FINALとあるけど、どうせ終わらない」と言われている。いつもの事。
開催後
 ストーリー自体は悪くはなかったのだがアトヤやネジヅカ兄弟などの何人かの幻魔特区的に重要なキャラクターがあまり出番がなかったことから駆け足感が否めない。2くらいからキワム出せばよかったのでは…などと言われていたり言われてなかったりする。
 またガチャが覇眼などとくらべると微妙といわれていたりする。(覇眼がおかしいだけとも言えるが)
 割とどうでもいいが高難易度のソルテリアはコストカットなのかコストかけてるのかよくわからないことになっている。

イベント内容

  • 本編(2019年6月28日(金)16:00〜7月31日(水)15:59)
    • 高難易度(2019年7月3日(水)16:00〜7月31日(水)15:59)

同時復刻

いずれも(2019年6月26日(水)16:00〜7月31日(水)15:59)
  • 幻魔特区スザク
    • 同時解放にクリスマス2015キワム&クロ編、6th Anniversary幻魔特区スザク編追加
  • 幻魔特区スザク カリュプスの槍
  • 幻魔特区スザク ソムニウムの輝き
    • 同時解放にクリスマス2016アッカ編追加、一部ボイス追加
  • 幻魔特区RELOADED
  • 幻魔特区RELOADED

新要素

アバタースキル&ソムニウム

 (精霊大結晶の様な)条件を満たすとパネルが生成され、解答することでアバタースキルが発動する。またパネルの現在の色依存のソムニウムを溜めることで強化がされる。

良かった点

睡眠化と鈍化の廃止

 近頃ハードとエクストラでどこかしらに採用されていた鈍化・睡眠化クエストが消滅。二度と出すな
 あまりのブーイングについに運営が折れたか。
 連鎖狂化はあるがこちらは明確なメリットが伴っているので批判は比較的少ないようだ。

ハード(エクストラ)の難易度低下

 今回は非常に簡単。

悪かった点

開始同時の不具合

 大結晶ガーディアンと精神をとかす幻惑の剣がいきなり不具合をたたき出していた。デバッカーはユーザー。

精神を融かす幻惑の剣

 効果はその精霊に対しての強制進行を無効化するである。
 強制進行自体ほかのギミックと違い嫌がられたことなどないのにここに来てなぜこのようなものを実装したのか。
 そして肝心の使い道はほとんど精霊強化を継続するためにしか使えない。(いちおう行動感知にも使えるが)
 ウィズにおいて単体に付けるだけで変わるスキルが精霊強化くらいしかないためである。
 元々、強制進行は精霊強化対策で出されたものであるのでコンセプト崩壊になっており、精霊強化以外の強化スキルを実質的に弱体化させるのはどうかということで批判しかない。

リロデ2の進化

 リロデ2の進化は2019年冬の大進化解放祭のほうでグループBにあったのだが今回、おせにゃん#74でリロデ1が進化解放されることが事前情報で明かされた。
 ここまでは問題が無いのだが問題は2019年夏の大進化解放祭にはリロデ2は影も形もなく存在が消されていることが問題視されている。*1

賛否両論点

ネジヅカ兄弟、アトヤ&コベニ

 アトヤ&コベニは仕方が無い気がしないでもないがスミトキをなぜ除外したのか…ということが開催前から言われている。
 特にスミオはスザク進化の時にASがまともな調整を受けなかったこともあり運営の贔屓が見て取れる。
 とは言え、入れたとしても今回は出番がかなり少なかったため、ガチャに入れてもしょうがないという見方もある。

 アトヤとコベニについては、おせニャンで「画像の精霊全てがシナリオに関わってくる」と画像を掲載していていたもののその画像にアトヤとコベニはおらず…、実際ストーリーでも一切姿は見せなかった。どうしてこうなった。が、アトヤに関しては劇中で言及はあった。名前だけだけどな!

