黒ウィズプラネタリウムは2020年6月30日(火)〜7月31日(金)開催のイベント。
 平たく言えば名前と背景を変えた黒ウィズミュージアムである。

 ミュージアムで忘れがちになるが、この手のイベントの始まりは黒ウィズゴールデンチャレンジであることも覚えてあげてほしい。あと復刻も…。

開催前
 いつもより早く魔道杯が開催され、1週間に渡る暇猫からの6月29日(月)のおせにゃん#100にて黒ウィズプラネタリウムの追加が発表された。
 チャレンジ系イベントなのでストーリーやガチャはないがその代わりなのか、同時期のサマーコレクション2020ガチャがストーリーのみの開催となっていた。
開催後
 全体的に今までのチャレンジ系よりはやりやすくなっているなどと着実に良くなっている。
 またマナ集めには土日の2倍時だとアクアリウム以上に効率が良いためそれ目的で周回する人もいた。

概要

 基本的には黒ウィズアクアリウムと全く同じである。
 過去イベの焼き直しの1〜30層、新規の高難度の31階層以降に区別できるが、アクアリウムの時と異なり、今回は35階まで一気に実装された。
 なお、今回収録されているイベントはサマーコレクションに登場する精霊にちなんでアンダーナイトテイル 童話戦争神都ピカレスク 黒猫の魔術師喰牙RIZE3聖なる空のエステレラ3幻魔特区スザクの5本。
 今回も呪装符パネルのようなお助けスキルは使えず、過去のデッキそのままでは厳しい場合もあるので注意。
 特に28階では呪装符前提のクエストが元になっているため、無属性や毒を用意しないと突破が困難である。

 なお、サブクエはどれも無難なものばかりであるが、従来の通りコンプ報酬は進化・強化素材が中心。
 君の本に入る事もないのでスルーしても問題ない。
 ただし31〜35階のサブクエコンプ報酬は進化用の肖像画(30万コイン)なのでねらってもいいかもしれない。

新要素

ジグソークイズ

 クイズとあるがただのジグソーパズルである。ってかクイズじゃない。
 精霊大結晶の3Dモデルがジグソーパズルになっているので、それを完成させるというもの。
 初回クリアボーナスがあるため、1度はやっておきたい。まあコイン稼ぎはオートでクエスト周回する方が楽だけどな。

良かった点

階層の増加やミッションコイン、ジグソーパズルなどのコイン入手手段の増加

 今までの黒ウィズチャレンジシリーズと比べてコイン入手手段が格段に増え、周回しなければならない量は減った(当社比)。
 特にジグソーパズルはガーディアン以降は30秒程度で5万コイン程度入手でき、手持ちが弱くてオートや1tが組めないプレイヤーなどに対する救済となっている。
 ただし、いつものように必要コイン枚数が多すぎ問題への批判はある。

悪い点

ジグソークイズの操作性が悪い

 ピースにタップしてそのまま上に持っていこうとしても、最初のタップが反応していないのかピースのある欄を左右にスライドさせている事が多々ある。
 制限時間が比較的長めなのでこれによって失敗するということはそこまでないだろうが、回転有りのレベル3となってくると操作性の問題でSが取れなくなったりすることもあり、ストレスが溜まることには違いない。

賛否両論点

必要コインが多すぎる

 いつも通りのことであるが…。
 ミッション報酬でもらえるコインは2万+3.5万+7万+10万+15万+18万+20万+22万+24万+25万+30万+ピース集めの10万×5の合計226.5万。
 対してコンプに必要なコインはクリスタル16個の600万+マナ(11種×30個ずつ×3000=99万)+精霊4体(80万×4×10=3200万)+肖像画5枚(150万)の合計4049万コイン。
 精霊を1体ずつにして肖像画をコンプ報酬頼りにすれば1019万コインで済むが、800万コイン程度はクリアしながら集める必要がある。
 一応全階層1回ずつSランクでクリアすれば259万9200枚のコイン(平日換算)が、さらにジグソーも全部Sで1階ずつやれば334万1050枚(クーシー19万2850枚+クレティア22万5700枚+元帥26万9500枚+アレスちゃん31万3300枚+リュオン33万5200枚+リュコス35万7100枚+ロア37万9000枚+ガーディアン42万2800枚+エンテレケイア42万2800枚+デッドエンドブリンガー42万2800枚)のコインが入手でき、合計で820万5250枚。
 最低限集めなければならないコインは198万4750枚と、どこぞのクリスマスプレゼントの悪夢よりは少ないとはいえ…。
 まあ、どうせおせにゃんミッションで50回プラネタリウムを攻略しないといけないのでそこまで悪いというほどでもない。
 お知らせにもあるが、土日祝日は消費魔力半減且つ取得コイン2倍で実質平日の4倍多く取得できるので、あまり時間が取れない人は土日に頑張るのが良いであろう。

報酬精霊

 ちびキャラ4種類をプラネタリウムコイン各80万枚で10枚まで入手できる。選定基準は不明であり、イベントとはほぼ関係がない。ギリギリでセシーリアがアンダーナイトテイルにちょっと出てたくらい?