その他

  • 今回はガーディアンシステムのため精霊大結晶が使えない。
  • 余談だが、ティザーサイトではヤチヨ&アッカは「精神的な成長に伴い外見も成長している」と書いてあるが、どう見てもヤチヨの外見はスザク3より若返って見えるような…。
  • ソムニウムの効果。3Tの間HP3%消費してブースト、33ターンの間ダブルスキル付与、HPを33333アップ…。イジメ、ダメ、ゼッタイ

ガチャ

 前回の色違いが3種、既存スキルの亜種が3種のガチャ

共に挑む救世の星 レグル&キワム

 火/水 AS:チェイン攻撃 SS:斬撃 EX-AS:連続化
 斬撃シリスの火水版。AS3倍色であり、最大火力は極めて高い。
 ただし、速攻で決めていくAS3倍と時間をかけて40ch溜めて殴り殺す40ch勢とは相性が悪いと言わざる得ず、発動まで耐え続けられる火水デッキは構築難易度が高い。
 もし、組もうと思うならステアップのツクヨ、ザッ派、斬撃やch補給用のリザ、1度だけだが軽減や回復ができるウェスティ等と組むと良い。
 また、元帥&ローヴィをドラプロコラボのバロン&ベルナデッタや正月レイドのイノジョに変えることで自傷を無くす手もある。ドラプロはこの前日にサービス終了したが
 そこまでして、火水のAS3倍を使用するよりパネル連結による3倍の方がデッキの組みやすさ的にお手軽なのも悲しいと思われる。
 地味にこのタイプの40ch精霊では初のアドヴェリ潜在を貰っている。
 Lのイラストは6th Anniversaryガチャの精霊と同じ仕様で、枠があるが今回は枠を消す事もできる。

救世の耀き レグル&サルヴァトル

 水単色 AS:属性特効 SS:蓄積・破 EX-AS:全体化
 アヤツグの単体版。最大火力は非常に高い。
 問題はSSが反射無効ではなく、さらに単体版が必要になるほどのクエストがほとんどない点か。
 髪の毛逆だってるし、見た目は完全に超サイヤ人ブルー

折れぬ心 テーラ&ユースティティア

 雷単色 AS:攻撃 SS:スキルコピー EX-AS:全体化&瀕死攻撃
 今更ながら登場したオオミコシガミのAS攻撃版。純属性大魔術のような強力な攻撃スキルをコピーするのに向いている。
 オオミコシガミは再配布の見込みがほぼないので持っていないプレイヤーがこぞって狙っている。
 …単色じゃなくてさらに発動遅くて良いなら今回の配布のソルテリア・アギオがオオミコシSSだけどな!
 なお最後の潜在を開けるかはEX-ASで運用するかSSで運用するかでよく考えよう。

協心戮力 ファルサ&タイシ

 火単色 AS:連撃 SS:チェイン犠牲強化 EX-AS:全体化
 アステラの色違い。
 懸念の瀕死時強化もしっかりと付いている。瀕死時強化に関しては狙えたら狙うくらいでも充分に強い。
 水のアステラ型が進化祭の運営セレクションであるりんちゃんになるかどうかが議論の的なりました。

溢れる愛を抱いて ピリア・オルピス

 雷単色 AS:全体攻撃 SS:弱体化大魔術 EX-AS:状態特効
 ひねもすルリアゲハの色違い。EXASは刺さる場面ではとことん刺さる。
 現時点ではカムシーナの盗まれるステージが主戦場か。

再び奮い立つ心 ヤチヨ&アッカ

 水/雷 AS:攻撃強化&ガード SS:特殊パネル変換 EX-AS:攻撃強化
 ひねもすゼラコピの色違い。アッカは3年近く経って久々の登場。なにげにスザク2と同じコンビ。
 EX-AS主体のデッキを組む際に使う。トゥスニキと相性が良い。
 EX-ASが3体でもエンハンス500にはなるのでステータスアップのキャラを1枚採用しても良いかもしれない。 

報酬精霊

 ドロップ報酬が3枚とサブクエ報酬が1枚。
 多くのプレイヤーが期待していたひねもすメアレスのフィネア型純属性強化はいなかった。なお、結晶は全員汎用のもの。

鋼鉄の災厄 カリュプス

 火単色 AS:属性特効連撃 SS:連鎖解放大魔術
 チャージ残滅でもって多くのプレイヤーの高難易度クエストの切り札として活躍してきたカリュプスの腕の本体。結晶込みでならそこそこの火力にはなるが基本的には腕に劣る。
 というか腕の方が本体より強い。こいつと同じ性能のあのイモ娘はほんとなにものなんだ…。

救済の管理者 ソルテリア・アギオ

 雷/闇 AS:回復 SS:スキルコピー
 オオミコシガミの複色版。レグルの姉ちゃん。
 テーラより発動まで時間がかかるが、発動までのターンなどはオオミコシと完全に一緒。
 純属性じゃなくても良いクエストならオオミコシの代わりに使える。

解き放たれた自我 メロウ&アヴリオ

 水単色 AS:連撃 SS:特効大魔術
 キャリン&ゼルプストの色違い。メロウはメロウだよ!
 チェインを稼ぐこともできる。クレティアと比べると基礎の効果値が落ちているが、光相手にはかなりのダメージを出せる。

総てを背負う ディケイオス・アギオ

 水単色 AS:チェイン攻撃 SS:チェインガード EX-AS:チェインプラス
 ぽっかみさま、ネオンの色違い。
 水単色のチェインガードは今までミク杯累計上位の学園ミクしかいなかったので希少。ハリールースの大男の気風も受け継がれている。

報酬結晶

 大結晶1つを含む4種類。ポイント報酬2種とミッション報酬2種

精霊大結晶〈GUARDIANS〉

 ノーマル6-3クリアミッションで手に入る。
 ついに精霊で出すことすらあきらめたか…。
 ASで火水雷のいずれかの属性で20回攻撃することで発動し、無属性化、ガード25、エンハ50を付与する。クレティアの別バージョンとも言える。言うまでもなく蓄積・印接待。
 連続して使い続けるにはEX-AS持ちの連撃精霊を採用する等の工夫が必要。
 また、ダメージを与える必要があるため手前に高攻撃力奥に連撃と配置すると殲滅しきってしまって溜まらなかったり、多層やバリアには相性が悪い。
 あとASが条件なのでSSでは数値は溜まらない。

成長の結晶〈クロ〉

 アバタースキル30回使用ミッションで手に入る。
 経験値が15%、ゴールドが5%増加する。
 満点結晶や暗器結晶なんかと併用できるため経験値稼ぎにどうぞ。

目覚めの結晶〈シロ〉

 13万ポイント報酬。
 複属性が水の精霊のHPと攻撃が200上がる。アイドル結晶の色違い。

精神を融かす幻惑の剣

 60万ポイント報酬。ソルテリアが持っていた剣。
 強制進行を無効化できる。精霊強化やエンハンス等を消されたくない時に使える。
 実質精霊強化の強制進行無効化の専用結晶に近い。
 精霊強化に付ける場合はインべラ結晶等を片方外す必要がある。

超高難度

 今回は最初の段階で全ボス進化のミッションがあったため実装されないのでは?と思われており、またいつも更新がある火曜日になにもなかったので無いのかと思われたがそんなことはなく7/3水曜日に実装。
 全2戦のクエスト。バーニング形式だがディスチャがぽんぽん飛んでくるのでレグルのアバタースキルをしっかりと使おう。
 また、今回は短いストーリーがある。残念ながらストーリーにボイスは付いていないが…

託した想い ソルテリア・アギオ

 雷/火 AS:全体攻撃 SS:大魔術 EX-AS:連続化
 2Pカラーかと思いきやボイスと表情が違う他、イラストをよく見るとヴァレウスも映っている。
 全体不調大魔術だが50%以下と条件は緩い。その代わり効果値は低めだが…。

託した想いの結晶〈ソルテリア〉

 副属性が火の味方のHPと攻撃力を100上げる。効果が完全にサプラーディ結晶と同じなのでそちらの周回が出来ていないなら集めてもいいかもしれない。

余談

  • 6thガチャにあったリフィル、キワム、エッタのイベントがここ最近で行われたので、今後はアルさん、ミコト、キャッツイベが来るのではないかと噂されている。(アルさんがぽっかみ、ミコトが必殺杯で消費されたと考えキャッツを推す者も居る。)って待って、覇眼5後編は…?
  • ちょうどこのイベント中に七夕があり七夕RELOADEDが開催された。内容は基本的に去年や一昨年のものといっしょだったが、昨年とは違い経験値が本ではなくクエストクリアで77777入るという設定だったので経験値アップ3を5体、助っ人に1体(満点星詠み)暗器結晶を4つに満点、星詠み、クロ、魔烈陣を付けて通常の4.25倍の33万500(×7回〜9回)ほどの経験値*2を得てレベリングを行う人がいたとかいないとか…。*3

どなたでも編集できます