ナイトプールの美神 リベルティーナ

 火/水属性 AS:回復 SS:統一強化 EXAS:連続化・複属性攻撃強化
 ARES THE VANGUARD 英雄大戦の本人の配布版。こちらはASが回復なので差別化は可能。

熱血大将 クィントゥス&クルス

 水単色 AS:全体攻撃 SS:反動大魔術 EXAS:連続化
 セカンドファスト付き反動大魔術。

夏のお昼寝 セシーリア

 雷単色 AS:回復&攻撃強化 SS:蓄積解放強化・聖 EXAS:ダメージブロック
 ぽっかみ集合の色違い。ただしEX-AS条件がリーダー時→5チェインに変わっている。
 蛇足だがほぼ6年振りのセシーリアの新カードである。

帰省 ハカマダタツオキ

 火単色 AS:チェイン攻撃 SS:自己犠牲魔術 EXAS:チェインプラス
 初登場のスキルセット?
 効果値の上限は3900だが、両隣を火単色で固める必要がある。キワムの攻撃SPスキル強化と合わせろということだろうか。

進化

 31層から35層までのサブクエコンプ報酬、もしくは30万コインで交換できる肖像画を使い、既存の精霊をLtoLさせることができる。
 こちらの精霊は全員サマコレ2020の関連精霊である。ただしエナローゼはなし。当たり前だよなぁ?
 今回は性能の大幅な変化はなく、順当な進化にとどまっているので、代表的な変化だけ記載する。

タモン

 水/闇属性 AS:攻撃 SS:多弾魔術
 幻魔特区スザクの絶級ボスのタモンを進化させて入手できる。
 SSに不調条件が追加。エニグマクローバーの闇版に。
 残念ながら3絡みの要素はない。

神の、なれの果て

 火/光属性 AS:複属性攻撃強化 SS:特効大魔術
 聖なる空のエステレラの10-4ボスの神の、なれの果てを進化させて入手できる
 SSの特効大魔術の最大効果値が9000に大幅上昇。5チェイン消費する事によって反射無視になるので今回の配布進化の中では一番驚かれた。

エネリー

 雷/闇 AS:複属性攻撃強化&連撃 SS:残滅大魔術
 喰牙RIZE3の6-1ボスのエネリーを進化させて入手できる。ハードサブクエコンプが必要。
 残滅の効果値が少し上昇。
 キュアエネリーさんは1体だけしか入手できないが、エネリーの肖像画はいくつでも入手できる。

アンゲラ

 火単色 AS:回復&ガード SS:純属性強化 EXAS:チェインプラス・チェインカウンター
 神都ピカレスク 黒猫の魔術師の4-3ボスのアンゲラを進化させて入手できる。
 EXASにチェインカウンターが追加。
 アンゲラ、フィネア、シーヴルは未だに有能なチェイン供給&純強化精霊で、強化する必要があったかは謎。
 他の2体の精霊がいつ強化されるのかも謎。

アリア

 水/闇 AS:回復/快調攻撃 SS:チェインガード/ダメージ強化
 アンダーナイトテイル 童話戦争の4-3ボスのアリアを進化させて入手できる。
 チェインガードにHP50%以下の時に回復する効果が追加。

報酬結晶

 パネルピースを15種類集めてパネルを完成させることで入手できる。そのため精霊と違い一点物だが全てとても優秀な効果を持つ。こちらはサマコレ2020の精霊にちなんだものになっている。

ビーチボール

 火属性精霊の攻撃力とHPを150アップする。純属性と複属性が混在する場合に便利。

用意周到なペアグラス

 反動大魔術の効果値を200アップし、水属性なら1500アップ。クィントゥス&クルスのお供に

 一閃大魔術の効果値を700アップ。
 これによって一閃がようやく3年ほどの期間をかけて普通のスキル並みの火力を持つようになった。撃破時チェインプラスを持つスバル&ケイトリンにつけるのが特にオススメ。
 しかし名前がストレート過ぎる。

スイーツ百裂拳

 雷属性精霊の攻撃力とHPを150アップする。純属性と複属性が混在する場合に便利。
 火属性なら名前が名前だけにケンシロウに付けるんだけど。

あみぐるみスノウ

 水属性精霊の攻撃力とHPを150アップする。純属性と複属性が混在以下略。

ガチャ

 同時期にSummer Collection2020が6月30日〜7月31日に開催。
 内容は該当ページにて。

LtoL

 6/29に開催のおせにゃん#100にて幻魔特区スザク兇LtoLすると告知。
 ほかのイベントなら1週間は引っ張るような最近のLtoLのなか、7月3日にLtoL。
 スザク兇箸い┐从まで進化時期が悪かったりしたために微妙進化を与えられていたため今回も…と思われていたが、なんとアサギ以外は全員使いやすい進化を果たした。
 特に特殊パネルチェンジから融合パネル変換にさせられていたアトヤの兄貴が1tで50%ダメージ軽減の水雷パネルを作れるようになったり、反射無視が期待できない遅延のヤチヨ&アッカに関しては条件付きだが5tというやけくそな遅延が与えられたりといった進化を果たした。
タグ

どなたでも編集できます